2006年03月22日

原宿千駄ヶ谷方面から「築昭和48年のとんでもないデザイナーズ事務所がっ」

先日原宿千駄ヶ谷界隈で、事務所物件の調査をやっていまして前々から「これはきっと凄い」と思っていた某事務所ビルがついに内見となったのです。
で、実際案内していた依頼主さんとしては「次点候補」となったのです、次点となったもっぱらの理由も「凄すぎ(普通に仕事をするにしてもユニーク過ぎ)た」だったのです、

実はこの物件、外観調査の段階で「内見前からブログ取材は確定」していたのですが、物件概要自体が実際の調査依頼内容の範囲内だったので、内見までレポートを見合わせていたのでした
kasapiko_01.png
このギザギザこそ、70年代の「早すぎたデザイナーズ時代」に流行った構造で、「築昭和48年」その瞬間、
「これはブログレポートしなくては」

現状のままでも、洒落たデザイナーズ事務所として機能していて地下には靴関係のテナントさんも入っています。

kasapiko_02.png kasapiko_03.png


独特の立体構造なんですが、実は内部を見て更に驚く事になるんですっ
続きを読む
posted by iwahara at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0