2006年04月29日

「南千住ペントハウス4万8千300円」は住居利用可か?

場所を南千住に移して「あの千駄ヶ谷に次ぐのか?」なペントハウスを紹介しましょう。ビル屋上のペントハウスは、建築法上でも微妙〜な存在になるので、そうそう多くありませんし「仮設プレハブ」っぽい事も多くなります。
(そう言う意味では千駄ヶ谷は飛びぬけた内容でした)
キャラとしても特筆すべきなのは「そのユニークさ」で、「最上階なのに、最も賃料が安い」ところに特徴があります(ペントハウスが最上階を意味する場合もありますから、高級ペントハウスと比較すると「同じ言葉で、これでいいのかしら?」な〜んて思ってしまいますが)。

「なんか特別」
そんな雰囲気が強いんですよね
世界を別の場所から見下ろすような気持ちになります。

sennjyumm.png
さて、そもそもこのお部屋は最初発見した時に(これも発見者は長尾です)「事務所専用住居利用不可」だったんです。
その後交渉して「可能性としてだけなら」なとこまでいってる状態で「間違いなく住居利用可」ではありません。(申込内容によっては、住居利用不可で審査の結果お断りする事があります)

管理会社曰く
「だって住めないでしょう」
も本音のようです。

物件概要
日比谷線南千住3分、JR常磐線南千住5分、荒川区南千住2、RC造5階地下1階建ての“6階”、公営水道、東京電力、準工業地域、諸条件相談(家主の面談アリ)、24時間使用可、25.90u1R事務所、賃料4万8300円(共益費4200円)、礼敷2/3、契約期間3年、解約償却20%

契約内容や、条件は事業物件そのまんまです。
注目はu(坪)単価ですね、賃料から消費税(事業物件の場合消費税がかかるのです)を引くと、4万6000円ですからね〜

sennjyu01.png
ちょっちわかりにくいでしょ
右が階段出口で(この上に給水タンクがあります)、正面はドアで出入りが仕切られているだけで、構造物が裏にあるのではありません。

裏は
sennjyu06.png
こんなんなっててですね、
家主さんの話だと続きを読む
posted by iwahara at 23:05 | Comment(4) | TrackBack(2) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三ノ輪〜南千住に暮らす(屋上ペントハウスやペット可1SLDK)

三ノ輪って一体何処にあるのかって言いますと、地下鉄日比谷線六本木から29分です。前に入谷を紹介した事ありますが、入谷は思い切り浅草系の賑やかな街ですが、三ノ輪や南千住(徒歩圏です)は静かな住宅街になります。
確かに東京の賃貸でそうそう名前の挙がる駅名じゃないですから「相場は安い」です。
それも半端なものではありません。
地下鉄一本での都心アクセスを考えると、私鉄沿線より便利ですから「東京西側」に対するカウンターとしては東西線門前仲町・中央総武緩行線亀戸近辺に次ぐ地域で、とにかく特徴はその相場の安さにあります、

今回はそんな三ノ輪からペット可1SLDL
お隣りの南千住から屋上ペントハウスを紹介します。

三ノ輪ってどんな街かと言えば
mino_senn01.png

スーパーもあって
mino_senn03.png

ほそーいビルや、安ーい寿司屋や、図書館もあります。
mino_senn04.png

そこで物件概要です
日比谷線三ノ輪1分、台東区三ノ輪1、鉄骨像3階建て、1966.2築62.30u1SLDK、ペット相談・楽器相談、賃料13万円礼敷2/2
管理会社:スズヤ商事(03-3873-5082)
◎取材が終わって、編集中に申込みアリで現在は募集終了
非常に特徴的なお部屋で賃料も安いですから、終わっちゃうだろうな〜と思っていたら、やはり終わっちゃいましたね。

minowa_mm.png
この間取りですからね続きを読む
posted by iwahara at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ペアシティシリーズ(2)

原宿のペアシティはちょっと小振りで、シングルの方乃至二人入居向けのお部屋になります。物件概要からいきましょう。

peacm_h.png

間取りを見ただけではインパクトのあるものではなく、一件ストゥディオ系の2Kにも見えますが、内容は全然違います。

物件概要です
JR原宿徒歩5分、渋谷区千駄ヶ谷3、RC造地下1階地上5階建ての1階、築1976.11、総戸数47戸、42.93u1LDK、敷地内駐車場有(有料30000円)、管理人常駐、セントラル冷暖房給湯システム(冷暖房費15660円、給湯基本料3375円)、賃料18万円、礼敷2/2
管理会社:ティーエヌワークス(03-3491-0456)

peac12_h.png

驚きなのは、この賃料と駐車場の安さ(3万円)です。
内容的には20万から22万のお部屋なんです。

キッチンはオリジナル
peac13_h.png
今このタイプが残っている部屋を探すのは難しいぐらい貴重なもので、管理状態もとても良好です。
続きを読む
posted by iwahara at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ペアシティシリーズ(1)

高級マンションの中でも異彩を放つ個性は、マスプロダクトなもの造りと一線を画する内容で、ペアシティシリーズを作り出した東高ハウス創業者井谷助二郎氏から話を始めなければならない。
ペアシティシリーズは、1973年参宮橋に始まり都市の暮らしを芸術的視点から創造するモデルのひとつとして企画された。
この点で現代のタワー型やデザイナーズとは全く違っている。
そもそも井谷助二郎氏は絵画のコレクターとして知られていて、シャガールが好きだった事は有名、
彼はその後(1988〜91)現代美術の振興のために東高現代美術館を設立、バブルの崩壊とともにこの実験は終わったのだが、当時流行でもあった現代美術の展示企画の中でも東高現代美術館は傑出していたとされる。

井谷助二郎氏(H14黄緩褒章受賞)は、「現代美術は半世紀先を走っている、だからその評価は何十年も先である事も珍しくない、建築も同じで未来を予兆するメッセージを含んでいるのであり、そこに社会的責任を強く感じる」と発言している。
つまり、その時の市場評価だけを意識せず先を見てマンションを造った。
それがペアシティシリーズ、

そーんなわけで、今こそその評価が証明されるって時なのです、
今回はペアシティの売買賃貸で有名な目黒のティエヌワークス(03-3491-0456)さんの協力で現在空室のペアシティ3室を取材してきました。
グレードが完全に違うことがわかっていただけると思います。
広さが何uであるとか、そういうレベルではありません。それぞれのお部屋は個性的で「とにかく密度が高く」、物件概要では表現できない満足度って言えばいいのか「あ〜これは確かにレベルが違う」と感じさせてくれます。

ティエヌワークスの高橋さんの話ですと、「暮らしてみてその違いがわかるというか、ペアシティはペアシティだけなので、賃貸で暮らし始めたお客さんが、後から売買でお買いになるって事もありますよ」なんだそうです。
高橋さんはペアシティ創生期から関わっていた営業さんで(現在は独立し賃貸管理をされています)、ペアシティに関しての知識は並大抵では無いので、賃貸だけで無く売買の面でも相談に乗ってくれますよ。

最初は代々木上原ペアシティから
物件概要です
小田急線・千代田線代々木上原2分、渋谷区上原3、SRC地下1階地上7階建ての2階、築1979.5、総戸数26、63.1u2LDK、敷地内駐車場付、管理人常駐、セントラル冷暖房給湯システム(冷暖房費18134円、給湯基本料3500円、水道基本料1491円)、賃料30万円礼敷2/3
管理会社:ティーエヌワークス(03-3491-0456)

peacm_y.png
駐車場付の価格ですから、この立地でこの賃料は安いです。

外観は御馴染みのシックなもので
peac01_y.png

造りが重厚なので「隣りの古賀正雄音楽博物館の本館かな?」と、勘違いしてしまいます。
peac02_y.png
続きを読む
posted by iwahara at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

「東京シングルライフ極端な例・・・」(2)と新ブログスタートのお知らせですっ

retour&Retourの右バナーのリンクに『スマッチ』『retour&kagewari』が追加されているのにお気付きでしょうかー
実は、部屋探しについての心理学をテーマに新しいブログを書く事になりました。私は本業カウンセラー(精神分析)ですので、元々不動産に心理学を絡めた話を書こうと思っていたのですが(前に雑誌のコラムでちょっとだけそのテーマで一本だけ原稿書いたことがあるんです)、今回は連載のライターとしてブログを書いていこうと、
そんなワケです

ブログのタイトルが『retour&kagewari』なのは、私(iwahara)は精神分析での活動時には第二ファミリーネーム(「なんじゃそりゃ」ですが)の陰割で通しているもので、そんなタイトルとなっていまーす。
個別に物件紹介はしませんが、部屋探しにまつわる心理学コラムみたいなこんじで書いていく予定です〜

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

さて、東京シングルライフで紹介した「原宿ホテル風1R」ですが、こちら内見時の画像を紹介しましょうー
それが又予想以上のお部屋で、シックで落ち着いた内装、ミニキッチンも所謂1Rにつていいるミニキッチンではなく、システムキッチンとしてデザインもしっかりしたものです。
harajyukuAP001.png
続きを読む
posted by iwahara at 23:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

「東京シングルライフ極端な例で考えてみる」

賃貸住居の可能性は考え方ひとつで随分と広がります、
収入に比例して賃料が上がるだけでは、収入が増えても可処分所得が微増なんて事にもなりますから、自分らしい暮らしの条件と賃料をリンクさせないで考える方がむしろ自然です。

ここで、個性的な部屋をふたつ紹介します。
テーマは「どっちに暮らしても同じ人物に似合うのではないか?」です。
しかも部屋の選択でライフスタイルが180度変化します

harajyukuAP0m.png
こちらは原宿の1Rで13万円(居室は10帖)

sinnjyukuAP0m.png
そしてこちらは新宿1Rで4万9千円(居室は約8帖)
続きを読む
posted by iwahara at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(3) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0