2006年05月04日

代々木『木製のマンション』成約事例です。

分譲マンションといえば=「買ってしまえば自由にリノベできる」
ですから、特に中古の分譲マンションに「○年完全リフォーム」なんて記載があると楽しみになります。
通常分譲マンションが賃貸に出る場合は、個人オーナー所有の投資物件になりますから(稀に昔自分で暮らしていて、何かの理由で退出する事になりってケースもありますが)、個性的なリフォームが特徴です。
ほとんど注文住宅ですからね〜
「床から壁から大理石張り」とか「2DKを1Rに」とか「内部は完全なデザイナー意匠によるリフォームだ」とか「オリジナルを忠実にリストア」等想像を越える部屋が時々あります。
今回紹介するのは(担当は長尾)既に成約になり、もう引越しも完了しているお部屋なのですが「内部が完全に木製?」というこれ又滅多に無い個性派です。
そこで、引越しの直前に早速取材となりました。

tyery13.png
外観はコンベンショナルで落ち着いた感じです。外から見ただけでも、しっかりした内容のマンションだとわかる説得力があります。
こればかりは雰囲気なんですよね〜、なんとなくわかるものです。

さてお部屋は
tyery_mm_.png

これまた強烈です、「広い」
よく見てください玄関が二つあるんです。そうなんです「二部屋合体型」、このタイプは古いアパートに良く見られる改装ですが、マンションでは珍しいですよね。しかも分譲ですから隣り同士を購入しなければならないですし、壁抜きの工事も大規模になります。

物件概要です
山手線・大江戸線代々木3分、渋谷区代々木1、(身元の確かな人)法人契約希望、フローリング、3面バルコニー、日当たり良好、収納多数、H17.4内部リフォーム、友人同士可、SOHO可、ペット・事務所・寮・楽器相談(ペット・事務所の場合:敷金3償却1)、壁天井ベニア合板、和室・収納・廊下に障子あり(個性的な室内)、ウッディーな生活空間を求める方に最適、給湯、2口ガスコンロ、エアコン、照明、RC造5階建ての3階、107.4u4LDK、定期借家契約5年、築昭和52年2月、賃料25万円、礼敷2/2

こんなお部屋です
tyery01.png
確かにシナベニア合板の壁・天井は、素材として最上級では無いのですが、きちっとニス仕上げになっていてその雰囲気は独特です。
こちらはリビングで、これが又収納が素晴らしいのです
tyery02.png
これは滅多に無いですよね〜
そころがこの部屋のチャームポイントはこの障子といってもいいぐらいのアクセントになっているのです。
続きを読む
posted by iwahara at 17:25 | Comment(2) | TrackBack(2) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon













































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0