2006年11月28日

御成門から神谷町、愛宕レポート続編です。

以前にもこの地域「神谷町方面」はレポートしていた所なんですが、今回のレポートはちょうどその続編って趣です。
http://retour.seesaa.net/article/268052.html
http://retour.seesaa.net/article/271340.html
ご存知の通り、この地域も「地下鉄隣の駅まで徒歩圏」という都心特有の利便性がありますので最寄の駅としてどこからスタートするのか迷うとこですが「御成門から入って、神谷町で戻る」のルートを選択です。

さて肝心の物件です
kamiya18_m.jpg
一見興味を惹くところが無さそうですが「和室で1LDK」これでなかなか無い物ですし又バルコニーの位置がいいですね〜、LDKを20u1Rと同様に使えて役10uの和室6帖33.97uという数値からとてもわかりやすい間取り内容です。バストイレが同室ですから広さ的には体感も相当広いと思われます。そして賃料はなんと9万8千円、

さて、御成門といえば芝公園です。
kamiya01.jpg
はい、こちらの向こう側いきますと「みなと図書館」もあります。

そしてここのすぐ近隣に愛宕レポートでも画像となっていたあの「MORIタワー・フォレストタワー」のダブルタワーがあるのです。
kamiya19.jpg

kamiya02.jpg

こちらMORIタワーです
kamiya03.jpg
(エントランス)

kamiya04.jpg
(見上げてみると)

六本木のヒルズと違って何故か浮いた感じがありません。
これ何故なのか(東京タワーが近いからなのだろうかとか)暫く考えてみたのですがこの理由がですね
kamiya05.jpg
この両タワーと、青松寺・大本山總持寺東京出張所が景観として融合しているからかも知れません。
kamiya11.jpg
(總持寺東京出張所からフォレストタワー)
続きを読む
posted by iwahara at 23:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

70u1Rストゥディオを新宿から紹介します。

それが
sinn70_28m.jpg
ごっつい△な部屋です。

利用駅としては大江戸線東新宿4分・都営新宿線新宿3丁目12分・JR新宿16分(これは推定、出口によります)、一瞬新宿3丁目界隈の繁華街かと思いますが住所は新宿6丁目で、前回お伝えした東新宿のグランハイツレポート
http://retour.seesaa.net/article/22250947.html
http://retour.seesaa.net/article/22285054.html
に、あるように「実は静かな住宅街」として内容のいい地域なのです。

近隣環境としても、この辺じゃえらく目立つ日清食品の角曲がって
sinn70_01.jpg

新宿区文化センター
sinn70_03.jpg

sinn70_02.jpg
(反対側から)

裏には平和な公園
sinn70_04.jpg
この絵を見て新宿駅からそう遠くない位置だと思う人は少ないでしょう。

小学校もあって
sinn70_05.jpg

sinn70_06.jpg
実はここ物件前の通りなんですが、小学生の誘導ボランティアの緑のオバちゃんが交差点に立っているなんて、のどかな環境です。

そしてこれが今回紹介する三角なマンション
sinn70_07.jpg

エントランスも洒落た感じです
sinn70_08.jpg

物件概要ですが、
大江戸線東新宿4分・都営新宿線新宿3丁目12分、RC造6階地下1階建ての空室は3階と2階、70.14u1Rストゥディオ(3階)と1LDK(2階)、築H2、オールフローリング、
賃料19万7千円(3階)・19万5千円(2階)、管理費18000円、礼敷2/2
媒介:アクロスシティ(TEL03-5305-8630)担当安松さん
続きを読む
posted by iwahara at 15:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

「間取り図ツアー」「明日の大家さん」DATAベースがヴァージョンアップです

検索結果画面が全てサムネイル画像の一覧表示となります。※1
これで、一発で全ての間取りを端から端まで探せますから「さっき見たのがどんな間取りだったのか?」とか「変なのあった筈なのに忘れてしまった」や「新規入力画像を一気にチェックしたい」等全て解決です!
本来は表示画面をリスト一覧と選択できるように考えていたのですが、サーバーが不安定になる可能性があるので今回はその点だけ見送りになりました。

物件個別表示機能も画像表示エリアを2画面とし、サムネイル画像は物件個別表示ページから別ウィンドウでリアルサイズで表示する形式に変更。※2
画像縮小時にドットが崩れてよく見えない等の問題も解決です。

一覧表示で間取りが一気に最大20件表示されるDATAベースはそうそうありませんよ〜
図面資料の取寄せが必要無いぐらいです。
何分元々画像の解像度に問題がある資料もありますので「全て綺麗に」とは言えない部分はありますがリサイズによる画像の劣化はほとんどなくなるものと思われます。「ここ一ヶ月の賃貸物件情報公開」である間取り図ツアーではいつものように間取り画像を優先にDATAをアップしていく予定ですが、
売買物件広告」の位置付けになる売買DATAベース明日の大家さんではそのまま広告図面が大きなサイズで表示可能であったり、外観画像を表示する方向で運用されていく予定です。

運用開始後に部分的な変更などもあるかもしれませんが、ともかく
「ヴァージョンアップは完了です」

※1:旧DATA移行分については「サムネイル画像のアスペクト比が変動しています」これは、新規入力DATAより改善します。
※2:画像サイズは新規DATA入力より変更します。サーバ容量の関係もあり「明日の大家さんで(最大)横1000px」「間取り図ツアーで(最大)横600px」でのリサイズを予定しています。

注)現在検索キーワードの表現が「新旧で不一致のためヒットしない問題」が報告されています。
現在問題はリアルウェブさんの協力により解決されています。
■今後も改善の余地のある部分があれば、その都度一部仕様の変更が行われる予定です。システム全体の内容が落ち着くまでもう暫く時間がかかると思われます。ご理解ください。
posted by iwahara at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

浜町〜東日本橋に「不思議な和室マンション」が空室です

これまた都営新宿線『浜町』馴染みの無い街ですね〜(笑
それこそ東京ビギナーの方には「ちょっと聞いた事の無い街」でしょう。どの辺のどんなとこかと申しますと隅田川近くのJR浅草橋南に位置します。どちらかと言えばメーカー事務所とかアパレル倉庫系の事務所地帯としての方が知名度は上だぐらいの地域です。そんな浜町ですが環境は悪くないですよ
駅隣は浜町公園(この裏側が隅田川)
hamatyou-01.jpg

物件近隣の街並みは確かにオフィース街ですが
hamatyou-02.jpg

hamatyou-20.jpg
(小売店舗じゃありませんよ)

ちゃんと八百屋さんなんかがありますよっ
hamatyou-03.jpg

物件はそんな浜町と東日本橋の丁度中間地点にあります。
hamatyou-04.jpg
どっから見ても事業ビルのような、、
物件名称も「○○ビル」で「○○マンション」じゃありません。
一瞬「ここは違うんじゃない?」と区画を1周してしまったぐらいです、

そーーんな事業ビル系の物件に何故「和室系のお部屋が?」
hamatyou-23m.jpg

間取り図判定のベテランの方ならこれ一発で「何か変だ」と気がつく筈です、
さ〜てどの部分でしょうか。
とにかく物件概要いきましょう

都営新宿線浜町3分、都営浅草線東日本橋3分、日比谷線人形町6分、半蔵門線水天宮8分、中央区東日本橋1、RC造5階建ての4・5階、76u2SLDK+縁側メゾネット、築S50、賃料18万9千円(管6000円)、礼敷2/2
媒介:アクロスシティ(TEL03-5305-8630)担当:安松さん
続きを読む
posted by iwahara at 17:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

上野稲荷町からアトリエに最適「土間付き住居6万3千円」のお部屋があります

作業場付き住居であったり、アトリエ向き住居というのはなかなか無い物で狙いは『住付店舗戸建』となりますが通常店舗の賃料はそう安くは無いし何せ元々数が少ないのです。これでも東京は地方に比べて商店街が強い地域ですが、自営業店舗が衰退しているのは事実ですし店舗の効率からいってもせっかく商業地域にあるのに、そこに住居がくっついていても勿体無いってワケで、改装して全室店舗化してしまうのは合理的なのであって、住宅付き店舗はどんどん少なくなっている現状です。
一戸建ての店舗事務所改装でも住居部分を残すって方向性は決してメジャーではありません。

そんななか非常に珍しい内容の住店舗が上野徒歩圏台東区にあります。
なんとその地域は「作業場・店舗付き住居が歴史的に多い地域」で、まだまだ現役の住店舗が中心の街並みを形成しているのです。
ここに格安の住店舗が今空室です、
ueno014m.jpg
流石にお風呂はつていませんが、近隣にある銭湯『松葉湯』まで徒歩4分もありませんから、このお部屋に「シャワールーム増設改装」は似合わない気がします。

物件概要です、
JR上野15分、銀座線稲荷町6分、つくばEX浅草7分、かっぱ橋通り徒歩2分、台東区松が谷2、木造2階建ての1階、33.05u1Kプラス土間、定期借家3年更新可、店舗倉庫アトリエ可(騒音の出る業種は不可)、倉庫使用の場合現状引渡し賃料5万2千500円、店舗アトリエ使用の場合賃料6万3千円、礼敷1/3

注目なのは「倉庫使用現状渡し賃料5万2千500円」という部分です。
これって住居利用として借りる場合にも「リフォーム無し現状貸しで」なら?
申込の内容次第でしょうが、他にも可能性あるのじゃないでしょうか。そもそも6万円で30uというだけでも脅威的な安さで、自転車お宅な方とかバイクお宅な方にも注目の存在じゃないでしょうか。アトリエ以外にも様々な可能性を感じます。
ueno009.jpg
こーーんな並びの

ueno010.jpg
このお部屋です。続きを読む
posted by iwahara at 23:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0