2009年01月29日

浜田山から稀少なマンション3LDK144.06uを紹介します

井の頭線でお勧めの街と言えば永福町や久我山を思い浮かべる人も多いかと思いますが、井の頭線に詳しい人なら『浜田山』真っ先に思い浮かんでも不思議じゃありません。
渋谷と吉祥寺を結ぶ井の頭沿線各駅の特徴といえば「吉祥寺から永福町までが”井の頭系”」「明大前・下北は独立した”ポイント”(明大前は笹塚寄りの中間ターミナルで、下北は小田急系)」「下北からは渋谷・世田谷系(小田急や田園都市の駅と徒歩圏だったり)」となります。
つまり井の頭系の街構成は「井の頭通りを挟んで南側は武蔵野・三鷹的で北側が杉並的」という特徴があります、
浜田山は住所的には全部杉並区なんですが街の印象は”井の頭系”の典型で、吉祥寺を小さくしたような雰囲気と言っていいかもしれません(駅北に西友をコアにする商業区画、南に公園とよく似ています)。井の頭線の街には珍しく『歴史的にもカチッと都市計画された街』の代表で買い物に便利な街としても有名。

hamadag01.jpg
駅前通り

hamadag02.jpg

駅北側商店街も綺麗に整備されていて
hamadag03.jpg
女性やファミリーが暮らしやすい街に設計されていると言ってもいいでしょう。

hamadag05.jpg

又、住まいの心理学”テオレマ”として紹介して不思議ではない有名建築もあります。
ライブタウン浜田山(築1977年:現代都市建築設計事務所)
杉並区都市整備部:第1回杉並「まち」デザイン賞受賞(1989)
hamadag04.jpg

hamadag06.jpg
平屋的な1階とメゾネット構造の2・3階という”テラスハウス的意匠のタウンハスウスで(入居者以外は敷地内立ち入り禁止ですのでご注意ください)、区画外側からの画像だけでも”現代よりその価値が高まっている名作”との評判内容を窺い知ることができます。
hamadag07.jpg

こんな建築の似合う街が浜田山です。

駅南側は目の前が浜田山公園で
hamadag09.jpg

hamadag10.jpg
街の流れとしては、商業区画の北杉並系にはファミリー向けのマンションも建ち並ぶ文教地域となり、南のいかにも井の頭系(住所は杉並ですけれどね)には低層一戸建て地域が広がります。

今回紹介するお部屋も、この駅南側で(浜田山公園から徒歩150m)

こんなお部屋が空室募集中となります
hamadag0_m.jpg

広いんですよ「144uあるんです」
→続きを読む
posted by iwahara at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

代々木からあのユニークな2Lがリフォームされて再登場です

以前のレポートでも「ちょっと他に無い」お部屋の代表格でお伝えしたのですが、装いも新たに再募集されています。
そしてまた「ちょっと他に無い度が拡大」しておりまして、
無理な人は”無理過ぎ”
アリな人は”是非今すぐにでも”
と、両極端なお部屋になってます。
前回レポートはこちら
http://retour.seesaa.net/article/47383479.html

基礎知識として前回レポートのおさらいですが『122.41u2LDK&2S』この”2S”の部分、今回はリフォームによって更に「サービスルームはよりサービスに」なキャラとなってますから、基本線としては
「事務所やSOHOなら2LDK&1Sで100uみなし」
「住居なら2LDK85u+αで120u」といった認識でいい線でしょう。
まーとにかく普通に考えても探しても無い部屋です、

立地は”代々木系参宮橋初台エリア”(代々木4)
yoysan01.jpg
もう写ってちゃってますが、、
右が西参道です。

物件はこちら
yoysan02.jpg
いつ見てもレトロでカッコいい外観
→続きを読む
posted by iwahara at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

駅近の1Rなる選択肢考える

実際には新宿御苑近隣の物件(賃料7万円)をモデルにレポートしようと思っていたのですが年始に確認したところ成約募集終了との事で、今回は阿佐ヶ谷のサンプルから話を進める事にします。
※この阿佐ヶ谷も内見前提以外の詳細地番非公開プライバシー管理していますから今回は外観画像ありませんがご理解ください。

さて駅近物件も様々ありますがいくつか特徴があります。
相場が高い(商業地エリアとも被ってます)、駅近な分幹線道路も近いなど高層化の基準が緩い(マンションが多くなる)、近隣環境的には買い物・外食だけなく喫茶含めてリビングの延長で活用できる店舗が多い、そして駅から近いと。
後都市部で言えば回線混雑以外の条件的にはイーモバイル辺りのモバイル通信環境が安定しているのでインターネットの面でも固定回線を必要としない(よっぽど早いのが必要ならそれこそ駅近のネットcafeって手もあります)。

この条件から考えられる事は通信回線を工夫すれば3千円ばかし家賃が浮くとか、広さ的には近隣の喫茶環境から少々狭くてもワリが合う(重要な事ですが占有面積が狭くなれば光熱費が浮きます:外出率が増えても光熱費が減る)。
相対化して考えると「駅徒歩10分20u以上の8万ランク」と「駅近3分以内20u以下1R7万ランク」は、暮らし方によっては”いい勝負”になるのじゃないかと思うわけです。
※又今回中央線のように駅近でも電車の騒音の心配が少ない路線ではアリですが、井の頭のように間近で走行している場合には電車の走行ノイズが気になるでしょうから、この手法で最も適しているのが「地下鉄駅近」であるのは言うまでもありません。

とこんな意味でこのタイプにぴったりのお部屋を紹介してみます。
物件概要的には「駅徒歩1分7万円」です、


えー阿佐ヶ谷駅前は夜といっても
asa1R01.jpg
このように明るくて、住所からすると物件はこちらゴールド街方向

右を見て
asa1R02.jpg
パールセンターと南口ロータリー
→続きを読む
posted by iwahara at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0