2018年09月26日

三鷹から堅い内容築浅1Kから昨今賃貸相場を知る

今回はいつものretourレポートに登場する相場を離れるようなお部屋ではありません。
いかにも標準的な築浅物件から東京沿線近郊都市における相場感を学ぼうと、このような趣旨であります。
立地の関係から割と頻繁に登場する三鷹からです。

昭和であれば廉価な賃貸住宅を考える時「オンボロ学生アパート」と「新卒社会人」のお部屋はジャンルが完全に違っていましたが、(流石の東京の銭湯も随分廃業が進んでいることもあり)平成から今日にかけて”風呂付のお部屋を標準”に相場が形成されてきました。
※昭和に有力な存在であった「バラ釜浴室アパート」も今や希少な追炊き可能物件としてレアな存在になりつつあり、現行相場を考える上では例外タイプになるのかなと思います。

ザックリまとめちゃいますが
「理想言えば6万まで、標準的には7万以下かな」
こんなところでしょう。
徒歩距離など無視してゴリゴリに割安な例外事項を探せば”それは存在します”。存在しますがハイCP物件は何らかの賃貸スキルを必要とするので東京ベテラン向けな側面があって、地方の方が限られた時間で部屋探しをする状況に(しかも春のシーズンに集中しますから)、例外事項を含めて検討するのはギャンブルになってしまいます。
基準となる相場を理解しておくことは情報として損では無い筈です。

早速三鷹駅からスタートです
ykwakamint02.jpg

えーこっち側に降りまして
ykwakamint03.jpg

ちょいとした駅前飲食店街を抜け
ykwakamint04.jpg
(帰宅者の方多数歩いております)

さくら通りをファミマの交差点まで
ykwakamint05.jpg
わかりやすく行くとこのルートになります
絵のとおりで大規模な駐輪場がありますので、駅まで自転車もアリでしょう
※空き状況の確認は自己責任でお願いします

その分岐のポイントへ
ykwakamint06.jpg
さくら通りは規格歩道で整備されてはいるのですが、三鷹市苦肉の策で幅員が狭く歩きやすい印象は無いのです(そこで帰投は別ルート紹介しております)。

左側(東)へ曲がりまして
ykwakamint07.jpg
(商工会的には分岐継続していますがお店が並ぶ通りではありません)

バイパス道交差点を渡り
ykwakamint08.jpg

住宅街へ
ykwakamint10.jpg
この辺一帯が所謂下連雀高級戸建て住宅街となります
低層指定なので共同住宅もアパートがメインです

ykwakamint11.jpg
小学校のところまで歩けばほぼ到着
→続きを読む

posted by iwahara at 19:59 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

富久町再開発とデザイナーズリノベ1R

今回の取材レポートは(自分で言うのもあれですが)なかなか面白いですよ。
「え、今そんな風なことなってんの」な内容
さてそんな富久町再開発レポートは後段、
物件レポートからスタート
最寄り駅は曙橋なので(8分)、直近のレポートはいつもの四谷三丁目ではなく市ヶ谷から行ってみましたが、今回は立地的にかなり御苑寄りなので新宿御苑前から向かってみましょう。
tikandeme02.jpg

ちら見しても富久町再開発地区がわかります
tikandeme03.jpg

そんなこんなで外苑西との交差点まで新宿通りを直進
tikandeme04.jpg

tikandeme05.jpg

(後からわかった事ですが御苑から物件へのルートは御苑の商店街を靖国通りまで北上するのがベターだったようです)
というわけで交差点から外苑西を北上
tikandeme06.jpg

tikandeme07.jpg
靖国通りの信号配置の問題で、ちょ〜っとここから遠回りします

曙橋方向へ戻るかたちで東に向かい
tikandeme08.jpg

交差点から北側区画へ
tikandeme09.jpg
(ちなみに先の交差点から5分ほど歩くと都営新宿線曙橋駅です)

住宅街に入り
tikandeme10.jpg
(ちなみに左手は美術学校があります)

落ち着いた雰囲気の街をちょっと歩けば
tikandeme11.jpg
ほぼ物件に到着です→続きを読む

posted by iwahara at 23:58 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

中野から野方へ歩いてみる(ハイCP1K)

さて今回はちょっと異例な展開となっております。
図面資料的には「最寄り駅沼袋(中野)」となっているのですが、地図出ししてみたところわかりやすいルートで沼袋の近道がどうにも特定できず、地図をよく見ると「あれ野方の方が実徒歩近いかも」な印象だったんですよ(駅はともかく野方商店街までの距離なら沼袋と同格)。

そこで、中野から野方の紹介兼ねて物件最寄り駅を「野方(中野)」としてレポートしてみようと思います。
補足情報的に野方は高円寺から歩く方が勿論近いのですが、これがたま最もわかりやすいルートが環七になっちゃうため(連続している商店街もちょっと無さげなのです→高円寺大和町からのバイパスは都立家政方向に延びている)、「そもそも野方は高円寺駅が近いのは事実だが、歴史的にも中野の外郭と考えるべきなのかな」とも思った訳です。

実際に今回紹介のルートは旧街道と思われで、商店街ってほどではありませんがポツリポツリと商店などが連なる形で野方まで連続するルートとなっています。

まず中野駅からスタートします
thdaarukn02.jpg

サンプラザの裏に食料品スーパーあるのは紹介済みなので今回は割愛します
ルート的には公園を抜けたいので、ここから左(西)へ
thdaarukn03.jpg

中野区官庁街へ進み
官民共同再開発と思われずゾーンへ
thdaarukn04.jpg

ぶっちゃけこの辺だけ都市計画的にも特別に金かかってます(笑
thdaarukn05.jpg

つまり日常利用する通勤路などにも使ってこそ住民としての利益を得られると
thdaarukn06.jpg
かなり大規模な開発で、区画では「官・公園・民・大学・病院」が計画的に配置されています。

thdaarukn07.jpg
公園を抜け

警察病院横を北上
thdaarukn08.jpg
「ここは北海道ですか?」みたいな幅員の道路整備がおこわなれ、歩きやすいルートです。

早稲田通りの交差点を渡ると「旧街道」と思われるバイパス道に出ます
thdaarukn09.jpg

物件までほぼこのまま道なりに北西に向かいます
thdaarukn10.jpg

小学校などもある静かな住宅街で、
車の交通はありますが、それほど交通量多くありません
thdaarukn11.jpg

妙正寺川の橋を渡ると「野方圏となり連続する商店街に入ります」
thdaarukn12.jpg
ここまで実徒歩で15、6分でしょうか

thdaarukn13.jpg
物件はこの近隣住宅街をちょこっと入ったところです
→続きを読む

posted by iwahara at 19:12 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

高円寺のフルスペック系B・T別マンション

規模的に『分譲キラー』ではありませんが、所謂フルスペック高級系の1Kマンションとなります。
(よくある20u越えの8.5万ゾーンのタイプですね)
あまりretourのレポートではメインとなるタイプではありませんが、高円寺でこのタイプは珍しいので早速レポートにいってみたところです。
以前、同じ高円寺で同タイプ取材時(母数がレアなのか)掲載前に終了していましたから、今回も成約は早いと思います。

母数の分布的に、高円寺は大規模商店街の街且つ低層指定の街でもあり、
RC造マンション母数は少なく、木造APや鉄骨造マンションが主力だったりするんです。
いざ探してみるとフルスペック系は少なく(存在しても築浅系で極端に賃料高いなど)、
個性的サブカルの街高円寺でも「住居はオーソドックスに」な時には有力な候補となるでしょう。

早速高円寺駅からスタートです
kteknmm02.jpg
(今回は駅から線路沿い西側・阿佐ヶ谷方向に延びる商店街沿い”周辺”となります)

高円寺が古くは男街であった理由でもある風俗店ですが、
言わずもがなにこの商店街入り口限定で複数店存在しています(商工会との協定なんだと思います)、しかしあまりにも街に馴染んでいるため、地元的には「普通にお子様連れの奥様や小学生が横歩いていく」世界となっており、存在気が付いていいない人も少なく無いかもしれません
kteknmm03.jpg

サブカル度的には、西側商店街は駅南商店街の次に位置しており、
面白い小規模店が多い特徴あります
kteknmm04.jpg

人通りはいくらか進むとぐっと歩きやすくなり
フェードアウトすることなく住宅街へ接続しています
kteknmm05.jpg

高円寺商店街の特徴として
低層且つ、各店舗の床面積自体小規模であるところでしょうか
kteknmm06.jpg

結果的にそれが無数の個性派店舗であるとか
kteknmm07.jpg
(ぶっちゃけ何のお店なのか不明な店舗も多い)

商店街そのものの道幅も狭く(同時に左右両店を眺められる)
kteknmm08.jpg

なんとも雰囲気のいい賑わいを感じるポイントとなっているようです
kteknmm09.jpg

実はほとんど物件前に到着しているのですが、
今回もセキュリティー重視し(場所がわかりやすすぎるということもあり)
説明的には「この辺のロケーションの某所」と、なります。
kteknmm10.jpg
→続きを読む

posted by iwahara at 20:22 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0