2004年06月21日

嵐の赤坂通り。「ハードな印象でした」赤坂のアパート詳報!

『赤坂』。ちょっと裏通りに入るとイメージは違うものです、ここは知らない土地じゃないんですが、個人的に「おやっ」な発見もチラホラです。今日は風が吹くと雨、風が吹くと雨、という嵐の中決死のレポートとなりました。

収穫アリですよ。、、、収穫アリです。

赤坂のアパートは、ほとんどマンション(鉄骨造と思われます)なぜ表示がアパートなのか?それは内見の時にでもお話しましょう。(誰か問い合わせしなさい!)今日は青山一丁目から現地に向いました、どこやらの大使館の横を抜けて丘をちょっと下るとその通りがあります。

八百屋さん
赤坂1

洒落たカフェと家具屋さん?、そして赤坂のアパート
なんて味わいでしょう、不思議な魅力のある外観です、建築当事はけっこうカッコいい建物だった面影を残しています。

赤坂2 赤坂3


近所にはスーパーAZUMA
赤坂4

こりゃ暮らすのに何の不足があるんですか!千代田線と銀座線(ちょっと遠いですが丸の内線も)が使えるので何処に通うのも楽々、近所にはretourライフリンクに確定のパン屋さん(近直upします)、TBS(何の役にも立ちませんが、、)赤坂に7万2千円で暮らす、いいじゃないですかー。めったに無いチャーンスですよん。
posted by iwahara at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0