2014年06月13日

最近ハイCPで注目の西荻窪からフルスペック1Kアパート

今年西荻窪で随分とハイCPな部屋の契約がありまして、その時の内見に西荻窪の部屋が複数だったんですね、相場がそこそこの水準であるJR中央線において西荻窪が注目かもということで、今回の取材企画となりました。
確かに優れものの内容となっております。
(ポイントに駅徒歩ちょっと歩くって部分ありますけどね)
取材のお部屋最寄り駅は勿論西荻窪なのですが地域的にですね「これは荻窪南側で環八西側先の住宅街所属でしょう」と思ったものですからあえて荻窪からスタートします。
oginisins02.jpg
荻窪駅の西口南側を出たところの商店街入り口です
(荻窪駅南側には商店街が大きく分けて二本あるんです)

先に進むと緩めの商店街がのんびりと続いており
oginisins03.jpg
数分で環八交差点
oginisins04.jpg

渡ると一見住宅街に入ったと思いますよね。
oginisins05.jpg
なのですが、絵でご覧のとおりでゆる〜く商店街は続いているんですよね。
oginisins06.jpg
歩いていくと「いつ商店街が終わったのかわからない」ほどのゆるさなんですが(笑、歩行者多い荻窪への近道ルートとなっており週末には散歩がてら荻窪へって十分アリな流れがあるのです。

閑静な住宅街に、杉並特有の小公園もありーので、
oginisins07.jpg
環八交差点を渡ってから15分ほどで物件ゾーンとなります。
oginisins08.jpg
環境的に緑も多くてですね、西荻駅近の街とはちょっと違う「荻窪郊外系」の住宅街に到着。

ここにこちらのアパートがあります。
oginisins09.jpg
見た瞬間に注文建築系の一味違う雰囲気わかっていただけるでしょう。
下手なマンションより明らかに高級感あります。

間取りはこちらです
oginisins01.jpg
21平米ながらコンパクトにまとめたB・T別の流石アパートという自由度高い設計。
独立洗面も備えている意欲的な設計と言えるでしょう。
構造も特殊なのか資料には「鉄骨造アパート」となっており(鉄骨系ですとアパートは通常外層サイディングの軽量鉄骨造になり鉄骨造まんまなら表示はマンションとなる)、外観からも「昔あった木造+重量鉄骨アパートのようにタイプの違う設計なのかな」と思いました。

【物件概要】
JR中央線西荻窪13分、JR中央線荻窪17分(バス便10分有り)、杉並区南荻窪2、築2002鉄骨造アパート2階建の1階部分、21.31u1K、
オートロック、エアコン、フローリング、システムキッチン(二口)、室内洗濯機置場、独立洗面、B・T別、追焚き機能、CATV・BS・光ファイバー、専用ゴミ置き場、自転車置場、シャッター付きサッシ、
保証会社利用可能(日本賃貸保証:賃料合計30%タイプ2年)
賃料7万2千円(共益費3000円)、礼敷1/1(償却1)

所在階は1階ですが内容は女性向と言えますね。
周囲の環境的にも実に平和で、同時に「低層小規模建築のオートロックは防犯性能がある」法則そのままに1階でも安心なお部屋であると考えます。管理費込みでB・T別の高級アパートが7万5千円ですから相性関係無くハイCPのお部屋です。

さて、帰り道で物件表示の最寄り駅西荻窪へ向かいます。
oginisins10.jpg
物件のある平和な街区を抜けますと、
oginisins11.jpg
ド近所に小規模ながら食料品スーパーもあり、
(かなり大きな規模の分譲開発マンションもありました)
すぐそこバス停なんです。
oginisins12.jpg
コミュニティーバスのバス停が写ってますが裏には通常の循環バスのバス停もありまして、
コミュニティーバスは「西荻行き」、循環バスは「荻窪行き」となっております。

そして、このルートがまた西荻窪へのゆる〜い商店街でありまして、
oginisins13.jpg

この商店街は西荻窪的にも「ちょっとオフな昔の商店街」でもあるので、
古いお店が若い人へお店にポツリポツリ交代が進んでおり(趣味性高そうなお店もありますね)、ちょっとした穴場感もある商店街なのであります。
oginisins14.jpg

10分ほどで駅近の一本裏に出ます
oginisins15.jpg
(西荻地元の人的にはここくるともう駅だなポイント)
西荻には駅直で西友もあるんですが、方角的に物件寄りとは言えないので西荻通勤ルート上のスーパーはこちらになるかと、
oginisins16.jpg

そしてちょい先が
oginisins17.jpg

西荻窪駅です
oginisins18.jpg
元々住民的にも女性の多い街なのですが、何かイベントでもあったのかこの日はいつもより駅前に女性が多かったような気もしました。

東京都心西側近郊と言えば最近大手の開発が目立つようになっていて(北は三鷹、烏山を経て南は自由が丘あたりまで)、近郊の地価もいよいよ上昇なのかもな感触あるなか(以前紹介した東急沿線某駅情報もそうでしたが)以外や以外賃貸住宅はハイCP感も出ているんですよ。
ここをどう分析すればいいものか悩む部分もあるのですが、単純にタイムラグで需給バランス調整が進んでいるってだけなのかも知れません。東京都心西側近郊で引っ越し検討している人には、まだまだ全ての街って事ではありませんけれど複数駅をベースにしておけば十分にハイCPな部屋見つかる感触ありますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by iwahara at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック




LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0