2017年05月01日

街ショートショート「富士見ヶ丘」

いつもと同じ理由ですが(笑
掲載前に物件が成約につき募集終了となりまして、当社自主規制によりレポートができなくなってしまったと、しかもすごく駅近物件だったため街レポート的にもショートショートになったと、このような経緯でございます。

井の頭線富士見ヶ丘と聞けば久我山の陰に隠れて地味な印象ありますが、
渋谷からの終電は富士見ヶ丘行きですから(車庫があるんですね)、何気に主要駅だったりしますし、両隣の久我山・高井戸いずれからも10分程度の距離なので、富士見ヶ丘での暮らしは周辺駅と連続するものだと考えるのが正しいでしょう。
街の文化は明確に「久我山系」なので、広い意味では吉祥寺近郊になります。
決して問い合わせ人気駅ではありませんから相場的にもかなりリーズナブルで、知る人ぞ知る井の頭線の要所でしょう。

商店街規模も駅北側に久我山駅北側商店街(久我山商店街の主力は駅南側)に倣うものです。
kuhukom01.jpg
踏切がある地味な駅ってところも久我山と似てますね。

駅区画がコンパクトであるため、商店街へのアクセスがとても近くて
kuhukom02.jpg
(末尾に記載のとおり踏切のタイミングによっては瞬間交通量が増えることありますが)
基本的にのんびり歩ける小規模商店街です

街には洒落た喫茶店もあって(人見街道まで足を延ばせば星乃珈琲もあります)
kuhukom03.jpg
若い人には食い足りないとこあるかも知れませんが、大人感覚だと静かで暮らしに密着した街でしょうね。

買い物の主力は西友
kuhukom04.jpg

西友の正面はドラッグストアと、
kuhukom05.jpg
日常生活的には久我山行く必要も感じないでしょうし、ちょっとした買い物であればここから吉祥寺って「6分124円なんですよ」。吉祥寺徒歩15分より富士見ヶ丘6分とかのが吉祥寺の街により近いと考える事もできちゃいます。

賃貸物件の探し方として最も重要な点はこちら
kuhukom06.jpg
完全に低層指定住宅街なので、中高層マンションはほぼ存在しないと考えておくべき。
鉄骨造低層マンションや、木造アパートが主力です。

しかも街は、築年数も新しい高級戸建て多い印象ありまして、
kuhukom07.jpg
区画整理の水準は(完全ではないけれど)久我山以上です。
どういう意味かと申しますと、
「今日は駅前通り交通量多いかな」と思えば一本裏の住宅街をそのまま歩いてもまず道に迷うことが無い。それだけのんびりした雰囲気もあります。

過去レポートで紹介したことある某アパートも周囲の建築とバランス取るようにデザイン性高く
kuhukom08.jpg

線路と住宅街の距離感の近さも井の頭線ならではの特徴
kuhukom09.jpg
(あまり電車の騒音も気にならないのがまた井の頭線沿線の特徴)

駅近くにも若干お店はありますが、ほぼお店は駅前商店街だけに集まっていると考えた方がいいでしょうね。
kuhukom10.jpg

駅はほんとに小規模で
kuhukom11.jpg

ちょっとした地域スーパーが駅になっているみたいな感覚です
kuhukom12.jpg
富士見ヶ丘駅の弱点は、駅南側商店街がちょっと寂しい事と、

この駅構造ならではの「自分が駅降りた時には踏切もあがったところなので、歩行者と交通量が重なってしまう」ところでしょうか。
kuhukom13.jpg
言うほどの混雑ではないので「気持ちそういう特徴がある」って程度ですけどね(笑

ちなみに戸建てがとても多いので、賃貸物件母数は決して多くありません。
場合によると駅知名度的に久我山や高井戸で募集掲載される事例も多いと思います。
木造主力で静かな暮らしなら「三鷹台〜富士見ヶ丘」で、
RCマンションも含む工法含む性能重視の場合「富士見ヶ丘〜浜田山」の組み合わせがお勧めです。

※他記事でも説明の通り、高級木造APは下手なRCマンション超える居住性と高級感誇りますがいかんせん母数も限られます。高級木造APの空室に関しては「偶然調査母数に含まれていたらラッキー」ぐらいに考えておくべきでしょうね。


posted by iwahara at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
音羽の分譲キラー1LDK
 ⇒ iwahara (03/27)
 ⇒ テオレマ (03/27)
目黒からベテラン向けの1Rストゥディオ 現地レポート
 ⇒ iwahara (01/27)
 ⇒ テオレマ (01/26)
年末にかけての不動産(慣習的な)動向です
 ⇒ iwahara (12/04)
 ⇒ テオレマ (12/03)
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)


RDF Site Summary
RSS 2.0