2017年09月03日

荻窪から立地よしの高級シングル1Lアパート

荻窪と言えば巨大なバスターミナルを背景に広大な支配地域を誇るJR中央線の要所であり、地元的にも「本来は吉祥寺寄り荻窪でしょ」とその地位を認めない人はいません。支配地域は南端の高井戸北端は格西武線駅、東西も青梅街道沿いなら西荻の北部〜南阿佐ヶ谷近郊までが「荻窪に住んでいる」と言わせる範囲となります。
デフレ不況の折には青梅改造沿い商店街の一部”シャッター化”など存在が危ぶまれた時期もありましたが、最近は若い人向け店舗更新も進み活気を取り戻してきました。

JR中央線を選択するなら外せない駅です(賃貸物件の母数も多くアパート・マンション・戸建てなどジャンルを選ばないバリエーションの深さもあります)。

こことこと続いている”隠れ家的”の延長ではありませんが、今回もちょっと奥まった静かな住宅が特徴の「コンパクトシングル向け1L」という探しても滅多に無いお部屋です。
立地は青梅街道北東側
駅画像もこちら向きからスタートです
amanntemz02.jpg

この辺から北東住宅街に向かうルートはほぼ決まっておりまして、
駅前飲食店街を抜け、ここの交差点を渡り
amanntemz03.jpg

さらに小さな地元商店街を抜け
amanntemz04.jpg

なんて話をしていたら、
何時のレポートでしたか、、過去記事で紹介した木造アパートが(一階は理髪店だったような)取り壊されておりました。住宅にも更新は必然ですがなんとは無しに寂しいものです。
amanntemz05.jpg

そして地域のちょっとしたバイパス道に出ます
ここも商工会を形成しており、歩行者も多いのですがそれなりに交通量が多いため、先ほど紹介の小さな商店街区画からここに出るのが地元住民のパターンとなっております。
amanntemz06.jpg
加えて、この辺は文教地域なので若い学生も多かったりしますね。

この商店街は八幡神社の参道でもありまして、
北端に昔からネコ里親ボランティアをされている喫茶店があります。
amanntemz07.jpg
(これからネコをと思っている方は是非)

そして八幡神社
amanntemz08.jpg

ここを境界線として住宅街となります。
amanntemz09.jpg

先に進み
amanntemz10.jpg
認定外区道かなって細い道をちょっと入ったところに物件はあります。


ユニークなシングル向けコンパクト1L間取りがこちら
amanntemz01.jpg
管理会社資料によれば寝室部分は3.5帖と表示されており(木造なので実測値に近いものだと思います)、LDKも公取自主規制基準からちょびっと外れる9帖。しかし見たままで設計コンセプトは1LDKであり、30平米超える広さを生かしたゴージャスなものと言えるでしょう。
玄関は一階「テラス風アパート」となっております。

【物件概要】
JR中央線荻窪9分、杉並区天沼2、築平成25年、木造2階建ての2階、31.70u1LDK、
モニター付きインターフォン、エアコン、フローリング、システムキッチン(ガス2口)、温水洗浄便座、室内洗濯機置場、駐輪場、原付駐輪可(月500円)、保証会社利用可(CASA初回賃料合計50%タイプ)
鍵交換代16,200円
賃料9万2000円(管理3000)、礼敷1/1

30平米越えで9万台、しかも前述の間取り内容です。
中堅シングルの方には有力なハイCPな選択肢であると同時に、通勤ルートも紹介のとおり”過半がが商店街”という立地の良さ。

物件画像はロケーション的意味でプライバシーに配慮し「この画像に写っています」的紹介に留めます。
amanntemz11.jpg

前述の住宅街ルートに戻り、
更に北上しますと
amanntemz12.jpg

小学校があり日大二高通りです
amanntemz13.jpg
ここも緩い商店街で、物件から数分、

荻窪側
amanntemz14.jpg

阿佐ヶ谷側
amanntemz15.jpg

この商店街「こんなお店ないかな」と歩いていると端までいってしまうとこもあるのですが(笑
高校の前にはパン屋さんもありますし、物件資料によれば5分以内に小規模スーパーとコンビニがあります(あまり関係無いかもですが税務署も近所で歩いていけた筈です)。
何より、荻窪青梅街道西側商店街経由のバス便が多数ですから週末に青梅街道商店街利用時にはかなり使えると思いますね。

何故って、物件から冒頭の通勤ルート以外となりますと、
教会通り商店街まで抜ける難解な経路を’進まないと駅方面には出られず、
(以下画像の歩道橋のところに出るルートです)
amanntemz16.jpg
斜めに駅西側の青梅街道商店街に出るには(先ほど紹介の商店街の)二高通りを荻窪側に歩いた方が早いぐらいなので、でしたらバス便が便利ですよと、このような訳です。

そんな感じに荻窪駅に帰還
amanntemz17.jpg

30代中堅シングルの方にはなかなか魅力的でレアなお部屋だと思います。
(ちなみに次回も似たコンセプトの30代中堅シングル向けお部屋レポートになりそうです、隠れ家を意識している’訳では無いのですがww、ちょっと置くまったロケーションのデザイナーズを予定しています。)


posted by iwahara at 11:00 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)




住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
音羽の分譲キラー1LDK
 ⇒ iwahara (03/27)
 ⇒ テオレマ (03/27)
目黒からベテラン向けの1Rストゥディオ 現地レポート
 ⇒ iwahara (01/27)
 ⇒ テオレマ (01/26)
年末にかけての不動産(慣習的な)動向です
 ⇒ iwahara (12/04)
 ⇒ テオレマ (12/03)
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)


RDF Site Summary
RSS 2.0