2017年12月07日

賃貸ベテラン向け荻窪のミニマルコンパクトAP

さて今回は賃貸ベテラン向けのミニマルコンパクトの紹介です。
条件的に審査基準も緩やかで(物件概要参照)、大手管理のオートロック物件を希望するタイプの方では無く、自己責任でハイCPを重視される賃貸強者なベテランの方(或はバックパックで一人海外旅行OKな方)にとってなかなか有力な内容となっており、まずこの辺から説明してみようと思います。

大前提として、地方から初めて東京進出考えられている方の誤解として東京の治安がありますが、日本の治安は大変高く、東京賃貸住居在宅中における統計的な犯罪発生率はちょっとした宝くじ当選確率より低いですから(更に言うと家屋全体においても犯罪発生率は賃貸住居より戸建ての方が多い)、
賃貸ビギナーで「とは言いつつ知らない土地で心配だ」という方にとっては、大手管理のオートロック物件が存在しています。
オートロック系物件の主たる性能は「心理的な安心感とプライバシー管理」にあって、実DATAとしての防犯性に突出した数字は無く(場合によれば狙われる)、確たる数字は無いのですが東京の基礎的防犯性は高いため「それで十分に(心理面などの)性能は確保される」と理解すべきところです。

故に心理的にもタフな東京ベテランの方には「賃貸条件の構成と賃料重視」となってくるのかなと思います。
更に言えば、警視庁のDATAご覧いただくのが一番早いのですが、物件の内容より犯罪発生率は立地条件に大きく左右されます。物件所在地の方が数段重要だったりするという事ですね。

今回の物件は杉並区本天沼という文教地区且つ杉並でも有数の閑静な住宅街となっており、
この辺は十分にプルーフされています。

早速荻窪駅からスタートです
kibdedukn02.jpg
以前(数か月前でしたかの)荻窪レポートとほぼ同じ駅東側の八幡北上ルートなので、
若干画像も角度変えつつお送りしようかと思います。

駅前商店街から
kibdedukn03.jpg

いつもの駅東側交差点を渡り
kibdedukn04.jpg

小さな商店街を抜けつつの
kibdedukn05.jpg

地元バイパス道になっている八幡前を通過
kibdedukn06.jpg

閑静な住宅街を直進
kibdedukn07.jpg

過去レポート地点を横目にそのまま小学校交差点へ向かいます
kibdedukn08.jpg

だいたいこの地点で徒歩10分ですね
kibdedukn09.jpg

この先は更に閑静な戸建て地区に入りまして
kibdedukn10.jpg

ちょこっと入ったところで到着です
kibdedukn11.jpg


ロフト付きコンパクト1Rの間取りがこちら
kibdedukn01.jpg
ロフト付きを探す場合「ロフトが物置状態でもOKな床面積の広さ」が基本ですが、今回のお部屋は床面積12平米となりますので(資料上は5.5帖)、メインフロアだけの広さは基礎的水準(木造APの場合だと16平米前後)を下回ります。ロフト(資料上2.5帖)を有効活用することが前提の間取りかと思います。著作権の関係上公開できませんが、このロフトは使える内容があると判断しております。
ロフトを意欲的に活用する方向けのお部屋ですね。

【物件概要】
JR中央線(丸ノ内線)荻窪14分、杉並区本天沼3、築昭和61年、木造2階建ての2階、12u(ロフト2.5帖付)1R、
エアコン、IHクッキングヒーター、室内洗濯機置場(バルコニー)、
外国籍、二人入居、生活保護相談
鍵交換代20,000円(税別・契約時)
退去クリーニング代30,000円(税別・契約時)
保証会社要契約(初回賃料総額50%、更新年1万円タイプ)
賃料4万7000円(共益3000)、礼敷0/0

小規模住宅でもあるので、プライバシーに配慮して
この画像に写っているタイプの物件です(でご理解くださいませ)
kibdedukn12.jpg

木造の中でもカチッとした造りが特徴かなと思います。
条件ご覧いただいたそのままのハイCP、
確かにハイCPだけでゴリゴリに探せば(洗濯機置けないもアリで)三鷹徒歩15分以上なら4万前後のお風呂付も探せるのは事実ですが、荻窪徒歩15分以内で有力な住宅街立地を前提に考えれば十二分にハイCPであると言えるでしょう。
信用ある中堅サブリース系管理会社の物件。条件も合理的に詰められた内容です。

周囲の環境はそのまんま閑静な住宅街
kibdedukn13.jpg

今回は前回の八幡方面レポートで行けなかった教会通り商店街へ抜けるルートも紹介します
(近道のルートは無いので、何気に迂回する形となりますがダイレクトに教会通り商店街に出る事ができます。)
八幡へのルート上のこの地点から駅西側方向へ
kibdedukn14.jpg

住宅街を抜け
kibdedukn15.jpg

そのまま真っ直ぐ直進すると教会通り商店街の角に接続します
kibdedukn16.jpg

このような小規模な商店街ですが、
荻窪住民的には最強ランクの楽しめる商店街となっております、
kibdedukn17.jpg

この商店街が駅西側交差点に接続しており
kibdedukn18.jpg

私は、ここから歩道橋上って荻窪駅北口からの帰投かなと、
kibdedukn19.jpg


などなど、生活利便性や商店街の使いやすさなど中央線内において荻窪は有数の存在で(中央線長い人にとっては吉祥寺より荻窪のがはるかに上)、大変暮らしやすい街です。
kibdedukn20.jpg

などなど、今回の物件は賃貸ベテランの方にはかなり有力な内容ではなかろうかと思います。
次回はホテル的概念のビンテージ系1Rを飯田橋からお送りする予定です。



posted by iwahara at 17:31 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)




住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
音羽の分譲キラー1LDK
 ⇒ iwahara (03/27)
 ⇒ テオレマ (03/27)
目黒からベテラン向けの1Rストゥディオ 現地レポート
 ⇒ iwahara (01/27)
 ⇒ テオレマ (01/26)
年末にかけての不動産(慣習的な)動向です
 ⇒ iwahara (12/04)
 ⇒ テオレマ (12/03)
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)


RDF Site Summary
RSS 2.0