2019年02月09日

珍しく吉祥寺圏内の女性向リーズナブル1K(しかも2K的な)

最初にアレですが徒歩距離的にどうでしょう(吉祥寺駅の出口の定義にもよると思うのですが)、
少なくとも実徒歩15分はかかるような気がします。
この条件込みでリーズナブルなのだろうと思いますが、物件内容はかなりハイレベルのものなので玄人向け優良物件と言えるかも知れません。

遠くない記事で吉祥寺は人気の街だろうか?なんての書いていながらも、
あえて吉祥寺だと(それほど今回の物件はレアだとご理解ください)、
ちなみにカメラの設計間違いから画像暗めとなっておりますがご了承ください(笑
(凡ミスでした)
そんなこんなで吉祥寺駅からスタートです
igttlatana02.jpg

ルート的には東急前の公園通りを真っ直ぐ、そのまんまです
igttlatana03.jpg

そして東急
igttlatana04.jpg

吉祥寺では通称「東急裏」が一番いいとことされていますが(ここでも東急系強いのかと)
それは商業的意味が主なもので、
この先の住宅街は成蹊大系回りの武蔵野市という理解になります。
igttlatana05.jpg
(閑静な住宅街となると、距離的にもかなり先になります)

反対側は吉祥寺繁華街を線路沿いに走るダイヤ外チェリーナード
igttlatana06.jpg
(歩行者の数がどえらい事になっています)

ルート的には(現在東急横切っているとこですが)
igttlatana07.jpg
真っ直ぐなら近いのですが、
吉祥寺駅ってJRにしても井の頭にしても改札口が駅ビル全体の東端に位置しているので、
西側の出口に辿りつくまで結構な距離あるのです。
そこも込みで考えると更に実徒歩距離は伸びる計算になります。

などなど言いつつ先へ
ヨドバシ方向に通じるバイパス道交差点
igttlatana08.jpg
(地元的にはこの辺までで徒歩10分の感覚かな~と)

この先から人通りがぐっと落ちて歩きやすくなってきます
繁華街を抜け、八幡の交差点へ
24時間営業のマルエツがあって
igttlatana09.jpg

物件はこの先ちょいブロック先です
igttlatana10.jpg
以前も説明しましたが、八幡の交差点とこから先は街のイメージが西武線の武蔵野市系な雰囲気になります。
(どこがどう違うのか具体的には説明できないのですが、、)


オーナー部分の存在と推定される建築の関係で全景は紹介できないのですが、
物件に到着です
一見オーソドックスに見えてなかなか個性的な間取りがこちら
igttlatana01.jpg
余裕で1DK取れる間取りのところ、居室を最大化した間取りとなっており、
現代的ストゥディオではありませんが、設計上2Kっぽい内容だと思います。
物件概要ご覧いただければわかりますが、
吉祥寺徒歩圏28平米越え7万台はウルトラハイCPでしょう。
(意図された「洗濯機置場無し、欧米式ランドリールーム方式」が特徴)

【物件概要】
JR中央線・井の頭線吉祥寺13分、武蔵野市吉祥寺北町2、築1988年、RC造4階建の3階、28.49u1K、
女性限定、オートロック、ダブルロック、エアコン、ランドリー方式(洗濯機置場無)、IHキッチン、エネオスmy電気契約、駐輪場、
保証会社契約要(初回賃料総額30%、1年更新1万円タイプ)
サポート24(火災保険付帯サービス)月額1000円(資料に加入時2万円の記載もあるため詳細は確認要)
文書作成代10,800円(税込)
抗菌消毒代10,800円(税込)
定期借家契約(再契約可タイプ)
2年未満解約時賃料1ヵ月の違約金アリ(再契約後の条件は確認要)
鍵交換希望の場合の料金20,000円〜
賃料7万(共益5000)円、礼敷0/0(法人契約の場合1/1)審査により敷1となる場合があります

基本、外観はデザイナーズ系のカチッとしたもので、
洗濯機置場では無くランドリールームの欧米仕様は、洗濯物の室外干しも基本NGとする設計意匠なのだと思います。窓も腰高窓となっており、
賃料は一般的なものですが、設計意匠は高級ビンテージを思わせる優れもので、
小規模住宅ですから、オートロックも防犯機能を備えます。
igttlatana11.jpg

定期借家の再契約タイプですから堅い管理です。
(所謂トラブルがある場合は再契約できないというもの)

実徒歩が15分以上だと言う部分もありますので、
念のためバス停も目の前ですから
igttlatana12.jpg

何気に帰り道は印象が随分違いまして
(武蔵野市の郊外を歩いているそのものなので)
igttlatana13.jpg

5分圏内のマルエツまで辿りついてふと思うのは
igttlatana14.jpg
案外休日はここまで買い物出てきてUターンかなと(笑
(吉祥寺って地元民的には混雑する土日に街中に出ようってあんまし思わないみたいなところありますから。→何か買い物ある時にはむしろ平日帰宅時にって)
そういう意味ではマルエツ近いのは有利な条件だと思います。

そして吉祥寺の街へ
igttlatana15.jpg

ヨドバシ(旧近鉄)へのバイパス交差点ところで
igttlatana16.jpg

そっち方向ものぞいておきますか
igttlatana17.jpg

そして東急
igttlatana18.jpg

帰り道的にはここまで撮ればOKでしょ
広めの部屋で徒歩距離あまり気にしない方にお勧め
(いや居室はかなり広いだろうと思いますよ)

次回は1月に成約終了で微妙なレポートになった高円寺から今度こその予定です。



posted by iwahara at 01:27 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)




住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0