2019年02月24日

再び高円寺からファミリータイプ(分譲賃貸と思われ)

高円寺は中央線推薦の街でもあるのでOKでしょう
今回の高円寺はファミリータイプの紹介となります。この辺では決して母数の多いタイプのではありませんから貴重な存在だと思います。
立地は環七沿いなのですが、この辺はまたレポート中で解説します。
(※いずれにしても都市計画の”一般論”として中高層マンションは建築許可的に幹線道路沿いにしか建築できませんので、中高層マンションに関して幹線道路云々の論議をするのはナンセンスではあるのですが。)

ktkousko02.jpg

駅北側から東へ
少し前の1Rレポート時と同じになるのもあれなので、
一本裏商店街と接続するルートで向かいます。
ktkousko03.jpg

高円寺駅北側メインの商店街には純情商店街がありますが、今回はそ反対側というか東側にある”あづま通り商店街”に接続する横道を進みます。
ktkousko04.jpg
(先の交差点が商店街と接続、それからどちらか言うと”あづま通り商店街”は飲食系です。)

そのまま線路沿い一本裏を東へ
ktkousko05.jpg
この道も商工系なので、ポツリポツリとヘアーサロンなどのお店が続いていました

文教地区に入り
ktkousko06.jpg

公園かな?と見えますが小学校です
ktkousko07.jpg
(ちなみに物件はこの小学校と”向こう側”でほぼ隣接する形となっています)

横を抜けて環七へ出ます
ktkousko08.jpg

さて、中央線ガード下の環七の交通量ですが
(環七って車線的にどっちが上りとかあるんでしょうか)
もともと”こっち側”は交通量少ないんですよ
ktkousko09.jpg

ちょっと走っている時もこんな感じで
ktkousko10.jpg
(※明らかにJRと交差する付近の交通量は環七より荻窪の環八の方が多い)

位置的にもよるのでしょうけれど、
環七沿いであるから云々と心配する点はそれほど無いのではなかろうかと思います。
そして物件に到着です


間取り的には使い方的に1Lにもなるオーソドックス系2DK
ktkousko01.jpg
所謂、二人入居利用でもシングルでも使いやすいタイプかと
約43平米ですから2DKの標準を超えており、
クランク的玄関も合いまって優れた間取りだと思います。

資料から類推される方位は環七反対側だと思うのですが、
●ここは確認要となります。

【物件概要】(空予定のため一部自主規制掲載です)
JR中央線高円寺5分、杉並区高円寺2、築昭和61年、SRC造7階建の中層階、42.77u2DK、
エアコン、和室、フローリング、B・T別、独立洗面、洗濯機置場室内、
(外国籍相談)
保証会社契約要、
鍵交換代15,000円(税別)
1年未満解約時違約金アリ(賃料1ヵ月)
賃料12万円(管理5000)、礼敷1/1

ガチっとした分譲マンションの造りで
ktkousko11.jpg

ktkousko12.jpg
昔だいたいこの条件でファミリータイプだと「井の頭線で探す」場合が多かったように思います。
JR中央線、しかも高円寺でとなればかなりの好条件です。

再び”あづま通り商店街”との近さですが
物件から再び計測してみると
ktkousko13.jpg
接続するポイントまで約3分

まだ閉店時間のお店が多かったようで、普段の賑わいとは若干違いますが
こんな感じの商店街で
ktkousko14.jpg
(個人的には高円寺メインの純情商店街よかこっちの方が好きですね)
商店街のイメージは”中野系”と説明するとわかりやすいかも。

ちなみに冒頭の駅北側入り口画像にも写っていた物件近くの”まいばすけっと”ある位置までは約5分
ktkousko15.jpg

よこっちょには(ホームセンターの表現でいのかな)昔っかしからあるオリンピック
ktkousko16.jpg

直進すると純情商店街へ接続
ktkousko17.jpg

こんな感じですね
ktkousko18.jpg

純情商店街まで行くと、駅西側へぐるっと回りこむ位置関係となるので、
ktkousko19.jpg

こっち側まで出る感じ
ktkousko20.jpg
(ちなみに高円寺駅再開発は、ホテル併設のようで「それで最近高円寺界隈外国環境客とおぼしき歩行者が多いのか」と思ったり)

●重要なことなので今回も触れておきますが
所謂「高円寺」の評判(やれサブカルだとかパンク系だとか古着の街とか)メインはこちらの駅南側の「パルから新高円寺への商店街」となりますので、
高円寺の部屋探しは駅からの立地方位で全然イメージ違ってたりします
ktkousko21.jpg




posted by iwahara at 03:37 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)





LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0