2019年03月17日

永福町メイン商店街最寄りのファミリータイプ(1L的な2L)

さて永福町メイン商店街からそのままルートでファミリータイプは無いのか
商店街再開発のその後と合わせてみてみましょうか。
永福町駅からスタートです
ztukhumeit04.jpg

メイン商店街は必ずしも食料品調達に強いラインアップでは無いので
永福町の場合駅前スーパーの利用頻度は高そうです

小規模店舗を中心に、飲食店を中核とした穏やかな商店街です
ztukhumeit05.jpg

方南通りへのバイパスでもあるので
ztukhumeit06.jpg
バス便含むそれなりの交通量ありますが、
商店街内は走行速度も遅く、地元的には歩きやすい商店街に属します。


商店街特有の傾向として、
”歩いた感”が軽く、ちょっと歩いたかな〜な雰囲気で方南通りへ出ます
ztukhumeit07.jpg

確かにここまでとなれば5分以上歩いていますが、
歩いた印象的に10分以内かな?って体感
ztukhumeit08.jpg
この歩いた感の軽さが商店街ルート最大の強みでしょう

交差点から細い分岐が見えますね?
実はここが八幡通り商店街みたいな(前回紹介した大宮八幡の)旧参道なのです。
ztukhumeit09.jpg

方南通りを渡り、その旧参道へ
いかにも地元店的な飲食店や飲み屋さんなどが緩めに連なっています
ztukhumeit10.jpg

この辺から住宅街にちょっとゴニョゴニョと入ったところで到着
△なデザイナーズメゾネットのお部屋がこちら
ztukhumeit01.jpg

この構成で資料的には2Lとなっており(約56平米)、内容的には1Lか2Rストゥディオタイプって感じでしょうかね。
デザイナーズに居住性を求めるのは間違いですから、この設計意匠を面白いと感じるか否かです。
(相場的にも前回オーソドックスタイプとほぼ同条件ですし)
面白ければ生活するだけで楽しいワケですからウルトラハイCPにもなります。
「1F・B1ドライエリア」の構成ですが、経験上このタイプのデザイナーズで失敗例はほぼ無いので、むしろ”有力階層”と考えていただいてOKです。

【物件概要】(夏に空予定のため詳細一部自主規制)
井の頭線永福町12分、丸ノ内線方南町13分、杉並区大宮1、築2003年、RC造4階建の低層階メゾネット、56.13u(1L的な)2LDK、夏に空予定(詳細要確認)
デザイナーズマンション、オートロック、ペット(小型犬、猫)SOHO相談(+敷1償却1)、
B・T別、独立洗面、室内洗濯機置場、
NTTフレッツ、JCOM、
駐輪場(自転車500円、50cc以下1,080円、小型バイク2,160円、中型バイク5,400円、大型バイク7,560円)
駐車場(近隣22,000円、敷地内25,000円、機械式23,000円)
1年未満短期解約時違約金制アリ(礼金0.5か月)
鍵交換代(中古10,800円、新品21,600円)
賃料14万6000円(管理7000)、礼敷1/1

なんと空予定と言っても「夏頃」というアバウトなスケジュールです。
(果たして予約申込のようなものが可能か確認要)
物件は分譲マンションと思われで
保証はできませんが、他室で募集が出る可能性もあるため存在として知っておいて損無い筈です。
(管理規約上ペット可でも賃貸の場合は各室ケースバイケースとなりますのでご注意ください)
ztukhumeit11.jpg

商店街を通って、ちょっと静かな住宅街のマンションに帰る。
メンタル的な満足度高い構成です。
(そのデザイン性へ親和性があることが前提となります)

周辺環境もいいところで、前回紹介の公園は善福寺川に沿うように点在というか事実上連なっており
”いいとこ感”ある住宅街となっています。
ztukhumeit12.jpg
ここから方南町へも歩けるので、ちょっと迂回する形になりますが最寄りの公園に寄るルートで向かってみましょう。

決して遅い時間ではありませんが、公園ガラガラでww
ztukhumeit13.jpg

(今回の物件小型犬可ですから)
周辺環境は散歩道的に相当高いレベルにあります
ztukhumeit14.jpg

施設地図はこんな感じ
ztukhumeit15.jpg

迂回路を真っ直ぐ進むと(近道ってことではありませんがそれほど違いなく)
方南通りに出ます
ztukhumeit16.jpg

この辺は(方南町最寄りの永福町文化圏)大規模住宅開発地区となっており
母数の存在から中古マンション探すにも好適なのではなかろうかと思います。
資料的には方南町のが近いが、15分以内に永福町も行けるみたいな線が狙い目か、
ztukhumeit17.jpg

間もなく方南町「西の永福町サイド」が見えてきます
ztukhumeit18.jpg

サミットありますから、日常の買い物はこちらもアリでしょう
ztukhumeit19.jpg

並びに大きな八百屋さんもありますよ
ztukhumeit21.jpg

まもなく駅に到着です
ztukhumeit20.jpg

過去レポートでも説明のとおり
方南町って面白い駅で、
環七を境に西側は永福町文化圏・東側は中野系文化圏とはっきり分かれている街です
相場感も安い街なので、ハイCPなお部屋を探している時には有力な選択肢だと思いますよ。
ztukhumeit22.jpg

永福町から方南町まで歩いたの?って声も聞こえてきそうですが
いえいえ案外近い近い本当ですから(笑
ひょっとすると(ルート的なものかと思いますが)
永福町から明大前歩くより歩きやすいかも?

永福町も賃貸母数の多い駅ですが、
そんな特徴から「徒歩10で切っちゃうのは勿体ない」特徴ありますね。
地元的にはこの辺も重要ポイントでしょう。



posted by iwahara at 20:11 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)





LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0