2019年05月20日

立川のデザイナーズ系1R

立川と言えば、
どうでしょう、私が時々訪れていたのはうん十年前の「サバゲーとかやってた学生時代にガスガンのカスタムパーツ買にいってた頃」の話でありましてww
今はすっかり当時と様相変わっています。
(記憶違いでなければ当時は繁華街も随分怪しげで風俗街も並んでいたような)

なんだかんだ中央線は吉祥寺の成功を模倣し(伊勢丹などのデパートの誘致と風俗街縮小の地元協定)、現代の立川も吉祥寺とよく似ています。
「小さな新宿的な街」と言っていいでしょう。街のスケール的には吉祥寺より立川の方が新宿に似ているかも知れません。
koettikaw02.jpg

ちなみに中央線の街キャラは「ファミリーなら荻窪(か三鷹)、サブカルの高円寺(か中野)、女性シングルお勧めは阿佐ヶ谷・西荻、意識高い国立、西の新宿なら立川」といったところでしょうか。
立川に関してはJRA馬券売り場であるウィンズが存在するところまで新宿と同じです。
そのキャラから言えば「男街なのかもしれません(縮小しても風俗は存在しますし)」、
しかし綺麗に整備された駅ビル界隈の「市井のダイナミズム」は男女問わずお勧めの勢いがあり、(そりゃ直前取材の目黒不動前とは街柄全然違いますがww)
この町はまだまだ伸びるぞ的な力強さがあります。
koettikaw03.jpg

今回はそんな立川からユニークなデザイナーズマンションの紹介です
物件は駅南側なのでこちらへどうぞ
koettikaw04.jpg

現在の立川に土地勘あるかって言われるといささか自信が無いので、
まずは地図上最短距離で向かう事にします
koettikaw05.jpg
(街の看板からもここが繁華街であることわかります)

歩いてみた感じ(行きルートの)最短距離は男子向きですね
(道中風俗ビルなんかもありました)
反面帰り道は女性でも安心なルートとなっています。体感時間もそれほと違い感じませんでした。
koettikaw06.jpg
(ちらっとウインズも見えてます)

線路に沿って東に向かってます
koettikaw07.jpg

この先に橋的な立川通りの横断歩道がある筈
koettikaw08.jpg

(一度下に降りる事無く、水平的に横断歩道渡れます)
koettikaw09.jpg

ちなみに帰投ルートはこの先(南)の交差点を経由します
koettikaw10.jpg

立川通りを渡り、閑静な住宅街へ入れば到着です


さてどんなデザイナーズ1Rかと言うと
koettikaw01.jpg
同室では無いのですが、初期間取りでは電動ベッドがビルドインされていたようです。
所謂ホテル系アパートメントを意識した設計だったのでしょう。
間取り図のとおり、浴室はゆっくり浸かれる系ではありませんし、洗濯機置場は機種限定されるサイズで設備として設置済み(電子レンジやミニ冷蔵庫も設備です)、
現代ミニマル系の方には「待ってました」かと思いますが、
既に家財をお持ちで引越し検討される場合は、少し整理も必要になるかと、

著作権の関係で室内画像はお見せできませんが、
「かなり面白いお部屋」ですよ。

【物件概要】(空予定であるため一部自主規制)
JR中央線立川10分、東京都立川市錦町1、築1989年、RC造6階建の高層階、19.5u1R、6月空予定、
分譲賃貸、オートロック、電気コンロ、ミニ冷蔵庫、電子レンジ、ミニ洗濯機、インターネット・CATV、自転車置場、管理人(日勤)、
鍵交換費代:20,000円(税別)
保証会社契約要(賃料合計50%、月1%タイプ)
賃料4万4000円(管理6000)、礼敷0/0

そしてこの賃貸条件ですよ(説明不要ですよね)
「立川引越して、まだまだバリバリ行きますよ」的な方に最適。
立地的にも街のダイナミズム途切れる事無く(新宿で言えば御苑あたりに住んでる感じ)、この部屋を選んだ人ならではの暮らしが思い浮かぶみたいな(笑
管理は中央線では信頼ある中堅大手さんなので、万全かと思います。
地図見ると徒歩5分ぐらいじゃ?と思ったのですが資料が正しく公取基準の10分でした(信号待ちなど入れると実徒歩12分でしょうか)。

koettikaw11.jpg
思ったより線路に近い印象もありますが、
建物挟んでますし、この辺は既に電車も徐行しており騒音の心配はあまりないでしょう。
ガッチリした建築です

帰投ルートは物件から少し南下しまして
koettikaw12.jpg

立川通りから
koettikaw13.jpg

先ほど画像の交差点を渡り主要道へ
koettikaw14.jpg
開けた明るいルートなので女性にはこのルートが適切に思いました

ちなみに地元八百屋さんなんかもあります
koettikaw15.jpg

商店街的には飲食系であり
koettikaw16.jpg

この先にウインズと
koettikaw17.jpg
ここまでくると体感上「駅付いた」なんですが、駅と街の規模がデカいですから、

実際はここから駅まで5分前後歩きます。
koettikaw18.jpg

左向け左(南)で駅周辺の繁華街を望むとこんな感じです
koettikaw19.jpg
(吉祥寺同様、区画にまとまってます。)

そして駅に到着と、
koettikaw20.jpg
エスカレーターの途中には大きな本屋さんなどもあり、
中央線オレンジは立川始発もありますから、人によっては武蔵境より通勤楽ってケースあるかもです(第二の荻窪武蔵小金井にも言える事ですが)。

(近隣駅は勿論ですが)街柄含めて通勤は新宿周辺が主となる街かなと思います、
koettikaw21.jpg


次回は吉祥寺系、三鷹台から高級『分譲賃貸』の予定です。


posted by iwahara at 05:15 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)





LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0