2007年10月19日

氷川台にお勧めのファミリー向けリノベ3Lがありますよっ

9月から二ヶ月に渡って「マンションな場合」のレポートを続けてきましたが、一連のマンション特集は今回の物件でひとくぎりとなります。
最後に紹介するのは「リーズナブルなファミリー向けマンション」を選びました。
ここまで”高級マンションにおける内容”がテーマになっていましたから、それを踏まえる形でリーズナブルなリノベ物件でまとめてみようと、こういうワケです。
コストパフォーマンスを見極める意味でも高級マンションの内容って参考になりますからね、今回の『アルタイル平和台』の内容が「お〜っこれは」と納得いただけるのじゃないかと思いますよっ

さて物件は名前のとおり有楽町線池袋以西の平和台にあります。
ですが実際物件までのルートを考えると徒歩11分の氷川台の方が便利かしらって事で、取材は氷川台から向かいます。
hikaheiwa02.jpg
氷川台からだと池袋まで4駅で9分・有楽町まで28分で、そこは地下鉄ですから乗り換えも簡単で都内であれば少々配属先が変わってもアクセスに困る事は無いでしょう。京王線あたりの感覚なら明大前にいるぐらいなものです。
郊外という点で地下鉄延長の選択肢としては、大江戸線練馬方面って作戦もありますがどうでしょうファミリー向けの環境としては「池袋近郊の練馬区」である氷川台の方が上じゃないでしょうか。とにかく住宅街ともなれば練馬区特有の穏やかなところで
hikaheiwa03.jpg
こーんなお米屋さんがあったり(これはこれで、凄い、、)、

hikaheiwa04.jpg
緑の多い環境、
池袋から9分ですから「そう遠く無いのに郊外感も高い」と、乗り換えなしで都心に入れますからアクセスは大江戸線並西武線以上と言えるでしょう。

そんな環境に、こちらが
hikaheiwa05.jpg
い、いかにもファミリータイプ!
まるで分譲マンションのイメージ画像のような現実があるじゃないですかっ
hikaheiwa01_m.jpg

物件概要です
有楽町線氷川台11分・平和台10分、練馬区平和台1、RC造4階建て、65.72u3LDK、築1991.5(2007潟Rスモスライフ:リノベーション)、防犯カメラ、TVモニター付インターフォン、追焚機能(浴槽リニューアルの部屋アリ)、フローリング、エアコン、ウインドウファン、システムキッチン新規、シャンプードレッサー新規、光回線アリ、BS・CS・CATV、駐車場平置き(17000円、軽自動車区画15000円)、自転車置場(2台無料)、バイク置場(3000円)、引越し業者指定アリ、物件名称:『アルタイル平和台』
賃料12万5千円〜14万1千円(管理費6千円)、礼敷2/2

ズバリ安いですね〜
リノベーション物件という事で、室内が気になります。早速お部屋に向かいましょう。こちらがエントランス
hikaheiwa07.jpg

通路はオープン型ですが、敷地内の整備もよく管理されていて緑が綺麗です。
hikaheiwa08.jpg

まず1階のお部屋から、
hikaheiwa09.jpg

hikaheiwa11.jpg
流石3LDK65.72u広いですっ

ベランダ側の和室
hikaheiwa12.jpg
リビングが広くて明るいですから、この和室が”デザイン上でもアクセントになっている”と言えます、言うなら「和室がカッコいい」んですね。これリビングが狭いと和室の押しが強くてリビングの印象が後退するんですが、この広さの比率がベストバランスですよ。こりゃいいです、
hikaheiwa13.jpg
若いカップル向けのお部屋として見てもお洒落ですよね、

リノベは水周りで、こちらがシステムキッチン
hikaheiwa10.jpg

洗面から→トイレ→浴室
hikaheiwa14.jpg

hikaheiwa15.jpg

hikaheiwa16.jpg
浴室の部材は確かにこれまで紹介してきた高級物件に比べて、廉価な普及品ですが十分ですよね、清潔感もあって広さも確保されています。特に洗面の床面積の広さは「ファミリータイプでは必須」でしょうからその面でも65.72uの余裕を感じます。

間取図に戻って欲しいんですが、
さて、問題は通路側の二部屋「想定子供部屋と書斎」
hikaheiwa17.jpg
(両室とも収納のタイプに差があるだけで基本的なキャラは同じです、子供部屋想定の上部吊戸棚のお部屋にウインドウファン設備です)
通常1階だから暗いって事は無いのですが、通路寄りのお部屋でその通路が日陰になるのでこの物件の1階通路寄りのお部屋は「若干暗い」。しかしリビングの絵を見てもらえるとわかると思うんですが、見出しの広々とした感じがやはり1階が上と、
1階はぐっと賃料も安いので、ここは迷うところです。

参考に上階の絵も撮ってきました。
こちらが3階
hikaheiwa18.jpg

ベランダからの絵です
hikaheiwa19.jpg

で、こちらは4階
hikaheiwa22.jpg

ごらんの通りべラダ側の採光度には大きな違いはないのですが、通路の明るさが違う分(通路側がL字構造の内側になるんです)、通路側のお部屋の明るさに違いがあります。
hikaheiwa20.jpg

hikaheiwa21.jpg
通路側のお部屋の採光だけでなく、間取はまったく同じなんですが微妙に感じる感覚は随分違いますから(L字に建っていますから”東面ウイング”と”南面ウイング”にも微妙な差があります)、内見する場合には、まだ現在半数ほどのお部屋に空室が残っていますから複数のお部屋で比較要です。

さて、ここまでご覧いただいて、「あれリビングが妙に内容いいというか開放的な感じが?」と思いませんか。ここには理由があるんですこの絵をご覧ください、
hikaheiwa06.jpg
バルコニーの構造です、
和室の前が半分”オープン”なんですよ。ブロック塀の壁に囲まれているようなクローズドじゃないですね、そしてその和室に障子(カーテンよりプライヴァシーを守りつつ採光はずっと上)。やっぱ和室がデザイン上の鍵となっている事が物件全体の構造とリンクしていて、ここがデザイン上の”内容”になっているんですよ。

帰り道は平和台へ
hikaheiwa23.jpg
環境いいですよ。お子様のいるご夫婦にはぴったりかと、繁華街もありませんし。

こちらが平和台駅
hikaheiwa24.jpg

どうですか、3LDK65.72uで12万台でターミナル近郊、緑も多くて水周り新品と。
プロ的に見て、部屋に入った瞬間わかる”何が何”って感覚あるんですが、『アルタイル平和台』ズバリいいですお勧めです。
posted by iwahara at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0