2005年10月01日

10億円レポート第二部『地下に15Mプールのある一戸建て』(3)

果たして「一戸建てにプールは必要か」まずここからでしょう。
実際ハリウッド映画的なプールは「どうかな?」と思います、実際日本にはパーティーの習慣は無いですし、掃除を含めてメンテナンスが大変です。
現実問題「近所の好機の目」にさらされて、泳ぎどころでは無いでしょう(笑

しかしですね、第一回でお話しましたとおりこちらのプールは地下にあるんです。そこが重要なキーポイントになります、

はっきり言います!
このプールは「ほとんど競技用の本格派」なんです、

yoyogi_lux17.png

ハイ、現在「大規模改修中」こちらもそうです、
照明関係の工事があるとのことで足場が組まれていました。
まさか「水が入っていたら大変です」

プールサイドには目なんかを洗う洗面があり
yoyogi_lux16.png

ジャグジーとサウナは付帯施設ともいえます。
yoyogi_lux15.png

そうなんです、「地下の施設は、まるでフィットネスの施設そのもの」のキャラクターで、ホームユースなんかではありません。
ここを購入された場合なんですが、ジャグジーとサウナの利用頻度が少ないなら“ズバリ、ウエィトトレーニングのマシン”導入するべきでしょう。

トータルでこの一戸建て全貌を考えるなら「機能性」が見えてきます。構造としては、基礎が深く1階は高床式になっていて、駐車場は半地下構造になり(プールへ向かう廊下に駐車場で出入り口があります)、地下・1階・2階と全部キャラクターが違うのです。
「2階から地下まで一気に降りると、どっか別の施設に出かけたかのような錯覚を覚えます」
つまり、暮らしの中の流れとして「日常と非日常、仕事とくつろぎ」全てを兼ね備えています。
フィットネスやウエート関係のジムに通いたいが時間も無いし、「近隣にVIPコースは無い」、元々スポーツが趣味なら「今のハードな仕事は何のためなのか」なんて事にもなります。

この地下プールは遊びでも、パーティーのためでもありません「泳ぐためのものです」。

yoyogi_lux18.png

yoyogi_lux19.png

yoyogi_lux21.png

ここが天井ガラスブロック(開閉すると日光が入ります)
yoyogi_lux20.png

ここが機械室
yoyogi_lux24.png


yoyogi_lux26.png
「お父さん1.25タイムよくなってる」
そんな声が聞こえてきそうです
内装関係も、スッキリとした飾り気の無いもので、「贅沢な気分を味わえる」なんて生易しいものじゃありません。
「今日は○○メートル泳ぐか、何本いくかな、、」
そんなプールです。

一戸建てにこれだけの施設があると簡単にはイメージできませんから(このプール15Mなんですが)、どうしても体感は小規模に感じられません。25Mプールがあるような体感上の広さがあるんです、その広さ感が競技用な雰囲気に繋がっていると思われます。

yoyogi_lux25.png

内部を取材中には、思わずワールドインの森下さんに
汚れた英雄の草刈正雄が泳いでそうですね」と、言ってしまいました。
ストイックなイメージがあったからです。

どうですか、代々木上原一戸建て「5億2800万」
よく考えてみてください
「それを求めるバックグラウンドのある方なら“安い”」
間違いなくお買い得です。
これだけの施設を今造ったらいったいいくらかかるのか?
(長尾曰く「まずそれだけの土地が、そこで確保できないよ」と一言)


3回に渡ってお伝えしてきましたがいかがでしたか、
ヴォリュームとすると30万円ランクの事務所3回分の画像情報でも足りないぐらいです。
当日は某雑誌の編集者の方と一緒に回ったのですが、ふたりして「いいもの見ましたね」と、
私も以前「輸入部材使用、恵比寿一戸建て80万(ランドマスターさんの管理物件です、これはこれで大変素敵なお家でした)」をTV関係の事前調査で内見(編成の関係で話は流れたのですが)の経験があります、しかしほんとにこのお家は

  圧倒的ですね。
============================================================

ジオフロントからプールまで、「いやぁそうそう無い物件を」と話していたところ
長尾がとんでもないのを発見!
これが又、ネタバレが怖いのじゃなくてですね、言葉では説明できない代物でして、、
いつもでしたら間取り情報ひとまずあげてってとこなのですが、これまた外観の画像無しに説明できそうにありません。

次回は「都立大学のαルーム」です(笑
なんだかわからないと思いますが、お楽しみにっ!
posted by iwahara at 00:07 | Comment(2) | TrackBack(1) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
毎回楽しみに拝見させて頂いております。10億分は目の保養という感じでよかったです。都立大学のαルームも(以前、都立大の社宅にいたので)楽しみです。
Posted by NK at 2005年10月05日 18:23
αルームは順調なら金曜に取材予定です、
これには謎が一杯ですので(笑
私も楽しみです。

都立大は東急ストア改築予定の筈なんですよ(確か、駅の再開発と抱きあわせじゃなかったかな〜、、)、東急さんの狙いは、自由が丘と連結させて学芸大から完全に切り離すつもりでしょうねぇ、
最近は自由が丘の相場も落ち着いていますが、まだまだ人気ありますからね自由が丘
ですから、将来的には値上がりすると思いますよ都立大って、

東横線ですと祐天寺の次にお勧めの街です。
Posted by iwahara at 2005年10月05日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック

コスモス散歩/入間市・茶畑街道(mixiアルバム)
Excerpt: HomeSeekermixiにフォトアルバムを作ってみました。 http://mixi.jp/home.pl コスモス散歩/入間市・茶畑街道 http://mixi.jp/list_..
Weblog: Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』  編集長 不動産ブログ日記
Tracked: 2005-10-02 19:01



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0