2005年11月10日

黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U

中銀カプセルタワーって何処にあるのでしょう。
中央区銀座8丁目、大江戸線汐留5番出口から直線距離で97mです。有楽町の「所謂銀座」までなら10分程度、日比谷線東銀座徒歩8分、大江戸線の築地徒歩4分。浜離宮もすぐそこです、

はいそうです、ここは汐留再開発「ど真ん中の隣り」です。
(昔は東京タワーが見えたのでした)
取材は朝日新聞側の大江戸線築地市場から向かいました
浜離宮朝日ホールに写る空を見ながらとことこ歩きます
nakaginn01.png

すぐに築地市場の“裏側”が見えます
nakaginn02.png

ここいら辺は、三井造船や浜離宮、朝日新聞系の建物でびっしりで、巨大建築物のオンパレードになっています。
そんなこんなで角を曲がると
泣く子も黙る「あの電通」
nakaginn03.png

目線の先にあっ見えた、
nakaginn04.png
(中銀がチラッと見えています)

振り返ると「朝日新聞♪」
nakaginn05.png

そして
これが中銀カプセルタワーです。
nakaginn06.png

nakaginn07.png

nakaginn08.png

nakaginn09.png

この斬新さが、巨大建築物の中で不思議と人間らしさに感じられ、ポップでアートなかわいらしさすら感じます。
近未来をデザインして、「モンティ・パイソン」のテリー・ギリアム的な非現実感に至る。こりゃ確かにイギリス系ポップかも知れません。

確かに「キューブデザインの流れ?」的な見方もあるでしょうが、この中銀には「マジで造った根性」を感じます。造っちゃったんですから、
この中銀には、意地っぱりなデザイナーさんや、意固地な有名カメラマン、銀座で暮らすことが大事な人達、そして「ここで暮らすことを選択した人」が暮らします。

「ここに暮らすだけでストーリーになる」
そんな物件そうそうある筈ありません。間違いなく一生の思い出になるでしょう「中銀カプセル銀座時代」。

雨漏りや配管トラブル等もあるようで、「家主さんと管理会社泣かせ」な物件という話も聞きます、窓も開きませんから熱伝導率の関係で非木造特有の「空調無しでは暮らせない」って側面もありますが10uですから。
現在空室のお部屋は二つ

スケルトンからフルリフォームの事務所タイプ
中銀1.png

オリジナル内装付住居タイプ
中銀2.png

物件概要です
JR新橋7分、都営浅草・日比谷線東銀座8分、大江戸築地市場4分、ゆりかもめ・大江戸汐留5番出口から3分(歩道橋なので)、中央区銀座8、SRC造13階建て6階が事務所タイプ・9階が住居タイプ、エアコン、楽器相談、事務所相談、1階コンビニ、築1972、10u1R、賃料5万7千円、礼敷2/2
※オリジナル内装は内見で確認要。完全なオリジナルなら埋め込みTVと冷蔵庫、オープンリールがある筈(現況優先)。

■オリジナルのお部屋は、空調が使用可となるようにアスベスト対策を含む形(内容相談)での申込を管理会社に確認済み

■事務所タイプのお部屋は「一番手さん申込アリ」ですがこう着状態だとの事。こちらのお部屋は空室確認必須です。


このカプセルでの暮らしは『現代文明が近未来だった事』を始めて実感できるかもしれません。
刹那なのにアグレッシヴ、根性無しには暮らせないように感じますが、さらっと自然に暮らすのが合っているように感じます。
そう思いませんか?
ここにさらっと自然に暮らしているだけで「面白い人ですね」、間違いなくそう言われるでしょう。

エントランスを抜けると、目の前に管理人さんがいます。
nakaginn10.png
1階部分にモデルルームがあり最近は一般公開されていないようなのですが、
そこは「あの、不動産会社の者なんですが」
とお願いして開けてもらいます

nakaginn11.png
思わず微笑んでしまいますね
これはイカシタデザインです!

こちらが今問題になっている空調部分
nakaginn12.png

バスルーム

nakaginn13.png nakaginn14.png


都会の宇宙船みたいです。

汐留方向への歩道橋を渡ると(とんがっている茶色の帽子が中銀です)、
右の画像は「御迎え」

nakaginn16.png nakaginn17.png


汐留シティセンターは、すぐそこ
nakaginn19.png

再び『電通』
nakaginn18.png
ガラス張りののエレベーターシャフトの“ガラス”に写るビルがまるで幻影のようで、何故か「マトリックスみたいだな電通」と思うのでした。
「幻影のような現実の近未来のビルの群れに突き刺さる、本当の近未来」不思議な魅力のあるお部屋ですね。
posted by iwahara at 21:53 | Comment(2) | TrackBack(3) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
もう、40年近くも昔になりますか。とうじ、独身に近い生活をしていたので、このアパートの斬新さにあこがれました。
生活臭をきらってましたから。
でも、いまは、空気の悪い銀座に住むなんて---とおもっています。

それと、膨大な資料の置き場所もね。

どんな職業の人がお住まいなのか、他人事ながら、いささか、興味があります。
Posted by ちゅうきゅう at 2007年04月12日 10:31
ちょうど『黒川氏都知事選敗戦の次は週刊新潮相手の訴訟に敗訴』とタイムリーな時にコメントありがとう御座います。

こちらは分譲物件ですが、オーナーの方は投資向けでお持ちの方も多くいらっしゃるようで、分譲賃貸物件としてもよく知られています。
私が知っている入居者の方といえば、黒川氏設計中銀カプセルが何なのか考えずにお住まいの若い方や、このデザインのポップさに惹かれて入居されるクリエイター系の若い方、
他にwebの情報では賃料的には決してここである必要も無いのに「昨今のデザイナーズは方向性がおかしい」という主張でデザイン事務所が「どうしてもここで」と入居されているコメントを拝見したことあります。
他にはやはり建築系や若いOLの方なんかが都市デザインとして素晴らしいと入居検討された事があります(契約には至りませんでしたが)。
私が知っている入居者の方の情報っていうとこんな感じになりますね。
ちなみにカプセル関係の話題はこちらにもありますので、
http://kagewari.blog.smatch.jp/blog/2007/02/post-e494.html
よろしかったら読んでみてください

それから建替えをめぐる騒動や、週刊誌相手の訴訟など、詳しい事はここでは全部書け無い事もありまして、中立的な立場から見ても「ええ、イロイロあるんですよね〜」
Posted by iwahara at 2007年04月13日 05:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9186647
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ここは酷い跳水ですね
Excerpt: 昼過ぎに竹芝のフジフィルムのサービスセンターへ向かった なぜかビルには人影がない 管理人室のガードマンさん曰く「今日は祝日なので休み」 _| ̄|○ うちひしがれながら一帯を散策することに 午..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2006-09-23 21:57

汐留サテライトオフィス
Excerpt: 今の事務所で2年。 自宅はもう5年? 飽きっぽいせいか、すぐ引っ越したい気になる...
Weblog: blog.tokyoace4.com
Tracked: 2008-02-10 16:02

汐留サテライトオフィス
Excerpt: 今の事務所で2年。自宅はもう5年? 飽きっぽいせいか、すぐ引っ越したい気になる僕...
Weblog: blog.tokyoace4.com
Tracked: 2009-05-02 06:27



住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
音羽の分譲キラー1LDK
 ⇒ iwahara (03/27)
 ⇒ テオレマ (03/27)
目黒からベテラン向けの1Rストゥディオ 現地レポート
 ⇒ iwahara (01/27)
 ⇒ テオレマ (01/26)
年末にかけての不動産(慣習的な)動向です
 ⇒ iwahara (12/04)
 ⇒ テオレマ (12/03)
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)
先日の牛込柳の続き的な神楽坂オーソドックスな1R
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)
上板橋住宅付き店舗戸建て「その後レポート」です
 ⇒ iwahara (09/26)
 ⇒ テオレマ (09/26)


RDF Site Summary
RSS 2.0