2019年02月16日

高円寺・中野からハイCPな基準値のワンルーム

立地は1月レポート近隣ですが、この時の物件より若干線路に近い位置にありますから、
休日の高円寺商店街界隈へのルートは”同じ”ですが、
通勤ルートは、同レポート時「線路沿いは近道だけれど歩きやすさでは南商店がいルートかも」←と紹介されていた、線路沿い近道ルートになります。
立地条件負けるのか?とお考えの方いらっしゃるかもですが、反面中野駅が近いことになりますから(ご存じのとおりJR中央緩行線の終電は中野止まり)これは別の意味でメリットとなります。
(レポート後半出てきますが、駅南側から北側の中野駅周辺の開発地区へ渡る有ルートも近隣にあるので、休日散歩ルートとしてはそちらも有力です。←案外ここ大きいかも知れません。)

そんなこんなで、まずはいつもの高円寺駅からスタートしましょうか。
線路沿い近道ルートとなるため、古着屋さんなどのサブカル商店街との接点はありません。
hutabimatko02.jpg

買い物環境重視で北口からの迂回ルートを紹介します
hutabimatko03.jpg
(駅ガード下東急がありますから)

若干この線路沿い北側ルートは寂しい感じもするのですがww
hutabimatko04.jpg

同線路沿い南はかなりガラッパチ且つ道が狭く(信号の位置的に距離差もわずか)
hutabimatko05.jpg

よって常識的に考えれば北側ルートかと
hutabimatko06.jpg

徒歩5、6分ほどで環七交差点
hutabimatko07.jpg

渡って駅南側区画住宅街をちょちょっと入れば到着です
hutabimatko08.jpg

→続きを読む

posted by iwahara at 00:35 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

珍しく吉祥寺圏内の女性向リーズナブル1K(しかも2K的な)

最初にアレですが徒歩距離的にどうでしょう(吉祥寺駅の出口の定義にもよると思うのですが)、
少なくとも実徒歩15分はかかるような気がします。
この条件込みでリーズナブルなのだろうと思いますが、物件内容はかなりハイレベルのものなので玄人向け優良物件と言えるかも知れません。

遠くない記事で吉祥寺は人気の街だろうか?なんての書いていながらも、
あえて吉祥寺だと(それほど今回の物件はレアだとご理解ください)、
ちなみにカメラの設計間違いから画像暗めとなっておりますがご了承ください(笑
(凡ミスでした)
そんなこんなで吉祥寺駅からスタートです
igttlatana02.jpg

ルート的には東急前の公園通りを真っ直ぐ、そのまんまです
igttlatana03.jpg

そして東急
igttlatana04.jpg

吉祥寺では通称「東急裏」が一番いいとことされていますが(ここでも東急系強いのかと)
それは商業的意味が主なもので、
この先の住宅街は成蹊大系回りの武蔵野市という理解になります。
igttlatana05.jpg
(閑静な住宅街となると、距離的にもかなり先になります)

反対側は吉祥寺繁華街を線路沿いに走るダイヤ外チェリーナード
igttlatana06.jpg
(歩行者の数がどえらい事になっています)

ルート的には(現在東急横切っているとこですが)
igttlatana07.jpg
真っ直ぐなら近いのですが、
吉祥寺駅ってJRにしても井の頭にしても改札口が駅ビル全体の東端に位置しているので、
西側の出口に辿りつくまで結構な距離あるのです。
そこも込みで考えると更に実徒歩距離は伸びる計算になります。

などなど言いつつ先へ
ヨドバシ方向に通じるバイパス道交差点
igttlatana08.jpg
(地元的にはこの辺までで徒歩10分の感覚かな~と)

この先から人通りがぐっと落ちて歩きやすくなってきます
繁華街を抜け、八幡の交差点へ
24時間営業のマルエツがあって
igttlatana09.jpg

物件はこの先ちょいブロック先です
igttlatana10.jpg
以前も説明しましたが、八幡の交差点とこから先は街のイメージが西武線の武蔵野市系な雰囲気になります。
(どこがどう違うのか具体的には説明できないのですが、、)
→続きを読む

posted by iwahara at 01:27 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」

今回は賃貸のレポートですが(詳しくは『住まいの心理学』ブログにも書きましたが)、この話賃貸に限らないのです。
何の話って、募集条件や資料の概要記載部分など「あれれ」な物件が多くて、資料レベルで推薦可能で且つ(ブログ掲載基準である)広告掲載可の物件が「あまりにも少ない」限られているのです。
考えてみれば資料レベルで物件内容がちょっと推し量れないのは売買にも言えていて、
地方の問題と安易に語りたくは無いのですが、
どうでしょう、設計含めて不動産のトレンドって膨大な賃貸管理のDATA蓄積に依存する部分が多いと思うのです。この点東京は圧倒的に有利であるため、、、なのかなと考えています。

■さて、そんなこんなでブログのテーマ的には「自宅SOHOな方や、セカンドルームを北海道で」などと考えている方にリーズナブルなコストな候補。
ゴリゴリに探してみると、数年前取材した候補しか”無かった”のです。

念のため、ファミリータイプの相場感なども調べてみたのですが、
なんと築浅の『分譲キラー』タイプに関して言えば、東京と大きな差が無いほど賃料相場が高いのです。(だとすると事務所相場もそこに準じているでしょうから)地方活性化などの問題は一朝一夕にはいかない問題だとしみじみ思ったのです。

同じ物件となってしまったので、取材ルートを変えて角度の違うレポートにしてみました。

札幌都心の更に中心部となるので(駅から通勤すること考えても意味が無いので)、
市街地中心「三越・4プラ・パルコ交差点」からスタートします。
stongmta02.jpg
(ほぼほぼこの辺から10分前後で到着します)

交差点からちょこっと北上すると大通公園です
stongmta03.jpg

こっちから向かう事もできるのですが
stongmta04.jpg
ちょっとルート的に歩き難い部分もあるので
交差点に戻ります

仕切り直しで
stongmta05.jpg

交差点から東側へ直進
stongmta06.jpg

そのまま真っ直ぐでもいんですが、狸小路商店街との距離感確認も重視して少し南下
stongmta07.jpg

東京なら余裕で幹線道路でいけそうな”裏道”を抜け
stongmta08.jpg

ちらっとのぞくと狸小路が見えます(物件へのルート上からおおよそ1区画ズレてるだけです)
stongmta09.jpg

横目に見つつ二条市場方向へ直進
stongmta10.jpg

唐突に気象変更で吹雪いてきました
stongmta11.jpg

あれよあれよという間にこんなことに
stongmta12.jpg

撥水性のコートとか着ていかなかったので雪だるま状態になりながら
交差点渡ります
→続きを読む

posted by iwahara at 23:35 | Comment(6) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

遠いようで近い武蔵境のハイCP(女性向)2DK

取材事例的に決して多くない街ですが、武蔵境は三鷹の隣駅です。
(それが何って言われちゃうとなんともなんですがww)
三鷹との大きな違いは東西線乗り入れ始発各駅や総武緩行線各駅が使えないところで、
武蔵境から以西は基本「オレンジの中央線快速オンリー」となります。
このオレンジの中央線がそれなりに通勤混雑するため(だったら始発もある立川もって選択肢が出てくるように)印象として中央線族なら「武蔵境なら三鷹駅の方が」と思うところもありまして、
微妙に武蔵境はマイナーな駅なのです。
実際、三鷹以西となれば小金井や国立のが人気あります。

しかし通勤が四谷や山手線東側の場合、選択がオレンジの快速となるのも事実でありまして、
乗降客も多い三鷹より案外いいかもって側面も見逃せませんし、
ひょっとすると買い物環境は武蔵境のが上だったりします。
(言うまでもなく通勤が下り国立や立川方面なら三鷹よかいいかもなぐらい)
そして、賃貸相場的にハイCPであると。

今回は更に駅から徒歩15分以上であるためダントツのハイCPなお部屋となっています。
(以下レポートにあるように自転車道が整備されており、自転車ライダーな方には特にお勧めなのですが、物件概要に自転車置場の記載が無いため、この点は確認要となります。)

早速武蔵境駅からスタートです
gooskmetn02.jpg
(駅再開発によりすっかり綺麗な駅となっておりまして、駅ビル内にもスーパーありましてちょっとした買い物は駅ビルだけで完結しそうな感じです)

駅周辺は北も南も武蔵野市なワケですが
gooskmetn03.jpg
こちうらが大変評判のいい図書館

そして南口ロータリー前にはドーンとデカいヨーカドー
gooskmetn04.jpg

今回はここから三鷹市に切り替わるまで南下していきます
gooskmetn05.jpg
ちなみに武蔵境には北口側に商店街がありますが、いやぁ商店街と呼ぶにはってスケールで(昔は駅前のパチ屋が目立つがらっぱちないかにも郊外の商店街でした)、北口側南口側と利便性に大きな差異はありません。

駅前通りに相当する”かえで通り”をまっすぐです
gooskmetn06.jpg

このルートは歩道に自転車道が整備されているのが特徴
gooskmetn07.jpg
あくまで想像ですが、
今回のような徒歩20分ぐらいの通勤ってこの辺の人には「自転車ですぐ」みたいなところあるのかなと(この辺の内容は後半でも触れます)。
→続きを読む

posted by iwahara at 02:08 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

駅近過ぎな荻窪ミニマル系1R

ミニマルコンパクトと言うにはちょっと大袈裟かも知れません。
16.93平米は1Rの基準17平米〜とほとんど違いが無いので、間取り図見た目より実際のお部屋は広い筈です。事実間取り図を見ると「当初は1Kだったのかな」ですから。
今回はあまりにも駅に近いので必然的にショートショートになってしまいそうですが、荻窪駅南口商店街に近いのぐるっと回る感じでレポートしてみたいと思います。

荻窪ほどの主要駅となると駅徒歩近過ぎによって繁華街の待った只中に位置するのでは?ここ不安に思う方いらっしゃるかもですが、唯一今回紹介のお部屋の立地は駅近ながら閑静な住宅街区画となりますので、ご安心ください。
さてその位置(駅近なのに異例な閑静な住宅街)はどこ?
駅南口からちょっと東側に入ったところです。
(ここだけ商工地域と住宅街との境界が駅近くに存在する)

そんな訳で荻窪駅です
htsutdcmk02.jpg

南口商店街を
htsutdcmk03.jpg

速攻で左折(東へ)
htsutdcmk04.jpg

名曲喫茶の交差点を境に基本的には住宅街(幹線道路側は商工系ですが)となります
htsutdcmk05.jpg

曲がった入口区画だけ’商店街は継続しており
htsutdcmk06.jpg

ここにマイバスケット
htsutdcmk07.jpg
荻窪駅は西友なども駅ビルに直結していますが、構造上駅南側に暮らす人にはちょっとだけめんどくさい部分もあり(エスカレーター分布的に)、物件最寄り2’分ほどにマイバスケットあるのは大きいと思います。

ここから住宅街区へ曲り
htsutdcmk08.jpg
(ここに秀和があるとか私、今の今まで気が付きませんでした)

区画をごにょごにょと進むと、もう物件に到着です。
→続きを読む

posted by iwahara at 16:14 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

方南町から堅く広めのリーズナブル1R

時に方南町は丸ノ内線支線であることから希望駅から外れることありますが、
駅南東は笹塚方南文化圏ですし(南は水道道路近くまで方南商工会だったりします)、西南は杉並永福町文化圏であり(北側は巨大な神社仏閣・教会・他中堅新興宗教施設を挟んで東高円寺・新高円寺圏となる)、確かに中野区ダウンタウン的評価があるのも事実ですが、
相場も安く丸ノ内線方南支線は便利な送迎バス便のような存在で(方南町ならいずれかの路線に次の便が停車していたりする)、ちょっと乗り換えあるが利便性的には中野坂上と対して違いが無いってのが地元評価かなと思います(中野坂上乗り換えも対抗面ホームなので簡単)。

幹線道路の街でもあるので、マンション探しやすいように思いますが、
この辺は街道沿いは商業圏なので、ちょっと距離あるところに分譲MS開発エリアがあるような内容で、住宅街自体は低層地域です。故に必ずしもマンションに強いとも言い切れないかなと。

そんな方南町から駅近の中堅MSワンルームの紹介となります。
環七西側出口からスタート
tikttgditm02.jpg

所謂東側の方南町商店街サイドでは無く
tikttgditm03.jpg

こちらの西側の杉並永福町文化圏です
tikttgditm04.jpg

tikttgditm05.jpg
(物件はエリアが限られた駅北西側の徒歩2分)

駅出口からそのまま物件の紹介となると、レポート速攻終わっちゃいますのでww
サミット付近から近隣の環境を
住宅街を北上します
tikttgditm06.jpg
(実は今回の物件、もう写ってます)

中学校の脇を抜けて
tikttgditm07.jpg
道なりに進むと、善福寺川の遊歩道に接続するのです。

tikttgditm08.jpg
散歩道にもいいところで、ぽつりぽつりですがお店もあります

近隣には大規模再開発地区があり
tikttgditm09.jpg
(昨今の建築許可条件から考えるとここにもスーパーできるかも)

そして川沿い遊歩道へ
tikttgditm10.jpg
(過去にこの辺の遊歩道で水鳥が川にランディングするのを見た事あります)

駅と無関係に物件からこの遊歩道へ直接アクセスすると2分ほど(2分ってか200歩ほど)、
→続きを読む

posted by iwahara at 14:09 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

幡ヶ谷(笹塚かな)〜中野富士見町間の女性向ハイCP・1R

微妙な立地ってよくありますね、
ちょうど複数沿線の中間地点みたいな。
今回はそんなお部屋の紹介です。
(物件最寄り駅って実際に歩いてみないとわからないこともありますから。)

さて今回は資料的な最寄り駅は幡ヶ谷なのですが、地図出ししてみると丸ノ内線方南支線中野富士見町のが近いことがわかりました。
早速中野富士見町からスタートします、
igtarkdaty02.jpg
なんか中途半端な絵になってますがw
取材は新中野から中野通りをそのまま南下して向かっていたため「この先に駅がありますから」の絵となっております。
(駅周辺にはこれという商店街も形成されていませんし)

そんな中野富士見町ですが、前述駅前近隣の印象から印象薄い方もいらっしゃると思いますが、主力は中野通り側なんですね。
igtarkdaty03.jpg
ご覧のとおりで中野通りは(JR中野からですが)住宅開発が進んだ地域であると同時に想像するほど交通量も多く無く、生活しやすいマンションエリアのひとつです。
(主観ですが中高層MS建築許可条件である幹線道路沿いという意味では、青梅街道沿いより環境よろしいと思いますね。)

上記画像裏手には大きな公園がありまして、お子様連れのファミリーで賑わっていました。
又、手前はマンション開発と思われる工事区画です。

ちなみに交差点真っ直ぐは、中野新橋経由して西新宿5丁目近辺へ出るバイパス道
igtarkdaty04.jpg

物件は中野通りを南下です
igtarkdaty05.jpg

見たままですがマンション開発が整然と進んでいる地域であることがわかります
igtarkdaty06.jpg

中野通り交通量の少なさも相まって感じのいい住宅街が形成されています
igtarkdaty07.jpg

igtarkdaty08.jpg

間もなく方南通り交差点
東へ真っ直ぐ進めば西新宿5丁目駅〜都庁方面です
igtarkdaty09.jpg

ここからちょこっと更に南下すると「ライフ南台」がありまして
物件はそこから住宅街へちょっと入ったところです
igtarkdaty10.jpg

igtarkdaty11.jpg
よって買い物環境は”万全”
→続きを読む

posted by iwahara at 18:23 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

レアな地域過で二度と取材は無いであろう椿山荘近隣MS(2)

なんだか私には場違いなところへきちゃったなと(笑
「ここはどこですか?」
korhniyko23.jpg
「位が違うよ」とばかり”私が”追い払われてしまいました


※前回レポートで書き忘れたことありました
江戸川橋通りにキングレコードのビルがあるのご存じの方いしゃっしゃるかと、
物件最寄りの目白通りにはそのキングレコードのスタジオがありまして、通勤時など演歌の大物歌手が乗る車とすれ違っているなんて事もあるかもです
(割とどうでもいいことなのかもですがレアな非日常性的意味で重要かなと思いましてww)

実際ここ凄いんですよ、
とてもとても通勤路の発想には無い空間で
korhniyko24.jpg
(取材時に追い抜いた歩行者の方も外国人観光客かしら?というカメラ片手親子連れの方でした)

橋まで出て”椿山荘エリア”振り返ってみますと
korhniyko25.jpg

東京都心の景色ではありませんねww
korhniyko26.jpg
(こちらサイドには細川庭園があるようで)

新目白通りまで南下すると、また随分大きなホテルがありまして
korhniyko27.jpg

ちょこっと曲がって更に南下すると早大通りに抜けます
私が何の目的でこのルートを南下しているのかと申しますと「始まりが神楽坂だったから終点も早稲田駅にしようかな」と思ったからでございます。
(距離的にはかなりあるので、物件利用駅にという意図ではなく周辺環境の紹介目的です。但し都営荒川線からの副都心線を使おうって場合はあり得るルートです。)

「ひょっとするとここ(勝手にそう呼んでいる)ドラード早稲田通りじゃないか?」
→続きを読む

posted by iwahara at 17:23 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon

マッド・アバウト・ザ・ボーイ
シビル・シェパード
B00008CH9U

OCB-1ST マルチパワータップ
B0007RBWUI

TEAC Reference PD-501HR-S
TEAC Reference 501 CDプレーヤー DSD/PCMディスク再生/ハイレゾ音源対応 シルバー PD-501HR-S

DENON DP-300F-SP
B000EQHY2M

audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20
B000EDWTCA

トライオード USB-DAC内蔵真空管式ステレオ・プリメインアンプ TRX-PM84
B004QQRTKS

KEF Q900 VersionUp (ペア) (VEW(ヨーロピアンウォールナット))
B00KGPNM86

LUXMAN CL-38u
B004P4G4SO

LUXMAN MQ-88u
B004P4EM0Q

SONUSFABER スピーカー(ペア) OLYMPICA1ペア
SONUSFABER スピーカー(ペア) OLYMPICA1ペア

Kind of Blue
Miles Davis
B000002ADT

Love Supreme
John Coltrane
B00006K06N

Something/Anything?
Todd Rundgren
B0000032WL

A Wizard, a True Star
Todd Rundgren
B0000032OY

Hejira
Joni Mitchell
B000002GYC

The Soft Parade
The Doors
B000002I2G

How Dare You!
10cc
B000006U4M

Tapestry
Carole King
B0000258CK

In the Court of the Crimson King
King Crimson
B00065MDRW

In Through the Out Door
Led Zeppelin
B000002JSP

Dark Dear Heart
Holly Cole
B000005H9X

Waltz for Debby
Bill Evans Trio
B000000YBQ

Night Dreamer
Wayne Shorter
B0007M23A6

The Koln Concert
Keith Jarrett
B0000262WI

Appointment in Milano
Bobby Watson
B000000G4B

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0