2021年01月12日

あえて再掲載阿佐ヶ谷の推奨木造AP

流石の緊急事態宣言ですから
取材は『完全自主規制』です

どうせいけないならと、再掲載物件を紹介することにしました。
見つかるかなと検索してみたところこれですね
ありました、ありました、
http://retour.seesaa.net/article/453875296.html
賃貸条件的に、階層と間取りも違うので(実は床面積表示が違うのかちょっとわからないのですが)当時とそのまま比べるのはいけないと思いますが(内装のグレードも同じでは無いでしょう)、
「春相場」となっている部分あるかも知れませんね。
 ↑
であってもハイCPというところが凄い
(※サイドバーリンクにもありますが、retourは春相場時期の部屋探し否定派です)

前述紹介過去記事読んでいただけるとわかると思うのですが、
存在そのものに好印象があったり、地域的にもとても環境のいい閑静な住宅街なのです。
確かに(阿佐ヶ谷徒歩を謳うのは少々無理あると思いますが)駅から遠く、正直最寄りは西武線なんですが、「テレワーク自宅SOHO」などが進み郊外での好条件の部屋も検討される昨今、
遠方の駅では無く「最寄り駅から郊外だ」も、同じ郊外であろうと思うワケです。

横玄関の広々とした間取り1DKがこちら

tamikaiq01.jpg

構造は木造モルタルとなっておりますので、古築でもありますし遮音性などは大きく期待できないと思いますが、なんといっても30平米超える広さがストレスを下げてくれるでしょう。
(音源から離れる事もできますし)
イメージとしては木造の雰囲気を最大限に「大きな本棚でも置いてゆったり」という生活への適合性が高いお部屋であろうと思います。
→続きを読む

posted by iwahara at 20:09 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

荻窪駅近「堅い選択」も候補になってくる時代の中の1K

今回は文字通りの自主規制ですね
(件の感染症に対する見解は関連ブログ『住まいの心理学』などで書いてきたとおりですが、公式的には政府なりの方針を尊重しておりますので、緊急事態も検討されている以上自主規制の判断とします。)
駅近なので、グーグルマップで追えると言えば追えます
ぶっちゃけ地元情報的には、荻窪駅から行く場合「いきなり真正面の駅前ロータリーから青梅街道には出ないわ」って細かいとこはあるんですが、
自主規制によりその辺のディテイールは割愛します、

さて「堅い選択」とは何かと言えば、
築浅フルスペックなど基本的に文句の付け所のないユニバーサルタイプで、若干根拠不明な築浅人気による相場感から賃貸条件的に「最強の2番手候補」となるタイプの部屋を意図してます。
今回紹介のお部屋はレポート的にはよく登場する中央線では一部有名中堅サブリース系の信用あるこれまた堅い管理会社のお部屋ですが、
同社の管理物件にはいくつかのブランド名を冠したラインがあり、
過去retourのレポートでは意識的にそのラインは避けてました。
(retourはどちらか言えばビンテージ系や木造なども推奨の仲介会社です)

長年続けてきた結果でもあるのですが、考えてみればそんな前述築浅系ラインもこなれた築年数となってきており、「堅い選択」として知られた物件もいよいよ推薦候補に入ってきたんだなと、
なんだか謎の感慨にふける今日この頃、
●条件的にも出色の内容かなと思います。

中央線では潜在的に最強の人気を誇る荻窪、
何故って、通勤利便性(中央線は勿論ですが、丸の内始発が大きい)、ファミリーの街として駅近環境の買い物利便性の強さがその理由です。
全く風俗が全く無いことはありませんが(ほぼ皆無に等しく)、そちらの側面も強い吉祥寺とは違い「世帯を選ばない有力な駅」として知られています。
ファミリーの街として有名な背景には、有力な小学校などもあるようです(この点私は詳しくありません)。

青梅街道沿いから「幹線道路よりの喧騒」心配されるかもしれませんが、
荻窪駅周辺は(通勤のバスが数珠つなぎになるほど)若干渋滞がちな道路なので、この辺だと「環七・環八沿いのようなイメージとは全く違います」、大人しい幹線道って言葉はありませんが、そんなイメージです。
住宅街はガッチリ低層指定になっているため、中高層のRCを探せば自然と幹線道路沿いは避けられないのもあって、青梅街道沿いは問題とならないでしょう。
(しかも街柄的に商店街の展開状況も好ましい”駅から四面道方向・西側”です)


■資料的には徒歩5分のユニバーサルな間取り1Kがこちら

korhaukenn01g.jpg

1Kというより「玄関ホール式」横幅ワイドな1Rと考えるのが吉かも知れません、
このタイプだと(推奨ってことではありませんが)冷蔵庫と電子レンジを居室側に置いて、ギリギリまで楽する感じで考えたくなりますね(笑
キッチン利用度の高い方は「ドアを開けっぱで」の方が暮らしいいかもしれません。
1R基準の17を超え、18.36平米の1Kですから、しっかり居室6帖は確保と考えていいでしょう。
横幅ワイドな分、広めに感じる筈です。
→続きを読む

posted by iwahara at 07:20 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

物件名称は記載できませんが覚えておいて損無い武蔵境の1K


ものは考えようです、
武蔵境と三鷹、確かに中央線各駅・東西線始発駅である三鷹の優位性は動きませんが、
武蔵境徒歩1(実徒歩3)なら?
どこから考えても三鷹徒歩10より便利でしょ。
しかも、街がコンパクトな分武蔵境は駅近にダウンタウン感は0で、買物環境一つとってもコンパクトに集約されており(この環境が三鷹徒歩10のいずこかに存在するかと言えば?「ありません」)、
同時に武蔵境となった瞬間相場が安い、

つまり武蔵境徒歩5位内に対抗馬があれば、三鷹徒歩10に勝てる要素はかなり高い。
三鷹・吉祥寺駅希望で苦戦している方、
ひょっとしてで、武蔵境徒歩5位内を探してみるってアリです。
(黄色の中央線の終電最強は揺るがないだろってご意見あるかもですが、三鷹から武蔵境って歩いても20分前後なので、武蔵境徒歩5位内の場合「若い人なら余裕の徒歩圏」です。)

そこにまた理想的な募集がありましたので、
今年最後のレポートとします。
(※ちなみにコロナ自主規制に関しては東京都エリア別DATAにより、多摩方面合計で30人レベルなので問題無しの判断しております。中央区や世田谷は1区で倍、多い時にはその3倍とかですから。)
勿論駅徒歩1なので「ショートショートだから」って判断もあります

すっかり綺麗になって久しい武蔵境駅
katitiia02.jpg

駅南側ロータリーの真向かいヨーカドー
katitiia03.jpg

(実は今回の物件が既にチラ見できます)

駅前のヨーカドーは複数館のデカいので、
katitiia04.jpg

物件寄りには過去レポートでも再三登場の
katitiia05.jpg

”意識高い系図書館徒歩30秒”みたいな

入り口はぐるっと回ってなので実徒歩は3分と書いておきましたが、
せっかちな人ならマジ1分でしょう
katitiia06.jpg

左に曲がるともう到着
→続きを読む

posted by iwahara at 02:21 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月19日

圧倒的ハイCPのカーペット仕上げ1R(音羽)

今回は普通に過去取材も多い「護国寺〜江戸川橋の目白通り沿い」ということで(現地の様子もストリートビューで一発でしょう)現地レポートはありません。
このエリアを語る場合のテンプレ的には、
・実は街的にも神楽坂と繋がっている
・神楽坂駅は若干遠いが地蔵通り商店街はむしろ近い
・買い物環境は秀でていないが困らない距離にスーパーはある
・出版社なども集まるガチ文芸の街である
・ぶっちゃけ(人気とは裏腹に)不動産評価は神楽坂より上であり(人気の関係で相場の安い候補があればダントツのハイCPとなる)
・高級住宅街だけあって探すと趣味性の高い店もある
・弱点は最寄り駅が有楽町線ってとこでしょうか

さて、そんなワケで立地は目白通りの江戸川橋よりでございます
(多分レコード会社の近く)

私の記憶が確かなら、一度内見したことあるような、、、
(にしても10年以上前だと思いますが)

■一見ユニークに見えますが実はオーソドックな1R間取りはこちら

makonnohapp01_.jpg

センターに水回り配管を集約したこの形(コの字型的な)実は西洋建築的にはオーソドックなもので、1Rストゥデイオとなっていることからも納得の設計。
竣工年次的に、洗濯機置場の奥行きが不足している可能性ありますが「日常的な工夫の範囲かと」
近年の1Kなどと比較するとユニークに見えるこの間取りが特徴のひとつでしょう

居室広さの定義は難しく、
インテリアレイアウト的に廊下状に伸びている部分の有効利用が勝負です
(奥行きの浅い収納家具などをザザッと並べるなど)
1R全体を全体として使えるような暮らし方ができれば20平米超える広さを体感できる筈です。


【物件概要】
地下鉄有楽町線江戸川橋5分、護国寺7分(東西線神楽坂も約15分ぐらいでしょうか20分以内だと思います)、文京区音羽1、築1986年、SRC造11階建ての2階、22.54u1R
分譲賃貸、オートロック、エアコン、床カーペット、1口電気コンロ、室内洗濯機置場、インターネット対応、自転車置場(空き確認要、月500円)、
鍵交換代:22,000円
家財保険付帯サービス(月額1,475円)
保証会社契約要(賃料総額50%、月額1%タイプ)
賃料5万9000円(管理6000)、礼敷1/1

驚くほどの好条件には、床仕上げカーペットというのもあると思います。
(プロ的にはむしろ正しい判断なのですが)
フローリングに比べ割安となること多いですね、
また、電気コンロ1発となっておりますが「全く問題無いでしょう」
工夫としては、板でも敷いて上に自前のIHを置くだけ、
或いは電子レンジ使いとなって、コンロは予備的な利用とするなどです。
→続きを読む

posted by iwahara at 01:00 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

三鷹下連雀から若い人向けかな分譲1K

自主規制ってほどではありませんが、
不要不急のなんとやらも考えまして三鷹からレポートします。
ここのとこ続いている分譲賃貸系シリーズ同様の内容です。
(今回の特徴は若い人向けってところでしょうか)

というワケで三鷹駅からスタート
方角は高級戸建て地帯となる駅の南東下連雀です。
akaitikait02.jpg

いつもと同じ絵過ぎますねw今度は何か工夫しましょう

akaitikait03.jpg

右手に見えるのがスーパーオオゼキで、その下にドラッグストア
左手のバスは事実上ジブリ美術館行専用(何故か吉祥寺には行かない)

この美術館とのタイアップ的に三鷹市が力入れた水道道路の都市計画は(下連雀がこの辺ではこう球児建て地帯であることも相まって)成功だと思います。
akaitikait04.jpg

実に歩きやすい道で、コロナ以前は事情通の外国人観光客がバスに乗らずよく歩いていたものです
暫く進んで住宅街へ
akaitikait05.jpg

ちょ〜っとこのルートはホニャララな部分あるのでアレなんですが、
地元民はこっちだろうと思います
住宅街からの
akaitikait06.jpg

下連雀の住宅街は低層指定の高級戸建てエリアであり、
賃貸住宅もありますが、母数は少なく木造AP中心になります。環境もいいので、賃貸ベテランの方は木造APで探すのが吉、

akaitikait07.jpg

実はこの周辺自宅兼店舗的なお店がいくつかあります、
後段も出てきますが、下連雀のお店は「通勤帰りの歩行者などを想定して”おらず”」どちらか言えば、戸建てにお住まいの地域の奥様向けのお店と考えるべきだと思います。
(え〜、行きつけていないとなかななふらっと入り難かったりします)

そんなこんなで(ちょっと画面暗くてわかり難いですが)
akaitikait08.jpg

バイパス道のとこに出たらほぼ到着
→続きを読む

posted by iwahara at 19:27 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

高円寺から分譲賃貸1K(前回と似てるなと思ったら)

管理会社さんが同じでした(笑
内装などのコンセプトも同じ系列のようです。
高円寺的には抜群の立地で(サブカル重視な方は駅西南ですがこちらは低層木造エリアなんです)、駅前通りに対して東南区画となります、近隣には高円寺ならではの古着屋さんもあって、個人的には商店街に隣接する西南側より住居としてはこちらサイドのがベターではないかと思います。
喫茶や公園も近いです、

まずは高円寺から駅前通りルートで向かってみましょう
(主として通勤路になると思われるルートは帰り道で紹介します)

joireenjiak01_1.jpg

右向け右でいつものサブカル商店街入り口
joireenjiak02.jpg

今回はそっちでは無く、
駅前通りをそのまま直進です、
joireenjiak03.jpg

今回かなりの駅近で、
(現在は建替え休業中なのかな)昔業務スーパーのあった交差点まで進みます
joireenjiak04.jpg

ちょっと行き過ぎちゃってんですがw
ほぼ到着
joireenjiak05.jpg

ここの交差点は過去レポートで「都市計画の失敗では?」と説明してきた、
異常に交通量の少ない幹線道路並の拡幅工事行われているバイパス道との交差点で、
いえいえ、それだけでは無いのです、
高円寺は駅前通りからして「(五日市に接続しつつも)青梅街道と高円寺駅のロータリーを結ぶだけの幹線道路」となっておりまして(笑
交通量が”ほとんど無い”みたいなことになっているのです

多分その関係だと思います、
今回の物件はすごく駅近なんですがダウンタウン感は少なく、十分帰った感のあるお部屋になります。
(それで駅近なのですから高いレベルの利便性を持つ)

物件は一個裏手でありまして、
斜め向かいには高円寺ならではの古着屋さんもあると
joireenjiak07.jpg

てか物件テナント1階にも古着屋さん入ってます
→続きを読む

posted by iwahara at 20:26 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

国立からハイCP1K(ちょっとだけ街の紹介も)

あくまでも主観ですが、
私は国立は吉祥寺より(都心部へのアクセス以外は)上だと思っています。
その主体は一橋大であり、不動産価値を判断する上で(学校法人は自由に敷地を商用利用などできなかった筈で)「一橋大本位制により安定している」という判断になりますね。
(※千代田区は「皇居本位制」「目白は学習院本位制」←のような意味です)

都市計画のコンセプトに共通点があるのかわかりませんが、
早稲田大学前に”なんとか通り”があるじゃないですか(神楽坂方面に伸びている奴)
あそこはどうしてなのかわからないのですが、現在すっかり寂しい感じになっていますが、
国立はその”大学系駅前通り”がバリバリに賑やかな街となっています。
吉祥寺と比較する上で(確かに百貨店やアパレル系では吉祥寺が上かもしれまませんが)、cafeの存在数や大学の街ならではの書店の存在などなど、通常生活する上で遥かに国立が上だと思います。

というかそもそも吉祥寺はほとんどが商業地であり、駅徒歩10分圏にほとんど住居はありませんからね。昔よくあった”住みたい街”ってアンケートも不動産の実態を反映していないとこあるんですよね。

さて、そんな国立ですが、過去レポートほとんど無かったのではないかと思います。

kokonakaii02.jpg

のんびりしてたら日が暮れちゃいましてww
(しかも諸事情で《カメラ一度落としたからかな、、》画像も暗くなっておりますゴメンなさい)

●国立の弱点はどこかと聞かれれば
「広すぎる駅前ロータリー」そして「広すぎる駅前通りの幅員」でしょう
kokonakaii03.jpg

向こう側に辿り着くのに数分かかってしまうってところ

本来物件ルートとは違いますが、さらっと駅周辺を紹介しますと
kokonakaii04.jpg

駅前通り以外に放射状に二本の商店街があり、
こちらは西側
kokonakaii05.jpg

駅前通りの向こう側は遠いよって図
kokonakaii06.jpg

私のカメラは不動産用ってことではありませんが広角なのでちょっと遠い感強調されております

駅前通りは賑わっており
kokonakaii07.jpg

広過ぎる幅員の歩道は”歩道内緑地化”もされている贅沢な仕様
kokonakaii08.jpg

横丁を覗けばcafeがある
kokonakaii09.jpg

ちなみに駅と市境の関係は三鷹に似ており、駅南(一橋側)が国立市で、北側は国分寺市なんですね。三鷹で言うところの三鷹市と武蔵野市の関係と同じです。
駅北の国分寺市側が整備されているが若干寂しいところも同じ→国分寺駅は隣駅ですから

あんまり遠くにいってもアレなので駅方面へ戻ります
kokonakaii10.jpg

(物件は駅から線路沿いの通りをまっすぐなのでそちらへ)
住宅街においても、趣味性高そうな小さなお店は点在しており、
kokonakaii11.jpg

とかなんとか言っている間に線路沿いのルートへ出ました
kokonakaii12.jpg

まもなく到着です(駅徒歩は7分となっております)
→続きを読む

posted by iwahara at 23:23 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

行ってみたら取材二回目でした「阿佐ヶ谷1R」

「これいいじゃないか」と思えば重なることありますわね、
地図ソフトの履歴残っている時代のものだと事前にわかるのですが(当時は阿佐ヶ谷に個人事務所もあった時代なので地図登録しなかったのかもしれません)、現地行ってみて
「あっ2回目だ」と判明(笑

まあ当時のレポートは記憶の彼方なぐらいの話ですから、問題無いでしょう、
ままよと、阿佐ヶ谷駅からスタートですっ
arakoryame02.jpg

いつものように「買い物は駅前西友で」(地下にはヨーカドーもあり利便性問題無し)

なにげにこちらから旧中杉商店街が近道に思えるのですが
arakoryame03.jpg

今回は物件位置の関係もあり新中杉へ
arakoryame04.jpg

(この辺、微妙に位置関係に左右されますが、長年の経験から新中杉のが歩きやすく到着は早いと、あくまで個人的意見ですが、そう思ってます)

阿佐ヶ谷駅北側の取材はひさしぶりでもあったのですが、
商店街の趣の変化に驚きました、
(コロナの影響あったのかもしれませんが)
お店が変わってる、変わってる、
過去知っていたお店10店舗近くでしょうか、、、入れ替わっていたんです。

地元民なら誰でも知っている、阿佐ヶ谷駅北側の商工会は(これ悪い意味では無いですからね)「商店街なのにお店経営するには地獄のデスロードな部分がありまして」、
商圏もしっかりあり、人通りも多いのに「商店街店舗の利用率が凄くシビア」なんです。
ズバリそのもの言えば「収益をあげるのが難しい」、
その根本的理由は「全く不明」で、、何が客足を帰路に急がせるのか、、(目印となるような基幹店舗が存在していないからなのかもしれません)

えーそんな驚きを各所で感じつつレポート戻りまましょう


新中杉でここまできたら
arakoryame05.jpg

目印のドラッグストアがあるので(ここはカップラーメンなんかも置いているお店です)
arakoryame06.jpg

僅かではありますが、近道に入ります
arakoryame07.jpg

ごにょごにょっと住宅街に入れば到着
arakoryame08.jpg
 ↑
後段説明に上記画像の道幅が微妙に意味を持ってますので抑えといてください
→続きを読む

posted by iwahara at 13:31 | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon













































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0