2004年07月01日

続・井の頭線『街』と物件情報その(1)

浜田山・高井戸・久我山・三鷹台エリアまで取材敢行。
編集が大変なのでへ〜っと2回に分けてお送りします。

井の頭線の浜田山は、小さな街ですが、商店街の都市計画がよく整備されているので、商店街自体のイメージは広めで開放的です。一番目立つのは駅北の西友の2店舗です。

所謂西友
hamaG2

そしてPart2
こちらは、DIYのホームセンターで園芸関係にも強く、この街の雰囲気によくあっています。こーんなお店です。
hamaG1

南側は静かな公園と、一面の住宅街って感じの町が浜田山です。
そして、すぐ隣の駅があの環八で人気の無い高井戸です。
しかし高井戸は川沿いの遊歩道と、荻窪へのバスアクセスの良さが有利なとこです。意外と生活環境もしっかりしています。
駅至近のスーパー
takaidoGS1
写真の出来栄えに問題ありなんですか、かなーりでかいスーパーなんですよ。
そしてスイミングスクール
takaidoGS2

謎のレストラン「LDK牧」と、オリンピック。

takaidoGS3 takaidoGS6


環八の旧道部分にはささやかですが、庶民的な商店街が残っていて、評判より住み良い街なんですよ。

そして久我山へ⇒
久我山と言えば、北にピーコック、南にサミットです。

kugayamaG1
そして緑の多い(高井戸と同じ神田川遊歩道です)街。
kugayamaG2 kugayamaG4


ここに「1階でもOKな人向け物件があります」
kugayamaG3

続きは、明日〜
posted by iwahara at 20:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月30日

幡ヶ谷の「吹き抜け二階建て風」に暮らす。そして幡ヶ谷〜

実はロフト付き物件ですが、ただものじゃありません。
何故って天井高が4.5Mだからです、つまりこの『ロフト』は、ほとんど2階なんです。(2階に立てますから)かつ部屋並に広いロフトです、この女性専用物件が8万5千円です。ロフトを合わせると26.75uになりますから、かな〜り安い上に、6号商店街&6号坂商店街を通る帰宅ルートも「よろしい環境」です。

渋谷区本町5、京王新線幡ヶ谷7分、木造サイディングボード、2階建ての2階、エアコン、浴室乾燥機、18.75u+ロフト8u、築平成2.3、女性限定、賃料8万5千円、礼敷2/2

間取を見てわかるとおり、採光面が二面で、ロフト部分から眺めるとほとんど吹き抜け構造の二階建て風です。
45rohuto

幡ヶ谷の6号商店街です、賑わっているのに歩きやすい出色の商店街なんです。
hatagaya6G1

意外と知られてしませんが、ここ幡ヶ谷は「物価が安い」と評判なんですね。渋谷区の都心至近にこんな住環境があります。
(八百屋さんです)
hayagaya6G2

そしてとても感じのいい呉服屋さん
hatagaya6G3

物件至近にには銭湯がって、な、なんとここ露天風呂がぁ〜
hatagaya6G4
hatagaya6G5
なにやら数々の企画風呂があるようで、これは健康センター並じゃないですか。

hatagayaBw
これ、いいですね、なんて可愛らしい家でしょう、ここの2階良く見ると天窓付きです。言う事無しの物件じゃないですか、「8万5千円ですよ!」。
posted by iwahara at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月23日

特集『街』井の頭線の旅、「参百六拾式中谷砲」

お約束どおりの井の頭線特集です。今回は友達のGLOBAL SYSTEM 株式会社中谷画伯(社長)の全面支援協力の元に、360度パノラマビューで映像を作成しました。見たい所で映像を止めて拡大縮小して見られる優れものです(retourも導入『計画』中)。

井の頭線ってイメージは、「線路のすぐそこにある住宅」「緑が多いこと」「渋谷と吉祥寺の都会と都会の間を走る短い路線」ってところです。今回は「吉祥寺」「井の頭公園」「西永福」「永福町」を取り上げます(杉並区と武蔵野・三鷹市です)。
なんで人気の「浜田山、久我山が無いのか?」っていうと、イメージの問題なのでご勘弁をー(商店街ルポがテーマじゃなかったので)。
サクラの季節なら、環八が走っているので「ちょっと」と言われる事が多い「高井戸」も入れたいとこです。実はここの神田川沿い緑道は方南町のとこまで伸びていて、遊歩道としてとても素晴らしいんです。サクラの季節には(人混みで大変な事になる)井の頭公園よりお勧めですね。

さて今回取り上げる「永福町」「西永福」「井の頭公園」「吉祥寺」に話を戻しましょう。テーマは『環境』です。
◆永福町は大宮八幡で有名ですが、駅至近に龍光寺や熊野神社があります。とても静かな場所でこの街の雰囲気にピッタリです。敷地も広いので街の緑への貢献も大なんですね。
◆西永福は(retour本店?ビューティーサロンRetourがある街です)とにかく静かなんです、空気が違うぐらい静かで、駅至近の小さな公園もとても平和な感じ、線路伝いもアジサイがいっぱいに咲いていて、線路に近いから環境が悪いなんて事もありません(駅間の短い井の頭線は意外と大人しいんです)。
◆そして井の頭公園、はっきり言って公園入り口駅で、商店街はかなり寂しいです。得点は吉祥寺の隣駅なのに住居が駅至近ってとこで、「お買い物は吉祥寺で」って人にはいいとこですよ〜
「井の頭公園を散歩」してると吉祥寺に着いちゃいます。
◆吉祥寺(武蔵野市)、駅の南には丸井があって、すぐ裏が井の頭公園(実は三鷹市)なんです。駅の北側は伊勢丹・パルコ・東急・西友・三浦屋・紀ノ国屋を擁する繁華街で、渋谷なんかよりコンパクトな分買い物は楽ですし東急裏には個性的なセレクトショップが立ち並んでいます。そんな街の至近に井の頭公園があるとこが「ジョージらしら」ですね。(私にはJAZZ喫茶の巨匠「ファンキーの野口、MEGUの寺島、A&Fの大西」3人が競った時代が忘れられません、、)

では360度パノラマビューでご覧下さい⇒井の頭線ヴァーチャルツアーへGO

今回協力いただいたGLOBAL SYSTEM 株式会社の360度バーチャルツアーはほんとに優れものです、商店街の紹介から店舗の紹介、利用方法はアイデア次第です。「わたしも、わたしも」って人は中谷さんまでメールしちゃって下さい。admin@home360.co.jp

特集『街』の今後のスケジュール(未定)は、「中央線」「小田急線」「京王線」と続く予定です。お楽しみに〜
posted by iwahara at 04:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月19日

代々木〜千駄ヶ谷の朝景です。

はーっ、、この物件のルーフバルコニーからこんな景色がぁ〜っと意気込んで写真取材してきたのですが、ボツになるかも(申し込みが入って審査中)情報が入ってですね、どうしようか考えたあげく、代々木の朝の紹介ということで掲載しますーだ!

retourスタッフのinaba隊員の情報によると、この鉛筆みたいなビル(NTTドコモですねこれ)先端ちょっと下がボーっと青く点滅すると次の日は晴れ、赤く点滅すると雨だそうです。(話の真偽はともかく、この情報を熱く語る彼の目は真剣でした、、)
代々木から千駄ヶ谷にかけての街は、とても穏やかで新宿のそれとは随分違います、この辺のマンションは事務所可が多いですが、西新宿だけでなく、代々木公園や神宮があるので緑が一杯で環境のとてもいいところです。

毎朝こんな朝景を見て、「コーヒーと新聞」。
いい感じですね〜
朝
posted by iwahara at 05:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

京王井の頭線『街』の取材に行ってきました。

井の頭線にもいろんな風景がありますが、コンセプトとしては、住みやすく商業地の小さな駅至近の街の雰囲気や、代表的な街『吉祥寺』がテーマになりました。

今回はちょっと撮影に関しても企画があって、楽しいレポートになりそうです。しみじみ思う事ですが、井の頭線の街はやはり「永福町〜吉祥寺」ですね。ファイルの編集にしばらくお時間をください。
やはり井の頭公園抜きでは語れない、という事で、井の頭公園の撮影もバッチしやってきました。
公開間近です、お楽しみに〜

retourの「明日の大家さん」特集第二段も着々と進行中です。
新企画には「遠くて何が悪い3000万以下の豪華一戸建て(仮称)」も控えています(まだ企画段階ですので、「こんなのやってよ」というアイデアがありましたら、どしどしお便り下さい)。

井の頭公園の弁天です。
benntennG
posted by iwahara at 19:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月15日

参宮橋の駅前を歩いていたんですが、とあるお店に

張り紙がありました。

BU

その気持ちよくわかります。
近鉄バファローズとオリックスブルーウェイブが合併を発表したんです。球団経営が苦しいのは、この二三年噂になってましたから、しかしまさかなーが正直な感想です。西本近鉄と上田阪急(現在のブルーウェイブ)と言えば、パ・リーグの黄金時代を築いた両雄です、

パ・リーグはここ最近なんかおかしかったんです。がんばってるのは西武、日ハム、ロッテでしょう。球団経営はビジネスマンには元々無理なんです、GMって制度はそんな意味もあるんですが。
個人商店の気持ちがわからないんでしょうね。

「近鉄バッカヤローズに抗議するため下阪します。」
臨時休業には最高の理由ですね。こんな気持ちが球団にもあれば、
なーんて、参宮橋で思いました。
posted by iwahara at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月11日

街について、井の頭線から行きますかね。

暮らす街って、部屋と同じくらい大事です。
私は喫茶店が大好きで、一休みできる喫茶店が無いと暮らせないぐらいです。人それぞれにキーポイントってありますよね、
「通勤に便利」「神社仏閣の近く(ほんとにそんな問い合わせもありました)」「感じのいい床屋さんのあるとこ」「コンビに至近」「夜11時以降まで営業してるスーパー」「飲み屋街」「飲み屋街の無い所」「賑やかな所」「閑静なところ」「駅至近」「公園近くで駅から遠くても可」様々です。なのでここは「住みいい街です」なんて決め付けることって出来ないんですよね〜

人気の路線に井の頭線があります。
浜田山も久我山も永福町も、必要なものは揃っていて、商業用地が小さめなので駅から住居も近い。杉並区は公園も多いので(図書館も多いんです)人気があるのもわかります。印象として井の頭線らしいな〜って街は個人的な意見ですが「西永福」ですね、ここビューティーサロンRetourのある街なんですが、静かで(ちょっと西部劇にでてくる東部の街みたいなかんじです)品が良くて、なんとも言えない空気が漂っています。
明大前から渋谷までは、雰囲気が一変して、渋谷文化圏ですね、下北沢もイメージとしては小田急線の街っぽいですから。
三鷹台から吉祥寺は武蔵野文化圏です。吉祥寺もいかにも井の頭線ですが、この街は通称「ちゅおうせん文明」の要所で、この中央線独特のキャラクターがあるので、うーん、

井の頭線と言えば、永福町から久我山辺りが「いかにも井の頭線」って感じがします。井の頭線のイメージで一番大事なのは「渋谷〜吉祥寺」という都会と都会を結ぶ短い路線だって事です。休日には「渋谷に行くか、吉祥寺に行くか」これを選べるんですね。
単身者の若い方にピッタリの路線ですが、人気がありますから賃料も京王線よりちょっと高いかも知れません。(京王新線エリアとそう変わりません)どんな街があるのか、時々レポートしてみようと思います。
posted by iwahara at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月22日

都庁の裏にカモの雛が泳いでるの知ってますか?

私は新宿が好きで、代々木の会社に行くのに時々遠回りして西新宿から歩きます。新宿の東口は人も多くてざわざわしていますが、西新宿の高層ビル群の足元は意外と緑も多く快適です。
ほら、こんな感じ
 ↓
kamo1G

親カモが後からついていく事もあるんですね。
kamo2

次回は空室確認して32帖のルーフガーデン情報をお伝えします!
今日はちょっと肌寒いですね、、
posted by iwahara at 15:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon















































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)


RDF Site Summary
RSS 2.0