2017年04月17日

阿佐ヶ谷から「壁式PC造」マンション

壁式RC造の耐震性が最強であることは各所で論じてきました。
木造2×4構造のそれと同じ論議でモノコック構造特有の強度によるものです(フレーム構造との対比で箱構造のが強いみたいな意味です→「金属の脚付きテーブルVS金庫の強度」で想像してみてください)。
そもそもRC造とは、日本では違うニュアンスになっていますがRC造は欧米建築界において”自由な造形が可能な工法”の意味が画期的であるとされているもので(故に日本の建築に曲面などを含むユニークな建築が少ないのは何故かって感じる欧米人も少なくないとか)、その造形自由度により様々な建築家が意欲的なデザインに取り組んでって流れにあるものです。

つまり強度だけで言えば(設計自由度は後退し四角四面にしかできない)壁式構造は最強なのです(正確に言えば”耐力壁”により構成されるモノコック建築)。

現代においてはそんな壁式RCもほとんど見かけなくなっている状況にあるのですが、
『壁式PC(プレキャストコンクリート)造』ってのがあるんですね。
構造上、主として低層注文戸建て建築などに優位性のありそうな工法ですが、木造2×4の構造パネルを”整形済みのコンクリート耐力壁”に置き換えて想像していただけると早いかなと思います。

賃貸住宅ではあまり見かけない工法となりますが、
今回はそんな「壁式PC造」マンションのレポートとなります。
(建築としての水準はケースバイケースなので一般の低層RC造と比較してどちらが高級なのかは一概には言えません。PC造はコストパフォーマンス高い工法としても紹介されていますので、そこは外観画像などから理解いただければと思います。)

最寄り駅は阿佐ヶ谷ですが、最寄り公園と高円寺の線路沿い西側商店街にも近いため、
高円寺駅からスタートです
mezkbcpoak02.jpg
(後述しますが、徒歩距離的に高円寺駅も最寄りという意味ではありません)

過去レポートで言えば高円寺秀和マンションと同じルートです
商店街を進み
mezkbcpoak03.jpg

(ちなみに線路沿い西側へ延びる商店街は、高円寺駅北側・南側ハイブリッド的な性格にあり、北側的庶民の飲食店と南側的サブカル古着店が混在しているのが特徴。)
mezkbcpoak04.jpg

5、6分商店街を進めば行き止まりとなります。
mezkbcpoak05.jpg

商店街はちょこっとT字路左右にも続き、
mezkbcpoak06.jpg
(今回の物件からここまでが”10分ぐらい”なのです)

過去秀和レポートでも紹介した「ここだけ拡幅文教地区」へ出ます
mezkbcpoak07.jpg

突き当りを右折すると小学校から
mezkbcpoak08.jpg

公園に連なる区画へ出て
mezkbcpoak09.jpg

ここから阿佐ヶ谷駅への抜け道的ルートをちょこっと行くと物件です
mezkbcpoak10.jpg
物件から高円寺駅まで歩くと15分以上かかると思われなので、メインの最寄り駅はレポート後半戻り経路で紹介した阿佐ヶ谷となりますが、休日などに近隣の公園などで過ごすとすれば高円寺の線路沿いの商店街のが近い事になり「高円寺の商店街も近いですよ」がポイントになると思った次第です。
→続きを読む

posted by iwahara at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

三鷹『リファイニング・マンション』1DK

リノベーションはすっかりお馴染みの言葉になりましたが、
『リファイニング』ってのがあるんですね。実は私も初めて聞いた言葉でした、
何でも新耐震基準などを満たす検査確認書が発行される「建造物そのものを新品同様にリフォームする」というものだそうです。
早速取材となりました、
場所は(ここのとこ続いている印象もありますが)三鷹です。
(えーいつもと同じでも芸が無いので、今回も若干趣向変えたルートとしております)

駅前商店街から三鷹駅
remittkika02.jpg
ふりかえって見た図です

ここから商店街真っ直ぐでもいいのですが、
remittkika03.jpg
(休日ということもあり流石に駅近は混雑しています)

或はわかりやすい近道はここさくら通りを真っ直ぐなのですが
remittkika04.jpg
(説明すると長くなるのですが、さくら通り直進も微妙に弧を描く遠回りな部分があったり、規格歩道に余裕があるとも言えず、歩き難いところがあるのです。)

あえて、メインの駅前商店街一本裏を進みます
remittkika05.jpg
区画的にはここも用地指定商工地なので八百屋さんなど小さいお店もありまして

考え同じ方も多数いらっしゃるようで
信号待ちも無く、歩きやすいルートですから(ママチャリの方含めて)帰り道として利用している方少なくないですね。空き状況はわかりませんが「大規模な駐輪場」もこちらルートにあります。
remittkika06.jpg

物件に直行する場合は勿論このままでOKなのですが、
たとえばの話、商店街でどこか寄る予定のお店がある場合、
このように数ブロック裏を抜けてから戻ってみると
remittkika07.jpg
このように道も空いておりまして

一本裏といっても駅前商店街区画は奥行きが浅い都市計画となっているので、
商店街に戻る距離も短く簡単です。
remittkika08.jpg

さて、駅から少し離れた昔の商工会ルートを西に進み
remittkika09.jpg

さくら通りとの交差点に出たらほぼ到着です
remittkika10.jpg
(一本裏抜けて角を曲がるルートで徒歩15、6分でしょうか。さくら通り直進で信号待ち無くさくっと歩ければ14、5分かと思われです。)
→続きを読む

posted by iwahara at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

明大前30平米越えダントツのハイCP

最も近い駅は代田橋(4分)なのですが、ご存じのとおり代田橋は新宿から「どの電車乗れば」じゃないですが(笑、うっかりすると辿りつけない駅だったりします。実際のところ代田橋は文化圏的に笹塚に属しておりまして、代田橋お住まいの方は「電車は笹塚か明大前で乗る」って人少なくないように思います。
今回のお部屋は明大前寄りに位置しますが本編レポートにあるように笹塚駅も徒歩圏にあり、新宿にも渋谷にも(京王新線から都営線にも)利便性が高く、徒歩5分以内の駅近希望の場合なら(各駅限定なので電車の本数は限定されちゃいますが)代田橋駅をメインにもできるという内容が特徴。

早速明大前からスタートです
daimeisasp02.jpg

明大前駅周囲は商店街も備えますが、幡ヶ谷・笹塚のような規模は無く(ぶっちゃけ下高井戸の方が充実してます)「小さな下北」みたいな印象でしょうか。グーグルマップなどで検索するとやたら喫茶が多いという特徴を持つ街だったりします。
daimeisasp03.jpg
(ちなみに駅出口すぐに食料品スーパーもアリ)

飲食店街を抜けて甲州街道へ
daimeisasp04.jpg


甲州街道沿いもお店が無いワケではありませんが、改造沿いに幡ヶ谷・笹塚のような商店街は構成されて”おらず”、ちょっと寂しい雰囲気だったりします。
daimeisasp05.jpg

それでも振り返ってみれば
daimeisasp06.jpg
なかなか味のある都市インフラのデザイン的景色

物件までの距離は徒歩7分ですが、
井の頭街道交差点の信号待ちにひっかかると10分ぐらいでしょうか。
ルート的に明大前商店街も通るため歩いた感も少なく物件に到着。
この利便性で30平米超えますから「安くても8万」と誰もが考えると思いますが、
代田橋最寄りって(代田橋が庶民の街であることと知名度の低さにより)相場が安い穴場のひとつでありまして、個人的にはかなり好きな街です。
杉並区と世田谷区、二つの文化が交わっているからなのかユニークなところもありまして、笹塚まで歩いても約10分ちょいです。幡ヶ谷・笹塚で部屋を探す場合は代田橋駅近も含めて損無いですね。
→続きを読む

posted by iwahara at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

久我山から分譲キラー系2LDK

最近の久我山レポートと言えば駅近でしたが、今回は西荻との中間点閑静な住宅街からのファミリータイプです。文教地区でもあり2LDK間取りとマッチング性も高いかなと、
早速久我山駅からとなりそうなところですが、
私の取材経路の事情で「近隣環境」から始めます。

更に、
「荻窪からバス便による」と始めようと思ったのですが、物件資料確認すると更に近いバス停もあるので、中途半端なスタート位置になっちゃいますが(笑
「荻窪からバス便で環八の井の頭通り交差点近くで降りた」という設定で行きます。
mikudeni02.jpg
(ちなみに私の場合荻窪まで余裕の徒歩圏ですが、かなり距離もありますから一般的には荻窪はバス便とご理解ください。)

この交差点付近で有名なのが
ヤマザキパン
mikudeni03.jpg

その存在は昔から知っていたのですが、
よく観察してみると、ありました
mikudeni04.jpg
直販所もあるんですね、
ここだけの特別な商品を置いている雰囲気はありませんでしたが、
近所に住んでいたら一度はいってみたい。

さて、物件概要表示外位置からスタートしているのでアレなのですが、
井の頭街道をそのまま進み
mikudeni05.jpg

(この辺は所謂街道筋の街並みで商店等もほぼありません)
mikudeni06.jpg

おっ、水素ステーションあるけど全く使用されていないようだぞ。
mikudeni07.jpg
などと言ってる間に住宅街となり

ここを撮影するためにこのルートだったのですよ
物件最寄りのOKストアです
mikudeni08.jpg
(久我山駅にもスーパーありますが、久我山からだと徒歩12分なので物件最寄りにOKがあるのは大きなポイント)

mikudeni09.jpg
ドラッグストアなどなど
ちょっとした商業区画がありまして
mikudeni10.jpg

大きな学校(左)近くの交差点までくると
mikudeni11.jpg

この交差点までくればほぼ到着
mikudeni12.jpg
(環八交差点からだと7.8分かな)
→続きを読む

posted by iwahara at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

池袋から駅近の分譲賃貸

何故滅多に池袋の取材が無いのか。
随分昔に説明したことありますが、池袋は繁華街なのに駅近でも一般住居の探せる街として有名です。結果として風俗街から違法入国が疑われる外国籍の住民などワンダーランドな一面もあるため(東京ベテランで知見があれば何ら問題無いのですが)、地方の方も東京情報として閲覧の可能性のある取材レポートで安易に(地元情報知らないまま)希望駅候補となってしまったり、必ずしもいい評判ばかりではないターミナル営業店飛び込みで違う希望駅に案内されちゃうなど「池袋そのものが上級者向け」な一面があるためです。

しかし(海外含めて)『デュラララ!!』ファンの方や、
副都心線により東横線と連結した利便性から池袋レポートの需要も少なくないと思います。
今後は池袋事情もその都度説明しつつ取材に加えてみようと、
私自身池袋方面は決して頻繁に出いりする街では”無い”ので、間違いがあっちゃいけないって部分もあるのですけどね。

そもそも(新宿西口から都庁への地下もよくわかっていないのですがww)、池袋駅でどこがどこだかわからなくなる状態を克服したワケでも無くですね、
無様な事にならぬよう、遠回りになりますが副都心線駅からスタートします。
ike8tinose02.jpg

風俗街でもある北口方面を振り返るとこの位置
ike8tinose03.jpg
(ちなみに治安確認も含めて取材時刻は午後10時〜11時前後に行ってます)

さて、今回も行き止まりとなる”ここだけ拡幅得したバイパス区画”を通過するため、
ルートは歩行者含めてガラガラなのです
ike8tinose04.jpg
駅地価街をぐるっとまわりこむ形

駅南西側は周囲もこんな感じで
ike8tinose05.jpg
繁華街駅なので危険みたいな様子はどこにもありません

広い道をのんびり南下
ike8tinose07.jpg

駅ビルの南側出口方向へ回り込みます
ike8tinose08.jpg

もしJR山手線駅からの取材ならここからスタートって駅ビル出口です
ike8tinose09.jpg
(この位置から物件までほぼ2分ほどの距離)

ike8tinose10.jpg

ライブハウスなどもあるちょっと裏町に入り
振り返るとこんな感じ
ike8tinose11.jpg

次のバイパスに出ればもうお部屋です
ike8tinose12.jpg
→続きを読む

posted by iwahara at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

三鷹のコンパクト1Kショートショート

レポート的には過去記事ここの近所なので、
三鷹の堅い30u付近の9万台ストゥディオ
http://retour.seesaa.net/article/443149763.html

ショートショートになります(商店街の構成などは上記レポートも参考にしていただければと)。
三鷹も基本低層指定住宅街なので、通常木造AP含めての調査がマストな地域ですが、マンションとなれば有力立地は新道北通りと呼ばれるちょっと駅から離れた幹線道路(高層建築が可となる)三鷹通り沿いがお勧めになります。何故にその辺なのかというポイントなど含めてレポートしましょう。

三鷹駅からスタート
sindmmka02.jpg

そして駅前商店街もいつもの絵ですね
sindmmka03.jpg

今回も駅前再開発の状況を確認しつつ
sindmmka04.jpg

近道を選択してバス通りを抜け
sindmmka05.jpg

三鷹通りへ
sindmmka06.jpg
悲しいかな、絵の通りでメインの駅前商店街が別途並走しているため三鷹通りは半分シャッター商店街化しており(その反対に三鷹通りがあるから駅前商店街は車の交通が極端に少なく賑わっているのですが)、近道優先の通勤ルートという位置づけになります。
※商圏は大きいので目玉になる大規模店を引っ張ってこれれば化けると思うのですが。

幹線道路なので高層建築も可となるためマンション開発の盛んなエリアです
sindmmka07.jpg

法善寺交差点にくればほぼ到着
sindmmka08.jpg

商圏という点で言えば、交差する新藤北にポツリポツリと存在する小規模店の方が長続きしている部分もありまして、、
sindmmka09.jpg
(三鷹は商圏は大きいのですが街的になんだかんだファミリー系でcafeも特定店舗以外当たらない街なのです。商店的には成功が読みにくい部分ありますが、探せば店舗空き物件も存在すると思われ「我こそは」という方は是非。)
→続きを読む

posted by iwahara at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





住まいの心理学(retour&kagewari)
retour&kagewari2.png
LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
aoydesign
aoydesign.gif
不動産売買の在り方(retour&NAGAO)
nagao99.png
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon

マッド・アバウト・ザ・ボーイ
シビル・シェパード
B00008CH9U

OCB-1ST マルチパワータップ
B0007RBWUI

SONNETEER BRONTE-SACD
B00626G0P0

DENON DP-300F-SP
B000EQHY2M

audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ20
B000EDWTCA

トライオード USB-DAC内蔵真空管式ステレオ・プリメインアンプ TRX-PM84
B004QQRTKS

KEF Q900W(ヨーロピアン・ウォルナット・ペア)2.5ウェイ3ドライバー+2パッシブドライバースピーカーシステム
B0048LOEOA

LUXMAN CL-38u
B004P4G4SO

LUXMAN MQ-88u
B004P4EM0Q

SONUS FABER (ソナスファベール) TOY TOWER (ペア) ウッド仕様
B005BOJ0EM

Kind of Blue
Miles Davis
B000002ADT

Love Supreme
John Coltrane
B00006K06N

Something/Anything?
Todd Rundgren
B0000032WL

A Wizard, a True Star
Todd Rundgren
B0000032OY

Hejira
Joni Mitchell
B000002GYC

The Soft Parade
The Doors
B000002I2G

How Dare You!
10cc
B000006U4M

Tapestry
Carole King
B0000258CK

In the Court of the Crimson King
King Crimson
B00065MDRW

In Through the Out Door
Led Zeppelin
B000002JSP

Dark Dear Heart
Holly Cole
B000005H9X

Waltz for Debby
Bill Evans Trio
B000000YBQ

Night Dreamer
Wayne Shorter
B0007M23A6

The Koln Concert
Keith Jarrett
B0000262WI

Appointment in Milano
Bobby Watson
B000000G4B

TrackBacks
日本最長1.6Kmの商店街、それが戸越銀座です。後編
 ⇒ 東京旅行ガイド (10/23)
黒川紀章作『中銀カプセルタワービル』5万7千円 U
 ⇒ blog.tokyoace4.com (05/02)
 ⇒ blog.tokyoace4.com (02/10)
 ⇒ 障害報告@webry (09/23)
手作りのcafeが桜台にオープンしました
 ⇒ 和のこころ  (12/17)
もののふ「天守」がOPENです
 ⇒ =正統派戦国ブランドのパイオニア=戦国武将と変わり兜のデザインブランド 【もののふ】、もののふの道を追求し、日本の武の美を世界に発信! (11/13)
「春日に古築一戸建てcafeが誕生です」(長期連載)
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』    編集長 不動産ブログ日記 (06/12)
用賀にレアな間取のアパートがありますよ
 ⇒ Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 (03/25)
Comments
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
音羽の分譲キラー1LDK
 ⇒ iwahara (03/27)
 ⇒ テオレマ (03/27)
目黒からベテラン向けの1Rストゥディオ 現地レポート
 ⇒ iwahara (01/27)
 ⇒ テオレマ (01/26)
年末にかけての不動産(慣習的な)動向です
 ⇒ iwahara (12/04)
 ⇒ テオレマ (12/03)
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)
先日の牛込柳の続き的な神楽坂オーソドックスな1R
 ⇒ iwahara (11/29)
 ⇒ テオレマ (11/27)
上板橋住宅付き店舗戸建て「その後レポート」です
 ⇒ iwahara (09/26)
 ⇒ テオレマ (09/26)


RDF Site Summary
RSS 2.0