2005年02月12日

牛込柳・神楽坂の3DK、これもいいですよ〜

大江戸線牛込柳町には目立った商店街はありません、となりの若松河田にはとても感じのいい商店街があるのですが、この物件については『神楽坂』がありますから、お買い物の心配はありません。
牛込柳近隣は、昔からの住宅街で物件数も多く、山手線の内側都心部としては賃料も安く、内容もいいことで私の中ではかなり有名な地域です。

usigome01.png

とにかくここは坂だらけで、小道はどこもかしこも坂道になっています。

usigome02.png

物件への道も“私道”で、大都会東京とは思えない庶民的な風景です。(物件はこの突き当たり左なんです)
usigome03.png

さて、肝心の物件です。非常に面白い造りなのにパッと見た感じ「しっかりした一戸建て」には違いが無く、拍子抜けするほど「ちゃんとしてる」のでした。しかし「ほんとに手を広げたらとどくわこれ」には違いなく、路地の狭さが遠近法的にこの物件の極端な幅の狭さを感じさせないのかも知れません。

ファインダーに全部入んないですよ、、
usigome_uti02.png

usigome_uti01.png

ね、なんかいい感じだしょ?
悪くないですよね、てか拍子抜けするほどまともでしょ。ちょっとイカみたいだけど・・。

どうしても細いこの物件の全貌が撮れません。

usigome_uti03.png
(物干しの長さで物件の幅わかりますか〜)

ロバート・レッドフォードの映画で、私が一番好きなのは「明日に向かって撃て」じゃありません。75年シドニー・ポラック監督の「コンドル」です。この中でレッドフォードはフェイ・ダナウェイの写真をこう評します。
「 November 」
(意味は「君は滅び行くものばかり撮っている」)何故か忘れない台詞なんですが、最近は二月で冬の時より太陽の位置がちょっと上がり、寒い時なんか秋のようです。

usigome_uti04.png

「 November ・・」

裏にまわってついに全貌が。
いいですね〜、滅びゆくものの美学というか、それなのに窓が多いところが、生命を感じさせます。おそらくこの物件かなり室内明るいのではと思われます。これ、ある意味“アート”かもしれません。

物件から神楽坂に向かいます。

kagurazaka01.png
先に見えるのが早稲田通り=神楽坂です。坂を下りて又坂です。

神楽坂と言えば赤城神社

kagurazaka04.png

しみじみ、あーいい物件だと思いました。何かこの世界に「合ってます」
(こちらの物件は「申込アリ」との事です)続きを読む
posted by iwahara at 00:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon













































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0