2006年06月07日

阿佐ヶ谷から築昭和40年の平屋庭付きですよ

阿佐ヶ谷と言えば「ちゅうおうせんの街」の中でも出色の暮らしやす街の代表です。
ちゅうおうせんに詳しい人ならよくご存知と思いますが、ちゅうおうせんの街には「男性男の街女性の街的キャラ」があります。
「男性の街:中野・高円寺」「女性の街:阿佐ヶ谷・西荻窪」荻窪吉祥寺三鷹には二面性があるので区分けが難しいのですが、荻窪・三鷹はファミリーの街、吉祥寺は商業地って感じでしょうか。
そんなこんなで、阿佐ヶ谷は「買い物商店街に強く、風俗店がほとんど無い、路地の交通量も少なく夜も明るい」という特徴を持つのです。
ある意味、ちょうおうせんらしくないぐらい穏やかな街の代表です。

駅も改装されて今は明るい感じです
asa40_01.png

駅前の交差点を渡ると、もう「パールセンター」
asa40_02.png

パールセンターはちゅうおうせんでも有数の商店街で
asa40_03.png

パールセンターにはピーコックがあって、近隣には生鮮食料品店もあります。
駅前には24時間営業の西友もあるので買い物は万全
asa40_07.png

asa40_12.png

ここから物件は至近で
さて、物件概要です
asa40_0m.png

丸の内線南阿佐ヶ谷駅7分、JR阿佐ヶ谷10分、阿佐谷南1、木造平屋建て44u2K、築昭和40年、庭付き、喫煙者相談、賃料10万円、礼敷2/2

なんと言っても特徴は「築昭和40年の平屋庭付き」って純和風の造りですね。
当然居室は和室、土地利用としては最も贅沢な造りで、見方を代えると「最高級の物件概要」とも言えます。和風建築の特徴としては「襖を開けばワンルームにもなる」な間取りの自由度で、襖をどう開くのかので部屋の雰囲気を自由自在に変えられますから居住性の発想そのものがマンション完全振り分けと決定的に違います。
風通しのいい部屋の典型で、濡れ縁の存在も見逃せません、
(喫煙者相談部分は、退出時の原状回復特約でしょう)続きを読む
posted by iwahara at 12:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon













































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0