2018年09月03日

高円寺のフルスペック系B・T別マンション

規模的に『分譲キラー』ではありませんが、所謂フルスペック高級系の1Kマンションとなります。
(よくある20u越えの8.5万ゾーンのタイプですね)
あまりretourのレポートではメインとなるタイプではありませんが、高円寺でこのタイプは珍しいので早速レポートにいってみたところです。
以前、同じ高円寺で同タイプ取材時(母数がレアなのか)掲載前に終了していましたから、今回も成約は早いと思います。

母数の分布的に、高円寺は大規模商店街の街且つ低層指定の街でもあり、
RC造マンション母数は少なく、木造APや鉄骨造マンションが主力だったりするんです。
いざ探してみるとフルスペック系は少なく(存在しても築浅系で極端に賃料高いなど)、
個性的サブカルの街高円寺でも「住居はオーソドックスに」な時には有力な候補となるでしょう。

早速高円寺駅からスタートです
kteknmm02.jpg
(今回は駅から線路沿い西側・阿佐ヶ谷方向に延びる商店街沿い”周辺”となります)

高円寺が古くは男街であった理由でもある風俗店ですが、
言わずもがなにこの商店街入り口限定で複数店存在しています(商工会との協定なんだと思います)、しかしあまりにも街に馴染んでいるため、地元的には「普通にお子様連れの奥様や小学生が横歩いていく」世界となっており、存在気が付いていいない人も少なく無いかもしれません
kteknmm03.jpg

サブカル度的には、西側商店街は駅南商店街の次に位置しており、
面白い小規模店が多い特徴あります
kteknmm04.jpg

人通りはいくらか進むとぐっと歩きやすくなり
フェードアウトすることなく住宅街へ接続しています
kteknmm05.jpg

高円寺商店街の特徴として
低層且つ、各店舗の床面積自体小規模であるところでしょうか
kteknmm06.jpg

結果的にそれが無数の個性派店舗であるとか
kteknmm07.jpg
(ぶっちゃけ何のお店なのか不明な店舗も多い)

商店街そのものの道幅も狭く(同時に左右両店を眺められる)
kteknmm08.jpg

なんとも雰囲気のいい賑わいを感じるポイントとなっているようです
kteknmm09.jpg

実はほとんど物件前に到着しているのですが、
今回もセキュリティー重視し(場所がわかりやすすぎるということもあり)
説明的には「この辺のロケーションの某所」と、なります。
kteknmm10.jpg
→続きを読む

posted by iwahara at 20:22 | Comment(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





LINK
◇『green』
◇pieni kauppa
◇Loule
◇aoydesign
◇RELIGARE・DADAcafe
◇a.flat エーフラット家具
: : SPECTATOR : :
◆悪徳不動産屋の独り言
●Oh My God!360度ぱのらま
●阿佐ヶ谷ならアクロス
LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Amazon













































Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0