2008年07月23日

中野坂上から個性的なマンションを紹介します

中野坂上と言えば特定の街があるというより(実際特定の商店街は無いのです)、通勤に便利な「半分新宿・半分中野」の地下鉄駅って位置付けです。
商店街としてみれば新中野や中野新橋の方が上になりますから、都心部への利便性を中心に新宿至近の街として見た方がいいでしょう。
sakakaraN01.jpg
再開発の内容は”西新宿圏”のものです

sakakaraN02.jpg

坂上の交差点から”ちょい先に西新宿が見える”状態ですから
sakakaraN03.jpg
交差点までで考えれば「新宿系」と見るのがわかりやすいように思います。

例の地下高速工事の影響で明治通りは拡幅規格歩道の設置工事も未完成な状態で、
sakakaraN04.jpg
そんな関係で、ちょっと閑散とした感じもありますがまだまだこれからの街でもあります。

そんな中野坂上の新宿寄りの区画にこちらのマンションがあるんです。
sakakaraN05.jpg

sakakaraN06.jpg
ちょっと見慣れない外観の意匠はコンセプト的にこちらのタイプだからなんです。
 ↓
http://kagewari-retour.seesaa.net/article/159286477.html
低層中庭式タウンハウス風の贅沢な設計なんです。
画像の一角にある生垣裏にはお稲荷さまがありまして、方位的にもここを神社仏閣が守るといいますかマンション区画そのものに意匠がある造りでそんな意味でも他には無い安心感を感じさせてくれるマンションです。
物件概要
大江戸線・丸の内線中野坂上8分、大江戸線西新宿5丁目8分、丸の内線西新宿12分、中野区本町1、築H3.9、RC造3階建て「1階37.395u1LDK」「3階29.04u1DK(2R)」、システムキッチン、TES浴室暖房・乾燥機能、追炊き機能、CATV(BS対応)、USENブロードバンド、Bフレッツ、オールフローリング、モニター付きインターフォン、オーダーメイドキッチンユニット、吹き抜けの中庭構造、4分割エントランス設計、
http://www36.atwiki.jp/k-courtyard/
管理会社:ENJ不動産TEL03(5327)3627

1階37.395u1LDK賃料11万円礼敷2/1
sakakaraN0m_1.jpg
正統西洋建築としてバストイレ同一とする等「わかる人ほどよくわかる」効率のよい設計(水周りの設計は特に合理的です)、立体感のある間取で表示上は1LDKですが「ハイブリッド1LLKのような広々とした設計」が特徴です。体感上の広さは40uのそれです、


3階29.04u1DK(2R)賃料9万9千円礼敷2/1
sakakaraN0m_2.jpg
こちらは図面から見ますとここ当然二次元で平面的ですが、室内に入ってびっくり。ここは後半の内観画像で確認できます、
非常にCPの高い部屋で、想像とは全然違うお部屋なんです。

さて1階のお部屋から見ていきましょう、
sakakaraN07.jpg
パッと見「ちょっと見たことの無い設計」わかっていただけますでしょうか。
立体感や(寝室のドアの上に採光窓があるの事に注目)、スッキリとした見出し。
クレバーな設計がそのまま部屋の印象として反映されれいます。

キッチン
sakakaraN08.jpg

ダブルリビング
sakakaraN09.jpg

寝室から
sakakaraN10.jpg

部屋全体が開放系でありながら各コーナーが独立したキャラを持っているのが特徴です(キッチンも独立しています)。

バスルーム
sakakaraN11.jpg

そのまま3階のお部屋に向かいます。
sakakaraN12.jpg
ここの部分は確かにDKなんですが、この部屋は1Rストゥディオ+1Rな造りと考えるべきで(収納はDK側にある)、
sakakaraN13.jpg
驚くべき事に+αのお部屋が
sakakaraN15.jpg

sakakaraN16.jpg
見た事も無い造りなんです。
傾斜屋根に沿ったその天井はDKの天井の”上”からの天窓のある立体感のある造りで(特有の開放感があります)、左右シンメトリーの採光等通常ではあり得ない突出した個性を持ちます。
sakakaraN17.jpg

sakakaraN18.jpg

そしてDKの窓からの景色
sakakaraN14.jpg

ズバリこの部屋が「賃料9万9千円」リーズナブルの一言です。
趣味性も高う上に、DK(実質ストゥディオ側)はベーシックな内容、ガチガチのデザイナーズでもちょっと見ないお部屋です。
個人的意見で言わせてもらえば「3階のお部屋はウルトラハイCPです」

と、ここで最初の「地域的には新宿系」を確かめようと西新宿方向に歩きます。
sakakaraN19.jpg

sakakaraN20.jpg
やはり導線はこっちの方がメインですね。
これは現地歩かれるとわかると思うんですが、徒歩距離的にはそこそこあっても散歩感覚で歩けますよ西新宿、

そこで一端画像チェックのために喫茶店に戻り、
再び西新宿の導線を確認です。
sakakaraN21.jpg
こつらが先ほどの商店街
実はここの区画は大再開発区画に属しているので、今後どんどん変貌するのは確か。
こっちサイドと同じような流れになる筈です。
 ↓
sakakaraN22.jpg

でこの辺から西新宿駅までの抜け道を紹介しますと
地元の皆さんは「三井ビル」の遊歩道を利用されています
sakakaraN23.jpg
こんなcafeや、中庭広場にはコンビ二・マックもあります。

で、ここに抜けると
sakakaraN24.jpg

もう西新宿と
sakakaraN25.jpg

つまり新宿勤務の方なら”余裕で自転車通勤も可能”なんです。
しかもご覧のように夜道も明るいルートが開けていて、「利便性の中野坂上」的内容もバッチリと。
ちょっと見逃せないお部屋ですね
posted by iwahara at 03:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
あーここ独身時代住んでましたわー。なつかしや。なつかしや。あの商店街はあのまま残してほしいけど無理でしょうね。。。富久のまねき通りはけやき橋と同じ匂いがしますよ。the昭和です。
Posted by political at 2008年07月23日 10:37
そうーでしたかっ
ええ、あの商店街には既に「再開発本部」みたいな事務所が複数立ち上がっている状態で、ほぼ全て開発の中に飲み込まれていくものと思われます。
事西新宿の再開発に関しては街的に避けられない部分もありますから(私も全ての再開発に反対な訳ではありませんから)、
ここも又東京の宿命なんですね〜
Posted by iwahara at 2008年07月23日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0