2011年05月12日

『街』新宿近郊落合から中井

物件紹介レポートもあるんですが、今回は利用駅が多数ということもあって周囲をぐるっとまわる恰好となりましたので街レポート的な部分をメインに紹介していこうと思います。
新宿にはよく行くことある人でも中井や落合に馴染みのある人そう多く無いでしょう、
西武新宿線もどちらかと言えば杉並や郊外のイメージが強いですから「新宿近郊の街」的捉えで引っ越し候補地として思いつく事も少ないかなと、

西武新宿線下落合駅も井の頭線における「渋谷と神泉」や、丸の内線における「新宿と西新宿」とか総武緩行中央線における「新宿と大久保」、田園都市線における「渋谷と池尻」などのように地元の人は主要駅まで歩いちゃうような都心近郊駅のひとつです。
(下落合最寄主要駅は「山手線高田馬場」)
これが又高田馬場が(東西線の出口はキャラが別ですが)街の構成上男街系なので(棲み分け的には女性は隣の目白とか)、近郊といっても滅多な事で下落合想定することは更に少ないかもですね。
つまり新宿西側地元系の街ってことになります。

スタートは東西線落合です、
住宅街寄りの駅出口は商店も少なくいきなり低層住宅街となります。
kamiochi01.jpg
(商店街は山手通りの交差点方向:後ろに出てきます)

地域のお店もこの辺は細々でスローな感じです、
kamiochi02.jpg

閑静な低層住宅街が並ぶ様子は中野系とも新宿メインストリーム(東側)とも違い、目白の足元というニュアンスです。
kamiochi03.jpg

ちょうど西武線の並びやその先から大規模なマンション地帯となりまして、
kamiochi04.jpg

線路沿いに並ぶと言うより、マンション群の中に西武線が通っている感覚ですね。
kamiochi05.jpg
(勿論当該地区は快速系以外は電車も減速走行しているのでそれほど騒音を気にする地域でもありません。というかこれだけ住んでますから、)

ある意味目白下のダウンタウンという形で、超高級マンションが立地される地域ではありません。逆に言えばリーズナブルな地区であり郊外では無く都心近郊であるため開発の歴史古いですから分譲賃貸などで有力な部屋が存在することがわかります。

さて今回紹介の空室はこちら
kamiochi00_m.jpg
パッと見昭和のコンパクト系ファミリーであるのがわかります。現行の間取りは実質1LDKであり、現代的に見れば「広めの生活希望の30代シングル向け」と見た方がマッチングするでしょう。
(洋間部分単体の広さは江戸間評価で4帖団地サイズ評価で4帖半といったところでしょうか)

物件概要
西武新宿線下落合3分、大江戸線中井3分(西武新宿線中井4分)、地下鉄東西線落合10分、新宿区上落合1、築1979RC造5階建ての2階、36.00u2DK(1LDKタイプ)、
分譲賃貸、エレベーター、エアコン、バスト・イレ別、洗濯機置場室内、
賃料9万円、礼敷1/1、

ズバリ平米単価が大変リーズナブルです。
分譲賃貸系の典型的な借り得物件と評価できます(築年数など資産部分のリスクをオーナーが取り利回り計算によって賃料が抑えられるため借主にも有利となる)。
高級リノベーションとは違いますが、賃貸管理としては十分に大規模リフォームも行われ占有部分に関しては内容十分。広めシングルとして考えればクレバーな選択でしょう。

外観は一般的中堅分譲マンションのそれで、
kamiochi06.jpg
線路は近いですが居室は反対側なので騒音レベルもそれほど気にならないでしょう。
(小規模一戸建てと違い箱の大きいマンションはそれ自体が遮音壁みたいな存在なのでバルコニーが反対側だと想像するより静かなケース珍しくありません。これは幹線道路沿いの場合でも同じです。)

近隣環境はこのような感じ
kamiochi07.jpg

kamiochi08.jpg

最寄りの西武新宿線下落合駅はほんと”すぐそこ”で、
kamiochi09.jpg
なかなか風情のあるいい感じの駅なのです。
こういう表現はどうかと思いますが「いかにも西武線」って感じじゃ無いですね(笑

さてこの界隈は駅間も近接しているので中井や東中野方向までいってみるかと反転します。
kamiochi10.jpg

この地域はマンション群の中に西武線が走っているだけでなく、「川もあります」。
kamiochi11.jpg
妙正寺川と神田川が二本通っていて(神田川に合流)、中野区辺りでは以前台風の豪雨で川が氾濫することもあり一階住居であればハザードマップなど確認する場合もあった地域ですが、この辺は神田川が高田馬場から広くなりますからそれほど心配する事無いでしょう。
(インフラ整備が進んだせいか最近は冠水とか聞かなくなりましたね→西新宿高層ビルの影響による練馬・中野のゲリラ豪雨など降雨の地域や状況が変化しているのかもしれません。)

線路北側へ抜けると目白方面は高台となっていて高級物件へと推移しているようですね、
kamiochi12.jpg

さて今回は下落合から中井メインですから反転して商店街に入ります。
kamiochi13.jpg

kamiochi14.jpg

駅近くはかなりいい感じに賑わっており今回紹介の物件は中井からも最寄といってもいい徒歩圏。
kamiochi15.jpg
ここは西武新宿の中井駅近くで、

kamiochi16.jpg

線路を渡ってその先が大江戸線の中井
kamiochi17.jpg

kamiochi18.jpg

更に5分ほど南下しますと、
kamiochi19.jpg

山手通りで
kamiochi20.jpg

東西線の落合駅となります。
kamiochi21.jpg
これでぐるっと一周した格好で、
早稲田通りを先に進むと東中野の商店街がありまして、
(ここはちょっと歩きます。東中野の商店街は西に斜めっている)
kamiochi22.jpg

東中野の商店街に到着、
kamiochi23.jpg
(ちなみに山手通り沿いを落合から東中野に直線で歩けば10分もかかりません。)

古いお店や
kamiochi24.jpg

kamiochi25.jpg

スーパーもあるなかなか出色の商店街ですが、
kamiochi26.jpg
商店街の延長はそれほど長く無く、東中野で部屋を探す時には駅徒歩短めの環境になります。(どちらか言えば東中野は南側の中野坂上間の方がメイン)
アバウトに閑静な住宅街として考える時には中井の方が上かもです、

東中野駅に到着
kamiochi27.jpg

一帯は普通に駅間が歩けたり各駅の密度が高いので、部屋を探す時にはどこか特定の駅に固定せず”この辺”で考えて探すのが吉です(管理会社によっては最寄駅を一駅しか記載しない場合ありますから)。
都心近郊を生かしてマンションタイプを探している人にはなかなか有力な街ですよっ
posted by iwahara at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『街』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0