2005年03月11日

千駄ヶ谷レトロ物件外観取材です。

今日は雨でしたが、現地取材の日はお天気もよく、撮影しておいて良かった〜、というところです。
千駄ヶ谷は静かにお洒落なところで、賑やかな街があるのではなく、地味〜っにお洒落なお店が並んでいる非常に静かな街です。

この街の静かさは、住宅街の環境としては特筆するべきとこで、cafeが多い事も、「暮らす街」のキャラの強さを感じます。

senndagayano_mm2.png

こんな店や

senndagayano_mm3.png

こんな店、

そんな千駄ヶ谷のイメージに、この物件はぴったりです。
1階は花屋さん
senndagayano_mm2.png

建築当時から、この街へマッチするデザインで造られたかのように、とても雰囲気が良くて、何故かお隣の兄弟ビルの屋上に渡り廊下が、、、。
確認していませんが、屋上にも上がれる構造じゃないでしょうか、
この外観でレトロなお部屋、そして千駄ヶ谷。いいですね〜、人が暮らして絵になる物件だと思いませんか?
posted by iwahara at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
どもっ。雨の中お疲れ様でした。この物件もまたいいですね。なんかとても好きなタイプです。
Posted by 3ho at 2005年03月12日 00:17
はい、今日取材だときつかったですね(笑
この物件も図面資料だけだときっとなかなか内見に至らない物件なんだと思います。。
「10万円スケール、シングル」に求められる内容は、なかなかここにいきつきませんから、、
Posted by iwahara at 2005年03月12日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0