2014年07月16日

阿佐ヶ谷からユニークなデザイナーズと思われる?商店街の2L

ほとんど前回レポートの続きみたいな事になっております。
前回レポートでは南阿佐ヶ谷駅画像など抜けておりましたので、補完的に読んでいただけると阿佐ヶ谷駅から南阿佐ヶ谷界隈の流れもより掴めるかなと思います。
今回は物件としてもかなりユニークなお部屋となっておりまして、更に商店街のど真ん中に立地するという商店街好きの方には見逃せないお部屋です。

丸の内線南阿佐ヶ谷駅からスタートします。
(最寄り駅はJR阿佐ヶ谷4分、丸ノ内線南阿佐ヶ谷5分なのでほとんど中間地点です。)
asademe02.jpg
南阿佐ヶ谷駅後方に見えるのは杉並区役所です。

ちょっとだけ中杉通りを進み
asademe03.jpg

小学校のあたりで抜け道に入りますと
asademe04.jpg
パールセンター商店街となります

asademe05.jpg
阿佐ヶ谷の商店街は都内でも有数の内容で、女性ファミリー男性あらゆる階層に期待裏切らない「普通の商店街」が特徴で、こういう表現はどうかと思いますが「カタギの皆さん向きの代表格」と言ってもいいでしょう。
asademe06.jpg
この絵でほとんど物件近くに到着しちゃってます。

今回のお部屋は商店街の中にありながらセキュリティー的にも特徴があるので、あからさまに外観でココとわかる画像を入れない事にしてます。
(バッチリ写っているんですけどね、)
ちなみに商店街の周囲には中杉通りにもお店がちらほらありますし、側道的な部分にもお店があったり、探せばどれだけ店があるのかって賑わいとなっているのが阿佐ヶ谷の街です。
asademe07.jpg
(飲み屋街は駅北ロータリー近くから線路沿い荻窪方面と、駅南線路沿い高円寺方面にあり、飲み屋街の街ではありませんが飲食店も多数の街です。またガードした高円寺方面にはサブカルの街高円寺に対抗したかったのか?アニメストリートなんてのもございます。)

物件はこんな感じの
asademe08.jpg

asademe09.jpg
そんなあたりに、
「あれこんなところにマンションのエントランスがあったの?」とちょっと気が付かないところにあるのです。

お部屋はこちら
asademe01.jpg
評価の難しいデザイナーズ系メゾネットです。デザイナーズってのは暮らしこなすのが難しぐらいじゃないと本物じゃありませんので、インテリアレイアウトスキルの高い人じゃないと難しい部分あるかもしれませんが、しっかりLDKにも広さがあり(階段下部がどうなっているのかなどは内見しないとわからないですね)、そして吹き抜けのある上階、生活にアクセント求めている方には好適な間取りとなっております。

【物件概要】
JR中央線阿佐ヶ谷4分、丸ノ内線南阿佐ヶ谷5分、杉並区阿佐谷南1、築2012RC造5階建の4/5階(メゾネット)、56.12u2LDK、
(設備詳細確認要)、エアコン、フローリング、システムキッチン、ガステーブル3口、洗濯機置場室内、独立洗面、バス・トイレ別 、24時間換気システム、
鍵交換費用3万3000円、
賃料16万5000円、礼敷1/1

賃料的には高級物件に属しますがメゾネットなので内階段込みとは言え50u越えの2Lですから内容十分ですし、立地含めて若いDINKSの方などには有力な選択肢かなと思います。
不動産手的な事言えば、駅徒歩遠くても商業区画から離れた低層指定住宅街の方が住居としては価値が高いので「マイカー所有の戸建て志向ファミリーの方」には合わないかもしれませんけれど、若い方なら商店街の中とうい立地は「むしろ高ポイント」となるでしょう。
しかも前述のとおり「ここにマンションの入り口があるとは」みたいな構造となっているので、商業地ながら防犯性も高いです(ちなみに阿佐ヶ谷のパールセンター商店街は高円寺と違い風俗は一店もありません)。
賃料が賃料なので誰にでもお勧めとは言えませんが、こういう物件があるんだな的存在感かなりありますよ。
(※高級物件なので動きが早い種類にはなりませんが、似たタイプが複数あるとも思えませんから「一度内見があれば速攻決まってしまうお部屋」だと思います。取材後にどれぐらいの期間空室が継続しているだろうか保証できかねる部分ありますのでご了承ください。)

さて最寄り駅となるJR阿佐ヶ谷駅へ向かいましょう
asademe10.jpg
ときて、

もう駅です
asademe11.jpg

いつも同じ絵だとつまらないので「駅ビル東口」
asademe12.jpg

ついでに駅北側線路沿いに伸びる商店街もちらっと
asademe13.jpg

とにかく阿佐ヶ谷は暮らしやすい街で、以前は部屋を探すのも難し時代があったほど。
最近は荻窪の人気回復もあり「荻窪の隣駅」として知られている場合あるかもですが、東京西側の都心気候の街の中では出色の暮らしやすさを誇る街です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by iwahara at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0