2016年08月29日

あえて新中野としてハイCPな木造1K

徒歩距離的には東高円寺が最寄りなのですが、そちらは朝の通勤ルートと考えまして、
物件ロケーション的に今回は新中野中間地点でもあることから新中野からの取材としました。
理由は買い物環境と「中野から杉並区」という一風変わった雰囲気が面白いからです。
新中野と言えばまっすぐ北上すればJR中野駅であり、バス便も猛烈でさして待つこと無くバスも利用できる街としてこれまでも紹介してきました。
駅回りの街柄もパチ屋があったり、飲み屋街があったり鍋屋横丁商店街など中野ダウンタウンそのもので、阿佐ヶ谷っぽい女街に属する東高円寺とは随分と違うのですが気取ったところが無くて好感の持てる丸ノ内線駅のひとつ。

今回の物件はそんな新中野から速攻西側の杉並区に入り閑静な住宅街にあるハイCP木造アパートの紹介です。
sinwdka02.jpg
(地下鉄の出入り口見えますかしら)

駅から東に向かうと商店街もあるのですが、西側出口から早速杉並区側へ
sinwdka03.jpg
あまり賑わっているように見えないかもですが、
sinwdka04.jpg
小さなスーパーや(後の画像に出てくる大きなスーパーや)、小規模飲食店であるとかコンビニや遅くまで開業している某ジーンスショップなど、ひょっとすると荻窪当たりの青梅街道よりシングル生活には便利かもってなかなかどうしてな街なのです。

地元住民だけの街なので幹線道路ですが歩きやすく(こころなし交通量も少なげ)、
sinwdka05.jpg

食料品スーパーもあります、
sinwdka06.jpg

このへんから南側の住宅街へ
sinwdka07.jpg
(ちょっとわかりにくいのですが画像には小さなcafe店舗も写っているのです。)

その先に短大がありまして、
sinwdka08.jpg
(更に数ブロック南に女子美大)
平日日中女子学生のみなさんでにぎわう街です。

静かな文教区画をひとブロック進むと
sinwdka09.jpg

過去にも紹介した「東高円寺の環七渡った先にある神社仏閣集合区画への旧参道かな」とおぼしき地元商店街へ出ます。
sinwdka10.jpg
ここまで歩いて「ほぼ10分」でしょうか。
更にちょこちょこっと住宅街に入ったところに物件があります。

ちょっとユニークな1K間取りのお部屋がこちら
sinwdka01.jpg
物件資料には方位北向きとありますが、三面採光でもありますから見晴らしはともかくガッチリ北向きのお部屋ではありません(いずれかの窓から採光期待できますし採光以上に風通しが特徴でしょう)。東高円寺の物件固有の「デザイナーズ系」を思わせる使い勝手のよさそうな1Kであり、効率の良さから居室もかなり広めに感じられる設計かと思います。

【物件概要】
地下鉄丸ノ内線東高円寺8分、新中野12分、杉並区和田1、築1989年、木造2階建ての2階(1階にも空予定)、19.48u1K、
フローリング、エアコン、キッチンIH1口、CATV、地デジ、室外洗濯機置場、単身者限定、
鍵交換代:1万2960円、
保証会社必須(フォレントインシュア)、
賃料6万円、礼敷1/1、
(1階にも空予定賃料5万4000円)

個人的には1階のお部屋がお勧め、
静かな住宅街の高台立地で、
sinwdka11.jpg
周囲の住宅街では(小学生でしょうか)何故か「リコーダーでルパン三世のテーマが演奏されている」というのんびりした世界。
過去紹介にあるとおり、この辺は文教地区であるのと同時に庶民の街ですから治安含めてとても穏やかな雰囲気が特徴。

近隣も少し歩いてみましたが「やっぱりデザイナーズ建築が複数ある」ところが東高円寺の南側でありまして、高級住宅街ではありませんが一味違うそんな町並みです。
また、物件区画には守護する神社仏閣も存在しており、
sinwdka12.jpg
こちらがまた、門構えが何気に洋風というユニークな雰囲気ですね。

帰り道は前述の「旧参道っぽい地元商店街をそのまま中野駅前通りまで抜ける」ルートを歩いてみます。
sinwdka13.jpg
女子美大の施設の一部も見えつつの(隣は保育園)、

sinwdka14.jpg
高級住宅街ではありませんがデザイナーズなど個性派建築の多い街並みを歩き

sinwdka15.jpg

銭湯が見えたら間もなく420号中野通り(=新中野駅のある交差点近く)、
sinwdka16.jpg

中野駅前通りです
sinwdka17.jpg
(渡った先を更にまっすぐ抜けると鍋屋横丁商店街外郭に出るのですが、すっごくシャッター商店街的にスローになっておりまして、、丸正に用がある時にはそこまで歩こうかって感じでしょうか。)

左向け左でスタート地点の交差点が見えます。
sinwdka18.jpg

確かに東高円寺の商店街にもスーパーあるんですけれど、駅の北側になるため「微妙に遠い」と申しましょうか、買い物して帰ると考えるなら新中野ルートかな〜と。
同時に帰宅が遅れた時「中央線各駅終電で中野駅からも歩ける」という部分もわかりやすいかなと思ったところです(シングルの方には案外重要なポイントですからね)。
街柄的には女性向ですが、勿論男性の方にもお勧めなハイCP木造APです。
(東高円寺南側区画は必ずしも強い商圏はありませんが、文化的に小規模cafeなど考えている方の候補地としてもアリな街だと思いますよ。)


posted by iwahara at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0