2005年09月08日

久しぶりの都心物件情報です、『赤坂』これはイイですよっ

「2DK」というとプロ的には瞬時に四角いマスにTの字を切った“いかにも2DK”を頭に描き、「はい45uと」想定の広さも定番です。このお部屋も数値上は全く同じなのですが、これが全く別物なんです。「45u2DKで、こういう間取りがあるのか」と、
ちょっと見てやってください。
一見驚きは無い筈ですが、よーーく見てください。

akasakano_mm.png
これは、滅多にないです。
非常にユニークで、とても優れた設計です。
条件としては、シングル・カップル向け限定ともいえる設計が特徴で、ルームシェアであったり2DKの問合わせで圧倒的に多い「完全振り分け」希望の期待を完全に裏切ります、
しかし考えてみてください?
これはイイですよ、非常に合理的な設計です。

玄関部分は独立し、ダイニングキッチンは見えません、そしてシンクの位置が絶妙なので「使い道がなくて実は余りがち」のDKが完全に使えます、この間取りを見て想像つきますよね、手前のバルコニー側に食卓を配置すると「イイ感じ」です、間取り図を見るだけでそうレイアウトしたくなります。
しかもコーナー窓で、バルコニーの奥行きが深い。
このタイプ(バルコニーに対してコの字型に部屋が配置されるタイプ)のお部屋は独特の雰囲気になります。体感上の広さ・開放感・バルコニー部分の占有感、、
このダイニングから奥の部屋が見えるところが素晴らしいです。

用途からするなら、この奥の部屋は4帖というコンパクトさなので、書斎乃至お化粧部屋等「パーソナルな部屋」になります。洒落たコーヒーテーブルを置いたり、書斎として仕立てれば(これがダイニングからの視界に入るので)「見えない部屋が無い」のです。寝室は隣り合っていますからね、
この開放感は独特でしょう、
この部屋を4帖で切った結果、寝室が一般的には6帖が圧倒的に多いのに、8.5帖あるんです。
シングルの方やカップルの方ならおわかりと思いますが、寝室兼リビングの方が使いやすいですよね、頻繁にお客さんが来るのでなければ、この方が生活は絶対楽です、

ある意味贅沢な設計です。
しかも「安い」
赤坂2分で13万8千円です!
そしてペット事務所可


千代田線赤坂2分(銀座線溜池山王もすぐ近くです)、港区赤坂6、SRC6階建ての5階、エアコン、システムキッチン、フローリング、ペット可(敷金3ヶ月消却1ヶ月)、事務所可(敷金4ヶ月)、洗濯機置場、築昭和44.6、45.22u2DK、賃料13万8千円、礼敷2/2(消却1ヶ月)、賃貸保証加入

フリーランスのデザイナーさんや、SOHO環境で仕事されていてペットを飼っている方、勧めですよ〜
posted by iwahara at 21:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
この間取り、すごくいいですね。実際に見てみたいものです。
でも、もう借り手がついちゃいましたよね・・・。
Posted by chidori at 2006年06月21日 22:18
いやーそれは去年の物件ですから空室確認するまでもなく成約です(笑

実はこのマンション改装系らしくて、部屋によって賃料のベースも随分違うようです。確か事務所部分のエリアにも「貸し止めなのかな?」な部分があったりで、空室も時折あるようですが部屋の状態が違うので同じタイプの間取りでも賃料が幾らになっているのかかなり幅があるようで(12〜15ぐらい)、「内見してみるとまるで別の部屋」って内容のようですね。

調査してみないとわからないですが、赤坂は味のあるマンションも多くて「意外と賃料安い」んですよ。
いつも車道は渋滞してますが(笑、赤坂の歩道はいつものんびりしていて、大人の街としてはとてもいいとこです(赤坂〜乃木坂、赤坂〜青一が静かでいいですよ)。古くからマンションが開発されている地域ならではで、間取りも個性的なものが沢山あって、高級アパートでこの記事の物件と同価格帯で「いいな〜これ」なんてのも時々空室出ています。

専従調査の依頼メールいただければ調査しますよ〜
Posted by iwahara at 2006年06月21日 23:55
お返事ありがとうございます〜。
去年の物件だから結果は…、想定の範囲内でした。
ぐっすん。
(でも改装系っておもしろいなぁ)

今まで赤坂周辺の賃貸を考えていなかったので、
かなり目からウロコでした。
このエリア、けっこう良いかも。(会社も近いし。)

これからも都心の「意外と賃料安い物件」、
ブログにアップしてくださいねー★
楽しみにしてます。
Posted by chidori at 2006年06月22日 21:47
ええ、一部の事務所はバルコニー部分を居室化(事務所なんかではけっこうある改装です)して、コーナー窓のある長方形の1Rに改装しているっぽい部屋もあります。

何分私が紹介して成約になったお部屋なら承諾を得てから成約事例で取材する事もできるんですが、通常のレポートは基本的に「空室の間に」なりますから(プライバシーの関係もあって)、ちょっと取材が遅れるとボツになってしまう事も多くて(内容のいい部屋の空室期間は二週間ぐらいなので)、「あーこれ取材の予定だったのに」って話は結構あるんですよ

麻布十番で取材予定の部屋が某雑誌には既に取材されているのに、物件の特記事項的には「業者の方お客様に直接以外は原則非公開」って物件もあって(近隣の住民の方や家主さんへの配慮で)、やたらと凄いアパートの情報だったのですが取材できなかった事もあります。
古典芸能の師匠の迎賓館のような一戸建てをベースにした超古築アパートで、室内にストーブを収納する暖炉型の造作があるって、地球遺産みたいな洋館とかってお部屋もあったのです。
以外に思うでしょうが、このお部屋(私は内見できなかったのですが)、当社のinaba隊員の案内で空室のチャンスを引いたお客さんがいたのです。しかし申込みには至りませんでした、「これまで体験した事のない凄さ」って時に人のこころを躊躇させてしまうんですよね〜、これは本当の話です。
そんな意味で、こんなお部屋が本当にあるんですよ=っ!って、心の準備じゃないですが、少しでもレポートできればと思っています。
Posted by iwahara at 2006年06月22日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0