2005年10月08日

都立大のαルームですよ。

都立大ってどんなとこかといえば、東横線で言うと
「祐天寺より大きい」「学芸大より自転車が少ない」「自由が丘より小さい」「飲み屋街は中目黒より小さい」「街の雰囲気は違うが質的には代官山っぽい」な感じ、
東横線の中ではお勧めの駅になります。

駅の南側の商店街は弱め
toritudai_t01.png

改札から50m先は東急ストア(ここに再開発の噂アリ)
toritudai_t02.png
便利です

北側線路沿いは飲み屋街
toritudai_t03.png
中目黒と違って、飲食店の数は少なく、100Mも歩くとこんなお店があったりします。
toritudai_t04.png

「おとなしい街」って感じですね
北側目黒通り交差点はこんなで
toritudai_t05.png

ここ渡ると、「都立大のいいとこ“八雲・柿の木坂”」なのです。(地価も上昇中らしいです、物件は柿の木坂なんですが、デザイナーズ系一戸建てなんかが建ち並んでいます)
で、目黒通りはどうなのって言うとですね、ロケーションの近い街のそれと比較すると
京王の甲州街道や、田園の246より静か(高速も無い)、丸の内線の青梅街道に近いかもで、目黒通り自体の交通量は多いですが、あんまし騒音にナーバスになるとこじゃないです。(白金台あたりに似ているかも)

で、街としては西が自由が丘なので、
目黒通りを西に向くと
こんなお店や
toritudai_t06.png

こんなcafe
toritudai_t07.png

ちょっとお洒落な感じ
toritudai_t08.png

スーパーは、クイーンズ伊勢丹
toritudai_t09.png

そーんな目黒通りから柿の木坂に向かうと物件があります。


αルームって?
これです、
toritudai_t10.png

ここにも
toritudai_t11.png

前後にも
toritudai_t12.png

左右にも
toritudai_t13.png

なーんと、どうやらこのマンションの上階には全てαルームがあるらしく、同じ構造かなぁ、、なマンションが並んで建っているのです!

こんな間取りで、
αルーム_mm.png
(採光窓の多さにも特徴ありますね、ここは外観画像で見てもらえるとよくわかると思います)

素敵な間取りですねぇ1DKメゾネットと考えていいかもです。
広いストゥデイォタイプの居室と、センターにキッチンのあるDK(広さ的にはLDKでもいいのでしょうが、用途はDKになるでしょう)、若いカップルの方なんかには一番使いやすいタイプの間取りです。そんなお部屋のベランダの先にαルームがあるのです。

toritudai_t14.png
この鉄橋渡るのにちょっと緊張するかも、、なんですが。
このお部屋を何に使うって聞かれても「わかりません(笑」
意味としての「プラスα」の用法アルファってαをX(エックス)と読み間違えたのが発端らしいですが、、ま〜つまり「X」です。

お茶を飲む、本を読む、ひとりになりたい時に篭る、用法はイロイロなんですが、どうやらこれこのマンションの外観とも関わりあるようです。
toritudai_t15.png

toritudai_t16.png

土を意識したような、赤砂吹き付け(?)のような外壁は、デザイナーズでありながら無機質な打ちっ放しのものとキャラが全然違います。「緑との共生」を意識しているのかもしれません。
植物園の展望台とか、樹上のペントハウスがモデルかも知れませんね。(内部も打ちっ放しだけでなく、一部珪藻土仕上げですから)

東急東横線都立大学5分、目黒区柿の木坂1、オートロック、システムキッチン、エアコン、バストイレ別、ウォークインクローゼット、洗濯機置場室内、CATV、エレベーター、内装コンクリート打ちっ放し&珪藻土仕上げ、『壁式構造』RC造地下1階地上3階建ての3階、、築H10.4、73.26u1DKメゾネット、賃料25万6千円(共益10000円)、礼敷1/2
管理会社:須藤建設株式会社(03-3444-0011)

純粋に優れたマンションとしてお勧めです。
今度取り上げる予定あんですが、構造としての『壁式』が効いています(壁自体が柱になる構造)、大震災でも倒れません(DATAアリです)。

間取りも内容もいいですし、都立大学柿の木坂に似合うデザイナーズですね。
============================================================

いやぁ、それがですね、この物件某サイトで紹介されていたんですよね〜(馴染みのお客さんが教えてくれました)、ご存知の方いるかも知れませんがチョットretourとキャラが被っているサイトです。
なーーんか気になる。。。

そこはそこ、まだまだ頑張りますよーー
次回は『昭和30年代を再現アパート』ですっ!!
posted by iwahara at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産な夕べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像中の文字を半角で入力してください。

(留意事項:当該ブログ記事は不動産をテーマとする住宅関連情報であり空室募集・広告ではありません。又、プライバシー保護上個別物件に対する質問・問い合わせ等は直接”メールフォーム”より送信ください。)


この記事へのトラックバック



LINK2

religare.gif

レンタルオフィス バーチャルオフィス 経理代行 起業家・企業家支援専門会社東京都渋谷区のアントレサポート

Comments
恒例の札幌特集「なんと同じ物件に」
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/31)
 ⇒ iwahara (01/31)
 ⇒ テオレマ (01/30)
札幌中央区の中古1Rマンションをお題に地方都市での投資を考える(1)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
レアな立地のシングルMS(秋葉原)
 ⇒ テオレマ (09/07)
 ⇒ iwahara (09/07)
 ⇒ テオレマ (09/06)
 ⇒ iwahara (09/06)
 ⇒ テオレマ (09/06)
地方都市の投資物件を考えてみる(2)
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
曙橋から大人向けミニマルコンパクト
 ⇒ iwahara (06/22)
 ⇒ テオレマ (06/20)
浅草界隈から超個性派の90u越えワンルーム
 ⇒ iwahara (12/18)
 ⇒ テオレマ (12/16)
 ⇒ iwahara (12/15)
 ⇒ テオレマ (12/14)
RDF Site Summary
RSS 2.0